LG Rolly Keyboardが日本でも発売!

LGエレクトロニクス・ジャパンがお風呂のフタのようにクルクルとたためるBluetoothワイヤレスキーボード「LG Rolly Keyboard(型番:KBB-700)」を国内にて発売しています。

価格はAmazon.co.jpでは15,980円(税込)。国内正規品となっており、海外品と異なって国内で利用するために必要ないわゆる技適マークが付されていると見られます。ただし、キー配列は英語配列となっているとのこと。

04

02

03

LG Rolly KeyboardはBluetooth 3.0でスマートフォン(スマホ)やタブレット、パソコンなどと接続して利用するワイヤレスキーボードです。

巻いてたたんだ状態だとスティック状で持ち歩きやすくなっており、広げると自動で電源オン、たたむと電源オフになる便利で使いやすくなっています(初回のペアリング操作は必要)。

また、マルチペアリングにも対応しており、2台までFn+Dで接続する機器を変更可能。電源は単4形アルカリ乾電池。

さらにスマホサイズから10インチサイズのタブレットまで設置できるビルトインスタンドを内蔵しており、しっかりデバイスを支えてくれるので、安定したタイピングが可能です。

キーは標準的なパソコンなどと同様のQWERTY配列を採用することでタイプミスを少なくし、キー方式はパンタグラフのため、ノートPCのような打鍵感でタイピングできます。キーピッチは17mm。

対応OSはAndroid 3.2(開発コード名:Honeycomb)以上およびiOS 5.0以上、Mac OS X以上、Windows 7以上。

サイズは展開時が約262×105×14mm、折りたたみ時が約262×25×25mm、質量は約156g。カラーバリエーションはブラックのみ。



記事執筆:memn0ck


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
LG KBB-700 | モバイルアクセサリー | LGエレクトロニクス・ジャパン