S-MAX

ワイモバイルショップ

ソフトバンクショップとワイモバイルショップに蓄電池配備で災害時の充電サービスに2019年3月末までに対応!事業所には3G回線を利用した固定型電話機を含む避難所支援キットを設置


SoftBank・Y!mobileのショップに蓄電池配置で緊急時の充電サービスを提供に!

ソフトバンクおよびウィルコム沖縄は31日、携帯電話サービス「SoftBank」および「Y!mobile」の災害対策の一環として全国の「ソフトバンクショップ」と「ワイモバイルショップ」への災害対応蓄電池の配備し、さらに全国の事業所などへの「避難所支援キット」などの配備を2019年3月末までに行うと発表しています。

SoftBankおよびY!mobileでは2018年9月に起こった「北海道胆振東部地震」で広域停電が発生したことなどから停電時でも充電サービスを提供できるようにスマートフォン(スマホ)などを同時に複数台充電できる蓄電池を全国のショップに配備し、災害時のお客さまの通信確保への対策強化を図るとのこと。

また避難所が開設された時に需要が多い、充電サービスや無料電話サービスなどを提供するための機器をセットにした「避難所支援キット」を各都道府県の事業所などに配備し、速やかに被災地の支援態勢を取れるよう、災害対策の取り組みを強化していくとしています。

続きを読む

ソフトバンクショップとワイモバイルショップのスタッフの制服が6月1日にリニューアル!SoftBankは2013年以来5年ぶり、Y!mobileは初の変更に


SoftBankとY!mobileのショップスタッフユニフォームが刷新!

ソフトバンクおよびウィルコム沖縄は28日、携帯電話サービス「SoftBank」および「Y!mobile」の各ショップにおけるスタッフのユニフォームを2018年6月1日(金)にリニューアルすると発表しています。6月1日からはソフトバンクショップおよびワイモバイルショップでは新しいユニフォームとなります。

同社では新しいユニフォームで利用者のニーズに応える提案と丁寧な接客を心掛け、愛される店舗作りを進めていくとしており、ショップスタッフのユニフォームのリニューアルはSoftBankが2013年以来約5年ぶり、Y!mobileは初めてとなります。

続きを読む

ファーウェイ、ワイモバイルショップでのSIMフリー製品の修理取次ぎや代替機貸し出しサービスを6月30日に終了!同社のカスタマーサービスセンターへ持ち込みか宅配に


Y!mobileショップにおけるファーウェイのSIMフリー製品修理取次ぎが終了に!

華為技術日本(以下、ファーウェイ・ジャパン)がHuawei Technologies(以下、ファーウェイ)のスマートフォン(スマホ)などのSIMフリー製品の修理を全国のワイモバイルショップで取次ぎする業務について2018年6月30日(土)に終了すると案内しています。

合わせて修理中におけるスマホの代替機貸し出しサービスも終了します。これにより、7月以降はファーウェイ・カスタマーサービスセンター(銀座店・梅田店)への持ち込み(店頭修理)または宅配修理のみとなります。

続きを読む

ソフトバンク、Y!mobileでも古い機種の買い取り「下取りプログラム」を11月1日より開始!最大でiPhone 6s Plusが2万4000円に――オンラインストアでの購入時は対象外


Y!mobileでも「下取りプログラム」がスタート!

ソフトバンクおよびウィルコム沖縄は27日、携帯電話サービス「Y!mobile」の新キャンペーンとして新しく携帯電話を購入する場合を対象にそれまで利用していた携帯電話を下取りする「下取りプログラム」を2016年11月1日(火)から実施すると発表しています。

新規契約および機種変更、他社から乗り換え(MNP)のいずれの場合でも利用でき、ワイモバイルショップ店頭または郵送にも対応。買い取り価格は最大で他社の「iPhone 6s Plus」が総額24,000円(1,000円/月×24回)となっています(すべて税別)。

続きを読む

ファーウェイ、SIMフリー製品の修理を全国のワイモバイルショップでも10月20日より受付開始!一部店舗ではスマホ本体の販売も


ファーウェイのSIMフリースマホがワイモバイルショップでも修理受付可能に!写真はHUAWEI P9 lite

華為技術日本(以下、ファーウェイ・ジャパン)は19日、同社のスマートフォン(スマホ)などのSIMフリー製品の修理を全国のワイモバイルショップでも2016年10月20日(木)より受付開始すると発表しました。

ファーウェイ・ジャパンでは競合他社と比較して顧客へのサポートを強化しており、今までも東京・銀座にサポート拠点を開設しており、引き取りや配送が無料の修理サービスや持ち込みによる当日修理を実施していました。

SIMフリースマホへの関心が高まる昨今ですが、その一方でサポート面に不安を持ってSIMフリーデビューできないでいるユーザーも多いかと思われます。同社ではそうした層に対してさらに良心的なサポートを提供することによって顧客を囲い込みたい戦略があるものと思われます。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。