S-MAX

キングジム

第29回 国際 文具・紙製品展(ISOT):ブギーボードが透明に!?キングジムが「ブギーボード BB-11」を展示!部分消去機能も搭載した新アイデア満載の大画面モデル【レポート】


キングジムの大ヒット商品「ブギーボード」に半透明タイプが登場!

東京ビッグサイトにて7月4日から6日まで開催された「第29回 国際 文具・紙製品展(ISOT 2018)」にキングジムが出展し、電子メモパッド「ブギーボード」シリーズの新機種として半透明の液晶ディスプレイを使用した「ブギーボード BB-11」を展示しました。発売は8月3日を予定しており、価格は9,200円(税別)となっています。

ブギーボードと言えば「書くだけ」しかできない代わりに手軽で紙のメモ帳のように扱える電子メモパッドとして発売以来大ヒット商品となり、これまでに数種類のバリエーション製品が展開されてきましたが、今回のBB-11はその中でも半透明液晶やシリーズ最大クラスといった特に際立った特徴を持った製品です。

BB-11を発売するに至った経緯とは一体どのようなものなのでしょうか。またBB-11はどういった使い方に適しているのでしょうか。写真とともにご紹介します。

続きを読む

ISOT 2017:電子メモパッド「ブギーボード」の新製品やデスク周りを綺麗に収納する「デスクポケット」などを展示した「キングジム」ブースを紹介【レポート】


新型「ブギーボード」などを展示したキングジムブースを紹介!

東京ビッグサイトにて7月5日から7日まで「第28回 国際 文具・紙製品展(ISOT 2017)」が開催されました。年に1回行われるこの展示会は製品導入や商談を目的としており、国内外のユニークな文具や紙製品が出展されます。

文具や事務用品の大手でキングジムの名前を挙げない人はいないでしょう。今回のISOTでも数々のユニークな製品を取り揃え、一際目立つ大きなブースにはたくさんの来場者が訪れていました。

同社の製品の特徴の1つに、単なる事務用具ではなく「あったらいいな」を形にしたアイデア製品が多いという点があります。思わず笑ってしまったり目の付け所に感心してしまったり。

そんな面白い数々の製品の中から、新製品が発売される電子メモパッド「ブギーボード」とデスク周りの収納グッズ「デスクポケット」をご紹介します。

続きを読む

文字入力マシンも自分色に染めてより使いやすく!ポメラ初心者による「ポメラ DM200」体験記 第2回:メニュー項目の紹介とカスタマイズなど【レビュー】

dm200-201
設定を変更して自分好みのポメラにしよう!

前回に引き続き、キングジム製のデジタルメモ帳「ポメラ DM200」(以下、DM200)の体験記、第2回です。購入から1ヶ月ほど経過し、仕事に趣味にとさまざまに活用するほどにその使いやすさに惚れ込んでしまい、見事に「ポメラニアン(ポメラ愛好家)」として育ちつつある今日この頃です。

DM200にはシンプルなインターフェイスとは裏腹に非常に豊富で便利な設定が用意されており、それらの設定を自分の使い方や用途に合わせてカスタマイズすることでより快適な文章入力が可能になります。今回はそういった細かな設定項目と設定時の注意点などを中心にレビューしたいと思います。

続きを読む

「書く」ことしかできない端末のメリットとは?ポメラ初心者による「ポメラ DM200」体験記 第1回:購入の経緯と本体外観など【レビュー】

dm200-101
キングジムの密かなヒットシリーズ「ポメラ」の最新機種「DM200」を連載レビュー!

みなさんは「pomera(ポメラ)」というモバイルデバイスを聞いたことがあるでしょうか。デジタルガジェットやモバイルデバイスに精通している人なら既に使用したことがある方も多いと思いますが、一般的には意外と認知されていない「スキマガジェット」の1つです。

ポメラとはキングジムが発売している「デジタルメモ」のブランド名です。その名の通り、紙と鉛筆ではなくディスプレイとキーボードを備えた“だけ”のメモ帳で、実際に行える作業もただ文字を打つだけです。

スマートフォン(スマホ)すら一般に広く普及しモバイル機器が万能に近いウェアラブルデバイスとなっているこの現代において、敢えて文字しか書けないポータブルデバイスに一体何の価値があるのか、実は筆者も長いこと疑問を感じていました。

しかしさまざまなデバイスに触れてレビューをしているうちに、ポメラはもしかしたら自分にとって革命的な製品なのではないかと考えるに至り、ちょうど最新機種が発売されるタイミングだったこともあってロードテストを兼ねた製品レビューを行ってみることにしました。

本レビューは数回に渡って行う予定で、今回は購入に至るまでの経緯や製品の外観解説までをお伝えしたいと思います。

続きを読む

キングジム、iPhoneやMacなどと同期できる初のWi-Fi対応テキスト入力端末「ポメラ『pomera DM200』」を発表!10月21日発売で、4万9800円


Wi-Fiに対応したポメラ「DM200」が10月21日に発売!

キングジムは4日、テキスト入力専用端末「ポメラ(pomera)」シリーズにてはじめて無線LAN(Wi-Fi)に対応した「pomera DM200」を2016年10月21日(金)に発売すると発表しています。価格は49,800円(税別)。

クラムシェル型で面積が約40%拡大した7インチWSVGA(1024×600ドット)TFT液晶(バックライト搭載)やキーピッチ横17mm縦15.5mmかつストローク1.2mmのJIS配列キーボードで快適に入力でき、さらに新しく日本語入力システム「ATOK for pomera [Professional]」を搭載しました。また、電子辞書機能「角川類語新辞典.S」なども追加。

Wi-Fiに対応してiPhoneやiPad、Macなどと同期できる「ポメラSync」が導入されたほか、Evernoteの同期やワイヤレス経由でのプリンター印刷などに対応している一方、Web閲覧やメール送受信などのいわゆる一般的なインターネット利用には非対応となっています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。