docomoがジョジョスマホ第2弾「JOJO L-02K」を発表!2018年1月発売

NTTドコモは18日、今冬および来春に発売・開始する新製品や新サービスを披露する「2017-2018冬春 新サービス・新商品発表会」を開催し、人気漫画・アニメ「ジョジョの奇妙な冒険」30周年記念スペシャルモデルとして“ジョジョスマホ”第2弾のAndroid 8.0(開発コード名:Oreo)採用プレミアムスマートフォン(スマホ)「JOJO L-02K」(LGエレクトロニクス製)を発表しています。

発売時期は2018年1月以降を予定し、ドコモショップ店頭や公式Webストア「ドコモオンラインショップ」などにて事前予約受付が実施される見込みで、価格も追って案内される予定。

製品は同時に発表された「V30+ L-01K」ベースとなっており、スペックは約6.0インチQHD+(1440×2880ドット)有機EL(OLED)フルビジョン(FullVision)ディスプレイ(約538ppi)やオクタコアCPU、4GB LPDDR4X内蔵メモリー(RAM)、128GB内蔵ストレージなどと同じとなっているものの、原作の荒木飛呂彦氏による壁紙などの描き下ろしコンテンツがプリインストールされる予定。

なお、背面には第5部の主人公であるジョルノ・ジョバァーナのスタンド「ゴールド・エクスペリエンス(黄金体験)」が描かれており、まさに「生まれろ 新しい命よ…」と何かを生まれさせることができそうな感じとなっています。なお、搭載されるコンテンツなどの詳細については別途、12月に発表される予定です。

続きを読む