S-MAX

ホームルーター

NECプラットフォームズ、SIMフリーのホームルーター「Aterm HT100LN」を発表!下り最大150MbpsのLTE対応で、3Gや2Gには非対応――8月1日発売で、価格は1万円台半ば


SIMフリーホームルーター「NEC Aterm HT100LN」が発売!

NECプラットフォームズは18日、同社のルーター「Aterm」シリーズにおいて初のSIMフリーのホームルーター「Aterm HT100LN(型番:PA-HT100LN)」を発表しています。発売日は2017年8月1日(金)で、価格はオープンながら市場予想価格が16,500円前後。

販売拠点は公式Webストア「Aterm Station」のほか、量販店やECサイト、仮想移動体通信事業者(MVNO)の各社から順次販売予定で「イオンモバイル」や「IIJmioモバイルサービス」などに対応しているということです。

続きを読む

下り最大440Mbps対応のホームルーター「Speed Wi-Fi HOME L01」と「Speed Wi-Fi NEXT W04」が発売!量販店で一括1円+商品券5千円還元、オンラインでは3万円以上還元――機種変更も可能


shimajiro@mobiler

UQコミュニケーションズ(以下、UQ)などから2017年2月17日(金)に発売となった下り最大440Mbpsに対応したホームルーター「Speed Wi-Fi HOME L01」およびモバイルWi-Fiルーター「Speed Wi-Fi NEXT W04」(ともにHuawei Technologies製)の2機種。

今回は、ヨドバシカメラやビックカメラ、ヤマダ電機といった家電量販店が行っているキャンペーンをまとめて紹介したい。なお、キャンペーン情報は2017年2月17日(金)時点の東京都内における店舗での調査となっている。

その他、UQではこれらの2機種についてすでにWiMAX 2+を契約している契約者向けに機種変更価格を発表しているのでそちらも合わせて紹介する。

続きを読む

KDDI、au向け下り最大440Mbpsの4G対応据置型Wi-Fiホームルーター「Speed Wi-Fi HOME L01」を2月3日に発売!2.4GHzと5.xGHzで同時接続数最大40台に


au向けホームルーター「Speed Wi-Fi HOME L01」が2月3日に発売!

KDDIおよび沖縄セルラー電話は30日、au向け「2017年春モデル」のうちの下り最大440Mbpsに対応した据置型Wi-Fiホームルーター「Speed Wi-Fi HOME L01(型番:HWS01)」(Huawei Technologies製)を2017年2月3日(金)に発売すると発表しています。なお、上りは最大30Mbps。

基本料金は現在、auが提供しているWi-Fiルーター向け料金プラン「WiMAX 2+ フラット for DATA EX」および「WiMAX 2+ フラット for DATA」が利用可能。また合わせて実施している「WiMAX 2+ おトク割」にて最大25ヶ月間は月々500円が割引されます。

なお、すでにauショップなどのau携帯電話取扱店では事前予約受付を実施しています。公式Webストア「au Online Shop」では販売予定はないものの、au公式Webサイトにてauショップでの受け取りによるオンライン予約・購入ができるようになっています。

続きを読む

下り最大110MbpsのWiMAX 2+とWiMAXハイパワーに対応したホームルーター「URoad-Home2+」を写真と動画でチェック【レポート】

URoad-Home2+は買いだ!

既報の通り、UQコミュニケーションズ(以下、UQ)は15日、高速通信サービス「WiMAX 2+」(TD-LTE方式互換)に対応した新サービスおよび新商品を披露する「WiMAX 2+ 新サービス・新デバイス発表会」を開催し、下り最大110MbpsのWiMAX 2+に対応したシンセイコーポレーション製のホームルーター「「URoad-Home2+」を発表した。

発売日は3月末を予定しており、UQ WiMAXオンラインショップおよび各MVNOから順次販売開始する。

URoad-Home2+は、今から3年余り前に発売された据え置き型の宅内向けのホームルーター「URoad-Home」(シンセイコーポレーション製)の後継モデルで、UQのホームルーターとしては初めて、下り最大110MbpsのWiMAX 2+と、下り最大40MbpsのWiMAX(ハイパワー)の両方に対応した製品だ。

そんなURoad-Home2+を発表会のタッチ&トライコーナーで試すことができたので、写真と動画でレポートする。

続きを読む

UQコミュニケーションズ、NECアクセステクニカ製のWiMAX対応ルータ「AtermWM3600R」と「AtermWM3450RN」を2月上旬から発売開始!

513c61cc.jpg

NECアクセステクニカ製の新ルータが発売!

UQコミュニケーションズおよびNEC、NECアクセステクニカは24日、モバイルWiMAX(World Interoperability for Microwave Access)網を利用した高速データ通信サービス「UQ WiMAX」に対応した新たなモデルとしてモバイルWi-Fiルータ「AtermWM3600R」(以下、WM3600R)とホームタイプルータ「AtermWM3450RN」(以下、WM3450RN)を2月上旬から発売することを発表した。

UQコミュニケーションズのオンラインショップおよび一部のMVNO(仮想移動体通信事業者)で販売される。価格はオープンだが、オンラインショップでは、通常価格はどちらも17,800円。UQ Flat 年間パスポート(1年契約)で、WM3600Rの本体のみが4,800円、クレードルセットが6,800円、WM3450RNは2,800円。

続きを読む

UQ WiMAXのイエルーター(URoad-Home)は、ウィルコムのイエデンワ(WX02A)のように"モバイル"できるのか?を試してみた【レビュー】

6ed4775d.jpg

家用なんて言われたら外でも使いたくなるのがモバイラー!

2011年11月22日(火)からUQコミュニケーションズおよび一部のMVNO(仮想移動体通信事業者)で発売が開始されたシンセイコーポレーション製のWiMAXに対応したホームタイプルーター「URoad-Home」のレビュー3回目。
URoad-Homeのこれまでのレビュー記事
1回目:有線LANでも無線LANでも使える!WiMAX対応のホームタイプルーター「URoad-Home」を写真でチェック【レビュー】
2回目:WiMAX対応のホームタイプルーター「URoad-Home」は本当に高出力なのか!?検証した【レビュー】

今回は、ほんの少しだけ視点を変えたレビューをお届けする。URoad-Homeは、ネーミングからも連想できる通り、宅内の固定回線のルーターをモバイルWiMAX通信を用いたルーターに置き換えることのできる製品。いわば"イエルーター"である。これはまさに家の固定電話をPHS通信を用いた電話機に置き換えることができるウィルコムの「イエデンワ(WX02A)」(エイビット製)と全く同じ発想だと言えよう。

そんなイエデンワは、以前のレビューにおいて屋外利用が可能であることをお伝えした。では、イエルーターはどうだろう?そんな単純な思いつきで実際に屋外で利用できるかどうかを試してみた。

せっかくなので本稿ではURoad-Homeをイエルーターと呼称していく。決して正式な商品名称ではないのであらかじめ了承頂きたい。

続きを読む

WiMAX対応のホームタイプルーター「URoad-Home」は本当に高出力なのか!?検証した【レビュー】

5a2e5170.jpg

URoad-Homeの電波のつかみやWi-Fiの出力を試してみた!

2011年11月22日(火)からUQコミュニケーションズおよび一部のMVNO(仮想移動体通信事業者)で発売が開始されたシンセイコーポレーション製のWiMAXに対応したホームタイプルーター「URoad-Home」は、これまでのモバイルルーターに比べてWiMAXの電波受信の感度向上やWi-Fiによる無線LAN通信の出力向上が特長だ。

これまでのモバイルルーターも自宅の固定回線の代わりとして利用することもできたが、実際に利用してみると、無線LAN搭載機器と距離が離れてしまうと切断されたり接続が不安定になりやすかったが、そうした点が解消できるのかどうか、同じくシンセイコーポレーション製の「URoad-8000」と比較して検証してみた。

続きを読む

有線LANでも無線LANでも使える!WiMAX対応のホームタイプルーター「URoad-Home」を写真でチェック【レビュー】

1d85882a.jpg

ホームタイプルーター「URoad-Home」をチェック!

UQコミュニケーションズおよび一部のMVNOで販売されているシンセイコーポレーション製のホームタイプルーター「URoad-Home」を写真を中心に紹介する。

URoad-Homeは、シンセイコーポレーション製としては初めてとなるホームタイプのルーターで、従来のWiMAX対応モバイルルーターに比べWiMAXの受信感度の向上やWi-Fiの出力向上のほか、有線LANポートを2つ搭載しWi-Fi接続と合わせて最大12台の有線・無線LAN搭載機器と接続できる点が特徴。本体価格は15,800円で、「年間パスポート」で新規契約した場合は2,800円程度になる。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
検索

特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。