LINEの情報はのぞき見られちゃうの!?

LINE Corp.は22日、タレントのベッキーさんとバンド「ゲスの極み乙女」の川谷絵音さんの騒動において同社のコミュニケーションサービス「LINE(ライン)」( http://line.me )のアプリ画面が流出していることを受けて第3者によるアクセスの可能性について公式見解を公開しています。

まず、LINEを利用するスマートフォン(スマホ)などの端末およびLINEの登録メールアドレスとパスワードが適切に保護されていれば、自身が意図しない形でユーザー情報やトークの履歴が第3者に渡ることはないことを案内。

その上で、一部報道機関でも取り上げられている第3者によるLINEの情報漏洩がある場合について説明しています。また、同時に第3者によるアクセスがないようにLINEに限らず、スマホなどにある情報を他人から守る方法を公式ブログにて紹介しています。

◯第3者からのアクセスの可能性
同社では第3者によるアクセスの可能性として主に3つを示しています。騒動の件では(1)の可能性もなくはないでしょうが、最も手軽なのはやはり(3)ですし、なによりもどのケースでもLINEの問題ではなく、スマホやタブレット、PCの管理の問題なので、しっかりとロックをするなどの管理をしておくことが重要です。

(1)他のスマホによるアクセス
自分が今使っているスマホ以外のスマホからの可能性については、通常はLINEでは1つのアカウントにつき1台のスマホでのみ利用する仕様となっており、同一アカウントに複数のスマホから同時にアクセスし、第3者がユーザー情報やトーク内容などを閲覧することはできないとしています。

なお、一部で報じられているiPhoneをパソコン(PC)向けアプリ「iTunes」で暗号化してバックアップし、そのデータを他のiPhoneで復元することでLINEの同一アカウントに複数のスマホから同時にアクセスできる件については可能ではあるものの、以下の条件が必要になるとのこと。

・アクセスの対象となるiPhoneを物理的に保有し、当該iPhoneの認証パスワードがわかっていて、パスワード解除ができる状態であること
・PC(WindowsおよびMac)を用意し、当該iPhoneからiTunesアプリケーションを使ってPCとiPhoneを物理的につないでバックアップ操作を行うことができる環境下にあること
・さらに、別のiPhoneを用意し、元のiPhoneのバックアップデータを展開し、LINEアプリを起動できた場合

そのため、同社では極めて限定的な状況下にない限り、起こりえないとしています。ただし、今回の騒動では流出している画面が偽造でないなら川谷絵音さんのものとなり、PCで作詞・作曲などを行っているなら共有スペースに放置することもありそうですし、可能性は高くはないものの、なくはなさそうです。その他にもこの方法は機種変更をした場合に新機種にバックアップを復元後、旧機種は初期化せずにしておくと旧機種からアクセスできてしまいます。

(2)PCやタブレットなどスマホ以外でのアクセスについて
続いて、LINEではスマホ以外に、PCやタブレット(Windows・Mac・iPadなど)によるマルチデバイス対応もしており、これらのデバイスならスマホと同時にアクセスが可能となっています。

ただし、PCなどからログインする場合には、登録メールアドレスとパスワードが必要となるほか、初回利用時にはランダムなPINコードをスマホのLINEで入力し、認証する必要があります。

さらに、PCなどからのログイン時にはスマホのLINEに通知が届くため、同社でも「本人が知らないところでトーク内容が閲覧される可能性は限りなく低いと言えます。」としています。騒動のケースでも画面のサイズ的に低そうです。

(2)スマホ自体ののぞき見や盗難などによるアクセスについて
スマホ自体を放置してのぞき見されたり、盗難などによって第3者に渡り、スマホのロック機能などが適用されておらず、なおかつ、LINEのパスコードロックが適用されていない場合にはトーク内容などが閲覧される可能性があります。自分のスマホなどについてきちんと管理し、同社では登録メールアドレスとパスワードの管理を今一度徹底するように案内しています。

◯自分のスマホやLINEを他人から守る
スマホやLINEは、パスワードが正しく設定・管理されていれば、他人から見られたり、アカウントが乗っ取られることは基本的にはありません。そこでこれらを徹底するためにもLINE公式ブログにて具体的な方法が紹介されています。

スマホが「家」だとすると、パスワードは、家の「鍵(カギ)」のような存在、そして、家の場所を知られないことはもちろん、鍵は他人の手に渡らないようにしましょう。

(1)スマホ自体にパスワードをかける
iPhoneやAndroidなど、すべてのスマホはパスワードをかけることができます。パスワードをかけると、パスワードを解除しないかぎり、スマホでロック画面以外は利用できません。

最も良いことは、スマホ自体を他人に手渡したり、紛失しないことですが、万が一他人に入手されたとしてもスマホ自体にパスワードがかかっていれば、中身を見ることは基本的にできません。

<参考>
[iPhone/iPad]パスコードロックを設定する方法を教えてください。 | モバイル | ソフトバンク

(2)アプリにパスワードをかける
多くのアプリには、アプリを開くためのパスワード設定機能がついています。もちろん、LINEにも「パスコードロック」という機能があり、パスワードを入力しないとLINEを開くことができないよう設定できます。

設定方法はLINEの「その他(…)」→「設定」→「プライバシー管理」を開き、「パスコードロック」をオンにして、自分で決めた数字4桁を入力します。なお、この数字はスマホ自体のパスワードや生年月日、電話番号などと違うものにしたほうがいいでしょう。

02

03


(3)LINEアカウントにメールアドレス・パスワードを設定する
LINEで本人のアカウントかどうかを確認するためには、メールアドレスとパスワードの入力が必要です。一般的なインターネットのサービスやSNSで、自分のアカウントにログインするためにメールアドレスとパスワードを入力するのと同じようなものです。

スマホの機種変更をする時やPC・タブレット版LINEなどを使う時に入力が必須となります。なお、PC・タブレット版LINEにログインするためには、スマホ版LINEに送られるランダムな認証番号の入力が必要となります。

万が一、メールアドレス・パスワード、認証番号などの情報を他人に知られると、他人に自分のアカウントが使われて、自分のLINEを使えなくなります。

<参考>
他社サービスと同じパスワードを設定している皆様へパスワード変更のお願い : LINE公式ブログ
機種変更をする時にLINEのアカウントを引き継ぐ方法 : LINE公式ブログ

記事執筆:memn0ck


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
第三者によるLINEアカウントへのアクセス可能性に関する当社の見解について - LINE Corporation
自分のスマートフォンやLINEを他人から守る方法 : LINE公式ブログ