S-MAX

開発者

開発者イベント「Google I/O 2016」が5月18〜20日に開催!専用アプリがリリースーー日本で開催されるExtended ライブストリーミングも参加者募集中


Google I/O 2016が2016年5月18〜20日に開催!

Googleが毎年開催している開発者向けイベント「Google I/O」ですが、今年は「Google I/O 2016」( https://events.google.com/io2016/ )が2016年5月18日(水)から5月20日(金)までの3日間に渡って開催されます。

場所は例年とは異なり、アメリカ(米国)のカルフォルニア州マウンテンビューにあるGoogle本社近くにある「Shoreline Amphitheatre」という会場で行われます。

すでに参加申込みは終了しており、抽選で参加できる人には連絡が届いている状況で、新たに専用のAndroidアプリ「Google I/O 2016」もリリースされています。

アプリなどにて基調講演や各セッションのライブ配信が視聴できるほか、日本でもライブ配信を鑑賞するイベント「Google I/O Extended ライブストリーミング」( http://googledevjp.blogspot.jp/2016/05/io-extended.html )を開催するとし、現在参加者を募集しています。

続きを読む

楽天、Android向け独自アプリ配信マーケット「楽天アプリ市場」を6月下旬に提供予定!デベロッパーの一般登録受付も6月末に開始


楽天がAndroid向け独自アプリ配信マーケットを6月下旬に開始!

楽天は17日、Android向けの独自アプリ配信マーケット「楽天アプリ市場」( http://beta.apps.rakuten.co.jp/ )を2015年6月下旬より提供するとお知らせしています。

サービス開始時には楽天アプリ市場のアプリおよび公式Webサイトを提供するほか、開発者(デベロッパー)の一般登録受付も同時期の6月末に開始するとしています。開発者登録には登録料6,480円(税込)が必要。

続きを読む

Google、開発者向けイベント「Google I/O 2015」を5月28〜29日に米サンフランシスコで開催!チケット購入申込は3月17日から、ただし抽選


今年のGogole I/O 2015は5/28〜29に!

Google(グーグル)は11日(現地時間)、毎年開催されている開発者(デベロッパー)向けのイベント「Google I/O」をアメリカ・サンフランシスコにて2015年5月28日(木)から29日(金)の2日間に渡って開催すると発表しています。

Google I/O 2015の公式Webサイト( https://events.google.com/io2015/ )も公開されており、チケット購入の申し込みは太平洋夏時間(PDT)で2015年3月17日(火)9時から19日(水)17時までですが、昨年と同様にランダムに選ぶ抽選となっています。日本時間(JST)では3月18日(水)1時から。

続きを読む

Apple、iPhoneやiPadなど向けiOSアプリを来年2月以降は64bit対応を必須に!既存アプリもアップデートには64bit対応が必要


AppleがiOSアプリの64bit対応を義務化!

Apple(アップル)は20日(現地時間)、同社の開発者向けWebサイトにてiPhoneやiPadなどで使えるiOSアプリの開発者に対し、2015年2月1日以降はアプリ配信マーケット「App Store」に登録する場合に64bit対応にするようにお知らせしています。

なお、すでに公開している既存アプリについてもアップデートの際には64bit対応にする必要があります。64bitに対応させるには同社が提供する開発環境「Xcode」を使うことを推奨しています。

さらに、アプリの開発には最新の「iOS 8.x」のSDKを利用するように案内しています。

続きを読む

KDDI、Firefox OSベースのBluetooth搭載開発ボード「Open Web Board」およびアプリ開発ツール「Gluin」を発表!イベントで無償提供やコミュニティーサイト開設なども


KDDIがFirefox OSベースのBluetooth搭載開発ボード「Open Web Board」などを発表!

KDDIは3日、組み込み開発者およびWeb開発者向けのクリエイティブプラットフォームとして、近距離無線通信機能を備えたさまざまな電子機器との連携が可能な第3のモバイル向けプラットフォームとして注目される「Firefox OS」をベースとした開発ボード「Open Web Board」とパソコン(PC)のWebブラウザー上の操作だけで容易に電子機器同士の連携プログラミングが可能なアプリケーション開発ツール「Gluin」を開発したと発表しています。

Open Web BoardはKDDIが2014年10月下旬以降順次開催する開発者向けイベントにて、無償提供し、Gluinと併せて利用できる予定で
また、Open Web BoardとGluinの提供に先立ち、KDDIが開催する開発者向けイベントに関する詳細情報発信や、開発者間での電子機器やプログラミングに関するアイデアの共有を目的としたコミュニティサイト「au Firefox OS Portal Site」を2014年10月5日(日)より開設します。

なお、Open Web Boardの無料配布は提供数には限りがあります。また、提供時期の詳細については別途、イベント告知と併せて案内するとのこと。

さらに、今回開発したOpen Web BoardとGluinは、Mozilla Japanが東京・秋葉原にて10月5日に開催する「Mozilla Open Web Day in Tokyo」において展示およびデモンストレーションを実施するとしています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。