ドコモ版のGALAXY Note EdgeがAndroid 5.0に!

NTTドコモは23日、同社がすでに販売中の既存製品における「Android 5.x(開発コード名:Lollipop)」へのOSバージョンアップを提供する機種について発表している中で新たに昨年10月に発売したスマートフォン(スマホ)「GALAXY Note Edge SC-01G」(サムスン電子製)に対してAndroid 5.0 LollipopへのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を提供開始したとお知らせしています。

ソフトウェア更新による主な変更点は以下の通り。スマホ本体(Wi-FiおよびXi、FOMA)のみで直接更新する方法とパソコンにUSBケーブルで接続して更新する方法が用意されており、それぞれ更新時間は約60分、約96分。更新期間は修理受付終了(現時点では未定)まで。スマホ本体で更新する場合のダウンロードファイルは1GBを超えた大きなサイズなので注意してください。

◯主なアップデート内容
1)画面デザインや操作感の刷新
・カラフルなデザインや、滑らかな動きと陰影による直観的な操作感で、新しい体験をお楽しみください。
img_20150723_01


2)ロック画面への通知表示
・ロック画面を解除しなくても、最新の通知をすぐに確認できるようになります。また、必要に応じて通知表示する優先順位も設定可能です。
img_20150723_02


3)改善される事象
・VoLTE通話中、まれに相手の声が途切れて聞こえる場合がある。

※上記以外にも、より快適にご利用いただくためのアップデートや一部仕様および表示変更などが含まれています。


NTTドコモではすでに「GALAXY S5 SC-04F」および「GALAXY S5 ACTIVE SC-02G」の2機種にAndroid 5.0 Lollipopを提供しており、今回のGALAXY Note Edge SC-01Gで3機種目です。

更新は本体による方法なら「設定」→「端末情報」→「ソフトウェア更新」と選択し、画面の案内に従って操作を実施し、自動更新は非対応で手動での更新となります。詳細な手順は『「GALAXY Note Edge SC-01G」端末本体によるソフトウェア更新手順書 (PDF形式:1681KB)』を参照してください。

パソコン接続による更新は事前にパソコンに専用アプリ「Samsung Kies3」を導入しておいて実施します。詳細な手順は『「GALAXY Note Edge SC-01G」パソコン接続によるソフトウェア更新手順書 (PDF形式:1912KB)』を参照してください。

更新を実施する前と後のソフトウェアバージョン(ビルド番号)は「過去ビルド番号:KTU84P.SC01GOMU1ANJ3、KTU84P.SC01GOMU1AOA3、KTU84PSC01GOMU1AOD1」から「最新ビルド番号:LRX22C.SC01GOMU1BOF4」になります。ビルド番号の確認方法は「設定」→「端末情報」→「ビルド番号」から。

この他、日頃使っているアプリをより快適に使用するために、アプリのアップデートもあわせて実施するように案内しており、「Playストア」および「設定」からアプリをアップデートできると案内しています。なお、OSバージョンアップをする際の注意事項は以下の通り。

◯バージョンアップ実施前の確認
・バージョンアップは手順をよく読み、お客様の責任において行ってください。
・バージョンアップを行うと、以前のバージョンへ戻すことはできません。
・バージョンアップを行う際は、取扱説明書をご確認のうえ、事前にデータのバックアップを行ってください。
 ※一部バックアップが取れないデータがありますので、あらかじめご了承ください。
・本体の電池残量が満充電の状態で行ってください。電池残量が不足している場合はバージョンアップができません。
・バージョンアップを実施する前に、全てのアプリケーションを終了してください。
・バージョンアップ中は、電話の発着信を含め全ての機能をご利用いただけません。
・バージョンアップ中は、絶対に電源をOFFにしたり、電池パックをはずしたりしないでください。
・バージョンアップに失敗し、一切の操作ができなくなった場合は、お手数ですがドコモショップなどの故障受付窓口までご相談ください。
・バージョンアップを行うと、一部の設定が初期化されます。バージョンアップ完了後、再度設定を行ってください。
 ※バージョンアップ実施後に、APN設定がデフォルト値(SPモード)に初期化されるため、SPモード非契約のお客様はデータ通信が不可となるケースがございます。APN設定を再確認いただけますようお願いいたします。
・ソフトウェアの更新確認などパケット通信を利用する場合は、パケット通信料が発生しますので、予めご了承願います。端末本体でのバージョンアップを実施する場合は、Wi-Fiでのご利用を推奨いたします。
・バージョンアップ後にGoogle Playストアなどからアプリケーションの更新を行ってください。
・Android 5.0に非対応のアプリによって携帯電話の動作が不安定になったり、機能が正常に動作しなくなる場合があります。
・各アプリケーションのAndroid 5.0対応有無については、アプリケーションの提供元にご確認ください。
・「ドコモメール」について、バージョンアップ前にアンインストールしていた場合、バージョンアップ後に追加されます。またバージョンアップ後はアンインストール不可となります。
・バージョンアップ前にマチキャラ表示設定[ON]で利用していた場合、バージョンアップ後にマチキャラの動作が不安定になる場合がございます。しゃべってコンシェルアプリをアップデートし、マチキャラ表示設定の手順に従って再設定をしてください。
・バージョンアップ後に、iD/PayPassが無効状態に変更されます。iDアプリを起動し、再度iD/PayPassの有効設定の実施をお願いいたします。

◯パケット通信(FOMA/Xi)で実施する場合の注意事項
・パケット通信料が発生します。
・当月ご利用のデータ通信量が当社指定量を超えた場合は、当月末まで通信速度が制限されます(リミットモードでご契約の場合)。




記事執筆:memn0ck


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
GALAXY Note Edge SC-01Gの製品アップデート情報 | お客様サポート | NTTドコモ
GALAXY Note Edge SC-01G | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ