S-MAX

サポート

アップル、東京駅の目の前に日本最大の直営店「Apple 丸の内」を9月7日10時にオープン!製品販売やサポート、各種プログラム開催など。年内にもう1店舗を開店予定


Apple 丸の内が9月7日にオープン!

アップルジャパンは26日、日本国内では最大の直営店「Apple 丸の内」を2019年9月7日(土)10時にオープンすると案内しています。東京駅の目の前の「東京都千代田区丸の内2-5-2 三菱ビル」とアクセスしやすい場所となります。

都内では「Apple 銀座」や「Apple 新宿」、「Apple 渋谷」、「Apple 表参道」に続く5店舗目となり、日本では「Apple 京都」や「Apple 心斎橋」、「Apple 名古屋栄」、「Apple 福岡天神」と合わせて9店舗目。なお、同社では年内にもう1店舗オープン予定だとのこと。

続きを読む

秋吉 健のArcaic Singularity:mineoが考えるユーザーサポートのあり方とは。スマホ相談会を通して感じた通信業界が抱えるサポート体制の課題と未来【コラム】


mineoスマホ相談会にに突撃取材してみた!

オプテージが仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供する携帯電話サービス「mineo」( https://mineo.jp )において契約方法やスマートフォン(スマホ)の使い方などの相談を受け付ける「mineoスマホ相談会」を直営店舗「mineo 渋谷」で7月20日に開催しました。

同イベントはこれまでにも東京や大阪で年に数回程度実施されており、毎回50〜80名程度の人が相談に訪れるとのことで、取材当日にも2~3組の方々が相談をしていました。こういった相談会の開催は移動体通信事業者(MNO)を中心に不定期に開催されることはありますが、定期的な開催を行っているMVNOは非常に珍しい印象です。

ブランドステートメントに「Fun with Fans!」を掲げ、常にユーザーファーストを謳ってきたmineoらしい試みだと感じられますが、その効果やユーザーの反応はどのようなものなのでしょうか。感性の原点からテクノロジーの特異点を俯瞰する「Arcaic Singularity」。今回はmineoスマホ相談会を中心に、MVNOユーザーの変遷やサポート体制の現状などを解説します。

続きを読む

ファーウェイ、サポートキャンペーン「サービスデー 夏の感謝祭」を6月21日から9月20日まで実施!無料で端末点検やクリーニングを実施するほか、各種プレゼントも


サポートサービスのキャンペーン「ファーウェイ サービスデー 夏の感謝祭」が開催!

華為技術日本(以下、ファーウェイ・ジャパン)は18日、より多くの人にもっと気軽にサービスを体感してもらえるように今年3月から提供開始したキャンペーン「ファーウェイ サービスデー」をよりパワーアップさせた「ファーウェイ サービスデー 夏の感謝祭」( https://consumer.huawei.com/jp/support/service-day/summer )を2019年6月21日(金)から9月20日(金)までの約90日間開催するとお知らせしています。

夏の感謝祭ではファーウェイカスタマーサービスセンターやファーウェイ認定修理店に来店した人にソフトウェア更新や端末点検、クリーニングを無料で行うほか、夏グッズプレゼントや修理・宅配返送でスマートバンド「HUAWEI TalkBand B2」をプレゼント、メッセージ記入で「フォトブック」利用券をプレゼント、無料で画面保護フィルム貼り付けサービスを実施するなどするということです。

続きを読む

秋吉 健のArcaic Singularity:動作不良のスマホの声、諸行無常の異音あり。現在の通信業界の動向から保証サービスやサポート体制のあり方について考える【コラム】


モバイル機器の保証サービスについて考えてみた!

先日、いつものように取材先でカメラを構えて撮影しようとしたところ、なにやらレンズのズームが効きません。筆者が取材で愛用しているのは一眼カメラではなく、コンデジのサイバーショット「DSC-RX10M4」(トップ画像のカメラ)なので、ズーム操作は電動なのですが、それが動かないのです。

その時は電源を入れ直すことでひとまず直りましたが、後日自宅で撮影作業を行おうと電源を入れたところ、ついに何をやっても直らなくなってしまいました。今回故障したカメラは通常の1年保証に加えてオプションの3年保証を付帯させていたため、保証期間内の修理が受けられそうでホッとしました。

カメラに限らず、道具というものはいつか壊れます。とくに普段から持ち歩くモバイル機器の場合、誤って落としてしまったり何かにぶつけて壊してしまうことは日常茶飯事です。道具のコストや費用対効果を考える際、その故障リスクなども念頭に入れておかなければいけないことは多々あります。

今ではその代表とも言えるのがスマートフォン(スマホ)ですが、人々は意外とその扱いに気を使いません。筆者はスマホに傷1つ付けないように丁寧に扱うタイプですが、筆者の友人の中には「スマホは買って3日以内に必ず落としちゃうんだよね」と笑い話にする人もいます。

感性の原点からテクノロジーの特異点を俯瞰する「Arcaic Singularity」。今回はスマホの保証サービスやサポート体制を中心に、モバイル機器の故障とその保証をめぐる環境変化について考えます。

続きを読む

オッポジャパン、純正部品使用&メーカー技術指導による高品質かつ安心なスマホの修理が受けられる「OPPO認定修理店」を2019年1月7日より10箇所で展開!最短当日返却も可能


OPPO認定修理店が札幌・仙台・渋谷・池袋・秋葉原・横浜・名古屋・梅田・広島・福岡にて開始!

オッポジャパンは27日、ユウソリューションズと提携して同社のスマートフォン(スマホ)を正規に修理できる「OPPO認定修理店」を2019年1月7日(月)より展開すると発表しています。まずは札幌・仙台・渋谷・池袋・秋葉原・横浜・名古屋・梅田・広島・福岡の10箇所でスタートするとのこと。

OPPO認定修理店ではオッポジャパンが販売する日本向けOPPO Mobile Telecommunications(以下、OPPO)製スマホについて純正部品を使用した高品質修理、最短当日返却も可能なスピード修理、OPPOから技術指導を直接受けた安心修理が行えるということです。

直接持ち込んで修理する形となりますが、事前にオッポ カスタマーサポート (フリーダイヤル:0120-03-6776 または メールでの問い合わせ: https://oppo-jp.custhelp.com/app/contactoppo/email_us )にて故障かどうかある程度確認することも可能となっています。営業時間は10:00~19:00まで。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。