S-MAX

非接触充電

CEATEC JAPAN 2013:WPC、初登場のスペックコンピュータ製qi充電機などワイヤレス充電機器を多数展示を展示――現在の2〜3倍出力も策定中【レポート】

6c3fcff1.jpg
使ってみるととっても便利なqi充電!みなさんは使ってますか?

千葉・幕張メッセにおいて10月1日(火)から5日(土)までアジア最大のIT・エレクトロニクスの総合展示会「CEATEC JAPAN 2013」が開催されています。

本日最終日は無料で入場できるので、時間がある人は是非会場まで足を運んでみてください。

さて、そんなCEATECに展示されているブースを紹介してきましたが、今回は、ワイヤレス充電規格「qi(チー)」(電磁誘導方式から派生した非接点充電システムのひとつ)を推進している団体であるワイヤレスパワーコンソーシアム(WPC)のブースにて、さまざまなqi対応機器の展示や今回初展示となる新しいスペックコンピュータ製qi充電機が展示されていましたので紹介します。

続きを読む

NokiaのWindows Phone 8スマホ「Lumia 920」を非接触充電「Qi」で充電してみた【レビュー】

d56b0d1f.jpg
Lumia 920でQiを試した!

今年11月にMicrosoftから投入された最新スマートフォン向けプラットフォーム「Windows Phone 8」。そのWindows Phone 8を搭載したハイエンドモデル「Lumia 920」(Nokia製)をSIMフリーな端末を中心に海外のさまざまな電子機器を国内向けに販売しているオンラインショップ「EXPANSYS JAPAN」からお借りし、紹介しています。

今回は、Lumia 920が対応している非接触充電「Qi(チー)」の機能を試してみましたので、紹介したいと思います。Qiといえば、NTTドコモが「おくだけ充電」として推進していますので、Lumia 920がドコモから出てくれると嬉しいな……と思っています。

続きを読む

ワイヤレス・テクノジー・パーク2012:村田製作所ブースにて電界結合方式の充電モジュールを展示

e41e094b.jpg

前回の磁界共鳴方式に続いて、新登場の「電界結合方式」

無線通信技術についての最新技術や製品などを展示するイベント「ワイヤレス・テクノロジー・パーク2012(WTP2012)」が2012年7月5日(木)~6日(金)の期間でまで神奈川県・パシフィコ横浜 ホールCにて開催されています。

本記事では、WTP2012における村田製作所ブースにてQiにも利用されている、電磁誘導式よりもさらに開発自由度の高い電界結合方式非接触充電モジュールが展示されていましたので紹介します。


続きを読む

ドコモポイントでも買える!大容量&おくだけ充電対応のスマートフォン用外部バッテリー「ポケットチャージャー02」を発売日に購入してみた【レビュー】

f9578ae8.jpg

新しいポケットチャージャーは5000mAhの大容量でQi(チー)対応!

NTTドコモから昨日1月31日にスマートフォン向けの携帯型外部バッテリー「ポケットチャージャー02」が発売開始されました。価格は定価で3,465円となっています。

ポケットチャージャー02は、5000mAhの大容量バッテリーを搭載し、非接触充電「Qi(チー)」に対応した「おくだけ充電」にも対応しているのが特徴で、USB端子を2個備えているため2台までの同時充電も可能なモデルとなっています。

NTTドコモのスマートフォン向け携帯型外部バッテリーといえば、当ブログメディア「S-MAX(エスマックス)」でも紹介し、人気記事となっている「ポケットチャージャー01」(1,890円)がありましたが、少し値段が高くなっていますが、その分容量も倍に増え、Qiなどにも対応しているなど、利点も多くなっています。

早速発売日に購入しましたので、レビューをお届けします。

続きを読む

Panasonicの無接点充電パッド「Charge Pad」を購入してみた【レビュー】

2835c3d2.jpg
時代を変える先駆けになるのかな!?

業界団体ワイヤレスパワーコンソーシアム(WPC)の規格である、無接点充電規格「Qi(チー)」に対応した、パナソニックの「Charge Pod」が2011年6月24日より発売が開始されました。

こういった目新しいアイテムが大好きな私は、早速購入してみましたので、紹介したいと思います。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。