UQ mobileにて指定信用情報機関への信用情報の誤登録!

UQコミュニケーションズ(以下、UQ)は28日、システム不具合によって一部の利用者についてシー・アイ・シー(以下、CIC)に報告している個別信用購入あっせん契約・割賦販売契約の登録内容に誤りがあることが判明したと発表しています。

毎月の割賦代金をUQ指定の期日までに支払わなかった際に一部の利用者の支払い遅延情報を誤ってCICへ登録していたとのこと。なお、誤った情報が登録されていた期間は2018年1月~2020年9月で、契約者の契約時期および支払状況によって誤った内容を登録した時期は異なるとしています。

これにより、対象者がCIC加盟会員会社との間で割賦契約やクレジット契約の申し込みなどの信用情報を用いた取引をされた場合に与信判断に影響が生じた可能性があり、与信判断で影響が生じた可能性がある対象者(すでに解約している場合含む)は最大12176人だということです。

02

UQでは携帯電話サービス「UQ mobile」においてスマートフォン(スマホ)やモバイルルーターなどの製品を分割払いで購入する際に個別信用購入あっせん契約・割賦販売契約を契約しています。

この際に契約に関する情報を指定信用情報機関のCICに報告していますが、今回、UQのシステム不具合によって毎月の割賦代金をUQ指定の期日までに支払わなかった際に一部の利用者の支払い遅延情報を誤ってCICへ登録していたということです。

同社では誤った登録情報については判明後に速やかに修正を行い、現在は正しい内容が登録されているとしていますが、登録情報が誤っていた人には迷惑をかけたとして深くお詫び申し上げ、今後、こういった誤りを起こさないよう再発防止に努めていくとしています。

なお、影響があった可能性のある人には別途書面にて案内するとしています。その他、指定信用情報機関への信用情報の誤登録に関する問題について不明な点などがある場合にはUQ mobileお客さまセンター(フリーコール:0120-929-818)に問い合わせるよう案内しています。受付時間は9:00〜21:00(年中無休)。





記事執筆:memn0ck


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
指定信用情報機関への信用情報の誤登録に関するお詫びとお知らせ | 【公式】UQコミュニケーションズ