S-MAX

HTCU11life

最新スマホ「HTC U11 life」および「HTC U11+」の国内初タッチ&トライイベントが12月1日に開催!日本投入か?サポーターズクラブにて参加者募集中


最新スマホ「HTC U11 life」および「HTC U11+」の国内初タッチ&トライイベント!

HTC サポーターズ クラブにて先日海外で発表された最新スマートフォン(スマホ)「HTC U11 life」および「HTC U11+」の国内初タッチ&トライイベント(主催:HTC PR事務局)が2017年12月1日(金)18時30分から実施されるとして参加者を募集しています。募集期間は2017年11月23日(木)まで。

応募はHTC サポーターズ クラブに参加した上で、専用フォーム( https://goo.gl/forms/vsHbWNZOUT1ha2L33 )にて概要を良く読んで申し込みます。場所は東京都港区某所、募集人数は30名前後、条件は自分のSNS・ブログなどでイベントについての感想などを発信することとなっています。

HTC NIPPONではHTC サポーターズ クラブを通じて今夏モデル「HTC U11」についてもauやSoftBankといった大手携帯電話会社に先んじてタッチ&トライイベントを実施しており、今回実施されるHTC U11 lifeやHTC U11+も日本で発売される可能性が出てきたように思われます。

続きを読む

HTCが初のAndroid One採用スマホ「HTC U11 life」を発表!5.2インチフルHD液晶やS630、4GB RAM、防水などのミッドレンジに――日本でもワイモバイルから発売か


Y!mobileからも発売されそうなAndroid Oneスマホ「HTC U11 life」が発表!

HTCは2日(現地時間)、同社初の「Android One」プラットフォームを採用したミッドレンジスマートフォン(スマホ)「HTC U11 life」を発表しています。すでに1次販売国・地域では同日より販売されており、価格はドイツなどのヨーロッパでは379ユーロ(約50,000円)、イギリスでは349ポンド(約52,000円)など。

またアメリカやカナダといった北米向けにはAndroid Oneではなく、通常のHTC Senseを搭載したモデルが販売され、アメリカでは349ドル(約40,000円)、カナダでは449ドル(約40,000円)と若干安く設定されている模様。OSはAndroid Oneモデルは最新プラットフォーム「Android 8.0(開発コード名:Oreo)」、北米向けはAndroid 7.1.1(開発コード名:Nougat)」を採用しています。

なお、すでに紹介しているように米連邦通信委員会(FCC)にて携帯電話サービス「Y!mobile(ワイモバイル)」向け「Android One X2」(X2-HT)と見られる機種が認証されており、日本にも投入されると見られます。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。