ICカードステッカーをiPhoneで作ってみた!

これまでにも何度か紹介してきましたが、スマートフォン(スマホ)など向けアクセサリーを販売するジービーエス(GBS)が展開するiPhone向けのケースを簡単に作れる「プリスマ」は、オリジナルのiPhoneケースが1個から作ることができるサービスです。このプリスマに今年6月から新たに「ICカードステッカー」を作成できるサービスが追加されました。

ICカードステッカーとは、主にSuicaやPASMOなど交通機関用非接触型ICカード(交通系ICカード)に記載された情報を隠すことができるカード型のステッカー(シール)です。チャージ機を使ったチャージなどにおいて、機械にトラブルを起こす可能性があるため、繰り返し貼ったり剥がしたりできる点が特長です。

もちろん、交通系ICカード以外にもカードに記載されている情報を隠したい場合に貼っておくという使い方もありますが、やはりなによりも毎日持ち歩くカードにお気に入りのデザインのステッカーを貼るというシンプルな理由で楽しめる点も大きいです。

昨今では、さまざまなキャラクター系のICカードステッカーが販売されているほか、ネット上でもアニメやゲームに登場するキャラクターをデザインした「痛Suica」がまとめられていたりもします。

今回はそんなオリジナルICカードステッカーをiPhoneのプリスマアプリで簡単に使って作ってみましたのでご紹介します。

【好みのデザインのICカードステッカーを作る】

プリスマは、専用のiPhone向けアプリ「プリスマ」を使って、Apple製「iPhone 6s」や「iPhone 6s Plus」、「iPhone 6」「iPhone 6 Plus」、「iPhone 5s」、「iPhone 5」に対応した専用ケースに、自分好みの画像データを利用して、オリジナルデザインのiPhoneケースの作成および購入ができるサービスです。

このプリスマのアプリにICカードステッカーの項目が追加され、従来のiPhoneケース作成と同様に、ICカードステッカーが作成できるようになっています。

オリジナルICカードステッカーを作るには、まずはプリスマのアプリをダウンロード・インストールします。

160627_prisma_10_960
アプリトップ画面(左)、「モデルをえらぶ」画面(中央)、「アイテムをえらぶ」画面(右)

プリスマアプリのトップ画面で「ケースをつくる」をタップして推移した「モデルをえらぶ」画面には、「ICカード ステッカー」が追加されています。「くわしく見る」をタップすると詳細説明の画面に移ります。


160627_prisma_11_960
「ICカード ステッカー」の詳細説明画面


160627_prisma_12_960
画像選択画面(左)、「サイズ・位置の調整」画面(中央)、「プレビュー」画面(右)

iPhoneのカメラロールにある画像を選択して、サイズや位置調整をすればいいだけという簡単操作です。今回は、イラスト作成者からjpgデータを送ってもらい、そのイラストデータをiPhoneに保存して、カメラロールから選択するという手順でした。


160627_prisma_13_960
カート画面(左)、注文受付完了画面(中央と右)

プレビュー画面の下にある「カート入れる」をタップすると、作成したデザインのICカードステッカーを注文(購入)できます。

ネット通販と同じようなスキームで1個から注文でき、商品代のほかに送料が別途必要です。ただし、メール便を選択するか3,000円以上の注文で送料無料になります。

なお、決済手続きが完了するまではやり直しが可能です。また、購入手続き完了後はメールでのお知らせも届くので、注文内容に間違いがないかを確認できます。


【作成したICカードステッカーを貼ってみる】

作成から注文後、数日で届いたステッカーを実際に貼ってみました。

160627_prisma_02_960
メール便で届いた


160627_prisma_03_960
透明のビニール袋に入っている


160627_prisma_04_960
160627_prisma_05_960
160627_prisma_06_960
PASMOに貼ってみる

ステッカーは2枚1セットの状態です。ステッカーシートの下部には以下の記載があります。

【注意事項】
・表面のホコリや汚れをよく落としてから貼り付けてください。
・ICカードへのチャージなど機械に入れる場合、必ずステッカーをはがしてからご使用ください。
【剥がし方】
爪で剥がすとカードの端が折れてしまう恐れがあります。セロハンテープなどを端に貼り、めくると簡単に剥がせます。

実際に貼ってみると、カードサイズよりもわずかに小さめサイズのステッカーなので、貼ったときの見栄えがかなり良いですが、一方で剥がし難いという印象があります。

そこでステッカーのシートに記載してあるセロンハンテープを使った方法で剥がしてみました。

160627_prisma_07_960
セロンハンテープをステッカーの端に貼ってステッカーを剥がす

驚くほど簡単に剥がれました。しかし、駅でチャージする際、セロハンテープを常に持ち歩いている人もあまりいないと思うので、ほかの剥がしやすい剥がし方を見つけました。


160627_prisma_08_960
爪を使って端から

画像のように矢印の方向に、爪でステッカーを浮かせるように剥がすこともできます。

自分で作ったイラストや、撮影した写真などを使って簡単にICカードステッカーが作れるおすすめのサービスなのでぜひ試してみてください!


160627_prisma_09_960

イラスト:たら

記事執筆:S-MAX編集部



[Image] QRコードアプリ名:プリスマ スマホケースはつくれる
価格:無料
カテゴリ:写真/ビデオ
開発者:Gbs Inc.
バージョン:2.16
iTunes Store:http://itunes.apple.com/jp/app/id596683434?mt=8

btn_itunes




■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
プリスマ (S-MAX)
プリスマ