12月25日までの期間限定で三太郎ミュージアムを開催中!

KDDIは2016年12月20日(火)から2016年12月25日(日)まで東京・新橋のカレッタ汐留 地下歩道内にて「au冬の三太郎まつり ~三太郎ミュージアム~」を開催している。

入場料は無料で、auのCMのセットを忠実に再現した「桃ちゃんの家」やCMで使用された小道具、着用した衣装、絵コンテなどの特別展示が行われるほか、フォトパネルやセット内での記念撮影を楽しめる内容となっている。

今回は、新橋に現れたおとぎ話の世界とも言える三太郎ミュージアムを写真と動画で紹介していく。


02

会場には、三太郎ミュージアムとその壁面にフォトパネル、小道具の展示、衣装展示、雷おこしの屋台がある。

03

三太郎ミュージアム・桃ちゃんの家の中は、想像以上に豪華で本格的。座布団には金ちゃん、桃ちゃんをはじめとする三太郎キャラクターたちの座り位置がわかる。床の間の飾りや掛け軸も凝っている。これは現地で是非確かめてみて欲しい。

04

美しい絵柄の豪華な襖も見所。細部の作り込みなど歴史上の施設を訪れているかのような雰囲気だ。

05

火鉢などの小道具も本格的。

06

縁側の床板は本物の木材を使用し。歩くとギシギシと鳴る感触が良い。縁側に座って記念撮影など撮影ポイントとしてオススメだ。

07

桃ちゃんの家の前には巨大なカブがある。ここでは、一寸法師の気分で撮影を楽しめるだろう。

08

鬼ちゃんの副業の雷おこしの屋台も本格的。ここも出入り自由なので記念撮影をしておこう!

09

登場するキャラクターの衣装展示と、衣装デザイン画の展示コーナー。衣装の細かい作り込みや小物などもじっくりと見て欲しい。

10

劇中に登場する小道具なども展示されている。上映されている映像を観ながらこれはあのシーンに使われていたものだなど、振り返ってみるのも良いだろう。壁面にはCMのコンテなども展示されている。

【三太郎ミュージアムを動画で紹介】

動画リンク:https://youtu.be/aIes6GsYcMk

11

auの三太郎シリーズCMは、CM総合研究所による2016年度のCM好感度No.1ブランド「BRAND OF THE YEAR 2016」を受賞。これは2年連続受賞とのこと。

本格的なCM撮影セットを再現した三太郎ミュージアムの雰囲気が素晴らしいので是非足を運んでみて欲しい。



記事執筆:mi2_303


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
CMの世界観を体験できる!「au冬の三太郎まつり」を開催! ~桐谷健太さんの特別クリスマスイベントや、三太郎ミュージアムが登場~