SIMフリースマホ「ASUS ZenFone Max (M2) ZB633KL」に64GB内蔵ストレージモデルが追加!

ASUS JAPANは27日、新たにASUSTeK Computer(以下、ASUS)製のSIMフリースマートフォン(スマホ)「ZenFone Max (M2)」(型番:ZB633KL)に64GB内蔵ストレージモデルを追加すると発表しています。発売日は2019年11月29日(金)で、価格はオープンながら希望小売価格が税別27,500円(税込30,250円)となります。

ZenFone Max (M2)は日本では今年3月に発売された4000mAhの大容量バッテリーを搭載し、最長約33日間の連続待受時間を実現した驚異的な電池持ちを備えているスタミナモデルであるほか、大容量バッテリー搭載の「ZenFone Max」シリーズで初搭載のAIカメラやほぼフレームレスのオールスクリーンディスプレイなど、バランスのとれたスペックでコストパフォーマンスに優れています。

これまでは内蔵ストレージが32GBのモデルが販売されていましたが、新たに64GBモデルが追加されます。なお、32GBモデルはミッドナイトブラックおよびスペースブルー、メテオシルバーの2色展開で現在の希望小売価格が税別23,500円(税込25,380円)、64GBモデルはミッドナイトブラックおよびスペースブルーの2色展開となっています。

02

ZenFone Max (M2)は画面上部中央にノッチ(切り欠き)のあるアスペクト比9:19の縦長な約6.3インチHD+(720×1440ドット)IPS液晶やQualcomm製オクタコアCPU「Snapdragon 632」、4GB内蔵メモリー(RAM)、microSDXCカードスロット、4000mAhバッテリー、microUSB端子、3.5mmイヤホンマイク端子などのエントリースマホです。

これにより、30日間以上の連続待受時間を実現した驚異的なスタミナを備える電池持ちの良い製品となっています。サイズは約158.4×76.2×7.7mm、質量は約160g。内蔵ストレージが32GBだとちょっと少ないということも多いので、希望小売価格で5千円程度の差がありますが、少し余裕を持ちたい場合には64GBモデルは良さそうです。その他の詳細な製品情報は以下の記事をご覧ください。

ASUS JAPAN、電池持ちの良いSIMフリースマホ「ZenFone Max Pro (M2) ZB631KL」と「ZenFone Max (M2) ZB633KL」を発表!3月15日発売で、価格は3万8340円と2万8620円 - S-MAX
ASUSのSIMフリースマホ「ZenFone Max (M2) ZB633KL」を写真と動画で紹介!3万円以下の手頃さと連続待受時間最長33日間を誇る大容量バッテリーが魅力【レポート】 - S-MAX
【ASUS ZenFone Max (M2) ZB633KL 64GBモデルの主な仕様】
製品名ZenFone Max (M2) ZB633KL
型番ZB633KL-BK64S4ZB633KL-BL64S4
本体カラーミッドナイトブラックスペースブルー
サイズ高さ約158.4mm×幅約76.2mm×奥行き約7.7mm
質量約160g
プラットフォームAndroid 8.1(ピュアAndroid)
チップセット(SoC)Qualcomm Snapdragon 632
CPUオクタコア(1.8GHz×8)
GPUAdreno 506
内蔵メモリー(RAM)4GB LPDDR3
内蔵ストレージ64GB
ディスプレイ6.3インチHD+(720×1520ドット)
カメラリアカメラ:1300万画素、200万画素(深度測定用)
フロントカメラ:800万画素
無線LAN(Wi-Fi)IEEE802.11b/g/n準拠
BluetoothVersion 4.2
バッテリー容量4,000mAh
バッテリー駆動時間約22時間(Wi-Fi通信時)












記事執筆:memn0ck


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
ZenFone Max (M2) ZB633KL 関連記事一覧 - S-MAX
最長約33日間の連続待受時間を実現した、驚異的なスタミナを備えるSIMフリースマートフォン「ZenFone Max (M2)」に新モデルを追加