S-MAX

SO-01G

NTTドコモ、Xperia Z3 SO-01GやXperia Z3 Compact SO-02G、Xperia A4 SO-04GにAndroid 6.0 MarshmallowへのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を提供開始


Xperia Z3 SO-01GやXperia Z3 Compact SO-02G、Xperia A4 SO-04GがAndroid 6.0に!

NTTドコモは9日、同社がすでに販売中の既存製品における「Android 6.0(開発コード名:Marshmallow)」へのOSバージョンアップを提供する機種について発表している中で新たにソニーモバイルコミュニケーションズ製スマートフォン(スマホ)「Xperia Z3 SO-01G」および「Xperia Z3 Compact SO-02G」、「Xperia A4 SO-04G」の3機種に対してAndroid 6.0 MarshmallowへのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を2016年8月9日(火)より提供開始したとお知らせしています。

更新によって変更される点は主にAndroid 6.0 MarshmallowへのOSバージョンアップに伴い内容で、案内されている変更点は3機種ともに同じで以下の通り。

主なアップデート内容
1)Now on Tapの追加
アプリを使用中にホームボタンを長押しすると、起動中のアプリで表示されている内容から欲しい情報を予測して提案します。

2)消費電力の最適化
スマートフォン/タブレットを使用していないときの消費電力を低減します。また、普段あまり使用していないアプリの消費電力も低減します。

3)アプリに渡す情報をコントロール
アプリからの必要な情報へのアクセス許可について、これまでインストール時に一括で確認してきましたが、これからは情報を必要とするときに個別に確認します。また、アプリへ渡す情報は設定メニューから変更でき、より安全にお使いいただけるようになります。

4)カメラ
カメラのUIが新しくなり、スワイプ操作でビデオ撮影やマニュアルなどへ切替できるようになります。

5)ダイヤル
通話履歴画面で「通話履歴フィルター」(不在着信、着信、発信等)の項目が常時表示されるようになります。

6)ホーム
Xperiaホームに、画面スワイプ時のエフェクトを変更する機能が追加されます。ホーム画面を自分好みにカスタマイズできるようになります。

7)スモールアプリ
最近利用したアプリ画面の視認性が向上します。画面の操作に合わせて、下部に表示されるスモールアプリバーが隠れるようになります。

8)通知パネル
通知パネルに表示されるスクリーンショット画像を、通知パネル上で共有に加え、消去もできるようになります。

9)改善される事象
・ブラウザアプリの履歴が正常に表示されない場合がある。

※上記以外にも、より快適にご利用いただくためのアップデートや一部仕様および表示変更などが含まれています。


続きを読む

NTTドコモ、Xperia Z3 SO-01GおよびXperia Z3 Compact SO-02G、Xperia Z2 SO-03FのAndroid 5.0 LollipopへのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新の提供を再開


Xperia Z3 SO-01GとXperia Z3 Compact SO-02G、Xperia Z2 SO-03FのAndroid 5.0への更新が再開!

NTTドコモは15日、ソニーモバイルコミュニケーションズ製スマートフォン(スマホ)「Xperia Z3 SO-01G」および「Xperia Z3 Compact SO-02G」、「Xperia Z2 SO-03F」の3機種に対してAndroid 5.0(開発コード名:Lollipop)へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を2015年9月15日(火)10時より再開したとお知らせしています。

これらの3機種向けのAndroid 5.0 LollipopへのOSバージョンアップは今年7月28日に提供開始され、その後、8月3日に「一部地域にてテレビの視聴ができない事象」が確認されたため、一時停止していました。

なお、7月28日にOSバージョンアップした場合についても一部地域にてテレビの視聴ができない不具合を解消するソフトウェア更新が提供開始されています。

それぞれのソフトウェア更新はスマホ本体(Wi-FiおよびXi、FOMA)のみで直接更新する方法とパソコン(PC)にUSBケーブルで接続して更新する方法が用意されており、PC接続は9月15日17時から提供されるとのこと。

続きを読む

NTTドコモが昨年秋冬スマホ「Xperia Z3 SO-01G」や「Xperia Z3 Compact SO-02G」、「ARROWS NX F-02G」などを生産終了に!SO-02Gは白ロム価格が高騰中


NTTドコモがXperia Z3やXperia Z3 Compactなどの生産終了を案内!

NTTドコモが昨年秋冬モデルXperia Z3 SO-01G」や「Xperia Z3 Compact SO-02G」、「ARROWS NX F-02G」など、いくつかのスマートフォン(スマホ)およびケータイ(フィーチャーフォン)を今年8月末で生産終了しています。

同社では生産終了した場合に公式Webサイトから各製品ページが削除され、サポート情報のページで「生産終了」が告げられます。

特にXperia Z3 SO-01GやXperia Z3 Compact SO-02Gは同時期に発売された「iPhone 6」」および「iPhone 6 Plus」とともに人気機種となり、中でもXperia Z3 Compact SO-02Gは価格も安くなったことから販売台数を伸ばしました。

そして、一部は中古市場に白ロムとして新品などの状態で流され、一時は白ロムの新品が3万5千円台まで下がっていましたが、現在は販売施策や在庫数減少によって4万5千円程度から高騰してきています。

続きを読む

NTTドコモ、Xperia Z3 SO-01GおよびXperia Z3 Compact SO-02G、Xperia Z2 SO-03FのAndroid 5.0 LollipopへのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新の提供を一時停止


NTTドコモもXperiaシリーズのAndroid 5.0へのソフトウェア更新を一時提供停止!

NTTドコモは3日、先日7月28日(火)より提供していたソニーモバイルコミュニケーションズ製スマートフォン(スマホ)の「Xperia Z3 SO-01G」および「Xperia Z3 Compact SO-02G」、「Xperia Z2 SO-03F」の3機種に対してAndroid 5.0 LollipopへのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を一時停止しているとお知らせしています。

原因はすでに同じく一時停止しているソフトバンク向け「Xperia Z3 401SO」と同じく「一部地域にてテレビの視聴ができない事象」が確認されたためとしています。

対処版の準備が整い次第、NTTドコモの公式Webサイトにて案内するとしています。なお、OSバージョンアップ後に対象の事象が発生した場合は、近くの故障取扱窓口(ドコモショップなど)へ来店するように案内しています。

続きを読む

NTTドコモ、Xperia Z3 SO-01GおよびXperia Z3 Compact SO-02G、Xperia Z2 SO-03FにAndroid 5.0 LollipopへのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を提供開始


Xperia Z3 SO-01GとXperia Z3 Compact SO-02G、Xperia Z2 SO-03FがAndroid 5.0に!

NTTドコモは28日、同社がすでに販売中の既存製品における「Android 5.x(開発コード名:Lollipop)」へのOSバージョンアップを提供する機種について発表している中で新たにソニーモバイルコミュニケーションズ製スマートフォン(スマホ)の「Xperia Z3 SO-01G」および「Xperia Z3 Compact SO-02G」、「Xperia Z2 SO-03F」の3機種に対してAndroid 5.0 LollipopへのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を提供開始したとお知らせしています。

スマホ本体(Wi-FiおよびXi、FOMA)のみで直接更新する方法とパソコンにUSBケーブルで接続して更新する方法が用意されており、Xperia Z3 SO-01GおよびXperia Z3 Compact SO-02G、Xperia Z2 SO-03Fのそれぞれ更新時間は約64分、約35分、約64分、約35分、約78分、約30分。更新期間は修理受付終了までで、Xperia Z3 SO-01GおよびXperia Z3 Compact SO-02Gでは現時点では未定、Xperia Z2 SO-03Fでは2019年1月末を予定。

ソフトウェア更新による主な変更点は以下の通りで、Xperia Z3 SO-01GとXperia Z3 Compact SO-02Gは同じで、Xperia Z2 SO-03Fは追加されるアプリがさらに「Lifelog」と「Movie Creator」が増え、改善される事象が異なっています。
◯主なアップデート内容
1)カメラ
・スタイルポートレートに対応します。
img_20150728_01


2)ダイヤル、連絡先
・ダイヤルと連絡先のUIが一新され、さらに使いやすくなります。
img_20150728_02


3)設定
・設定メニュー内を検索できるようになります。
img_20150728_03


4)搭載アプリケーション
・「音声レコーダー」を新たに搭載します。(Xperia Z3 SO-01GおよびXperia Z3 Compact SO-02G)
・「Lifelog」「Movie Creator」「音声レコーダー」を新たに搭載します。(Xperia Z2 SO-03F)
5)便利機能
・クイック設定パネル機能が一新され、さらに使いやすくなります。
img_20150728_04


・通知パネルのすべての通知の削除ボタンとタスクマネージャのすべてのアプリの終了ボタンのデザインが変わります。
img_20150728_05


・What's Newで一部のアプリを更新できるようになります。
img_20150728_06


6)改善される事象
・特定のサイトを閲覧中に「バック」キーをタップするとエラー画面が表示される場合がある。(Xperia Z3 SO-01GおよびXperia Z3 Compact SO-02G)
・まれに、意図せず電源が再起動する場合がある。(Xperia Z2 SO-03F)

※上記以外にも、より快適にご利用いただくためのアップデートや一部仕様および表示変更などが含まれています。


続きを読む

iPhone 6 16GBモデルやXperia Z3がMNPなら一括0円に!各社今年後半の新機種に向けて旧機種が着実に値下がりに


iPhone 6やXperia Z3の一括0円をざっくりと紹介!

昨秋に発売された「iPhone 6」や「Xperia Z3」、「Xperia Z3 Compact」といった人気スマートフォン(スマホ)が現在着実に値下がりしており、他社から乗り換え(MNP)なら各種条件があるものの一括0円がかなり出てきています。

例えば、NTTドコモではドコモショップや代理店の一部店舗にて2015年6月12日(金)からiPhone 6の16GBモデルやXperia Z3 SO-01GについてはMNPにて一括0円のキャンペーンを行っているところがいくつか見られます。

続きを読む

NTTドコモ、継続契約で本体価格を大幅割引する「端末購入サポート」に「Xperia Z3 SO-01G」を追加!MNPなら本体価格19440円で実質負担額0円に


NTTドコモのXperia Z3 SO-01Gが再び端末購入サポートの対象に!

NTTドコモは22日、公式Webストア「ドコモオンラインショップ」にて12ヶ月の継続契約を条件に機種の購入代金を割り引くキャンペーン「端末購入サポート」に他社から乗り換え(MNP)時における「Xperia Z3 SO-01G」を2015年5月22日(金)10時より追加すると案内しています。

これにより、Xperia Z3 SO-01GのMNP時の価格(税込)が今年2月の端末購入サポート開始時と同じく本体価格19,440円、月々サポート19,440円の実質負担額0円となっています。

なお、端末購入サポートはサービス開始当初は継続期間の条件が6ヶ月でしたが、今年4月に12ヶ月に変更されているのでご注意ください。

続きを読む

NTTドコモ、6か月の継続契約を条件にMNP時の端末代金を大幅割引する「端末購入サポート」を開始!Xperia Z3 SO-01GとXperia Z3 Compact SO-02Gが対象


ゼロから始めるスマートフォン

NTTドコモは20日、番号そのままでの他社から乗り換え(MNP)で新しい機種を購入する人を対象に6ヶ月の継続契約を条件に機種の購入代金を割り引くキャンペーン「端末購入サポート」を2015年2月20日(金)から提供開始するとお知らせしています。キャンペーン終了は現時点で2015年3月31日(火)までと案内されています。

規定利用期間(開通日の翌月1日から起算して6ヶ月)を超えるまで、購入機種の継続利用およびパケットパック・シェアオプションの継続契約を条件とし、機種の購入代金の一部をNTTドコモが負担する割引サービスです。対象機種は「Xperia Z3 SO-01G」と「Xperia Z3 Compact SO-02G」の2機種のみ。

続きを読む

NTTドコモ、今冬スマホ「Xperia Z3 SO-01G」と「Xperia Z3 Compact SO-02G」の月々サポートを早くも増額で実質値下げに!GALAXY S5 SC-04Fも


「Xperia Z3 SO-01G」と「Xperia Z3 Compact SO-02G」などが実質値下げ!

NTTドコモは5日、直営Webストア「ドコモオンラインショップ」にて今冬モデルのソニーモバイルコミュニケーションズ製スマートフォン「Xperia Z3 SO-01G」と「Xperia Z3 Compact SO-02G」、さらに今夏モデルのサムスン電子製スマートフォン「GALAXY S5 SC-04F」の月々サポートを2014年12月5日(金)10時より増額するとお知らせしています。

これにより、各機種ともに実質値下げされ、他社からのりかえ(MNP)ならXperia Z3 SO-01GやXperia Z3 Compact SO-02Gは実質負担額0円になっています。

続きを読む

ソニーモバイル、Xperia Z3シリーズの新機能「PS4 リモートプレイ」を提供開始!対応アプリをGoogle Playでダウンロードして利用


Xperia Z3シリーズの新機能「PS4 リモートプレイ」がリリース!

ソニーモバイルコミュニケーションズ(以下、ソニーモバイル)は29日、ソニーブランドの最新フラッグシップスマートフォン(スマホ)およびタブレット「Xperia Z3」シリーズの新機能として発表されていた据置型ゲーム機「PlayStation 4」(以下、PS4)のゲームをスマホなどで手元で楽しめる「PS4 リモートプレイ(PS4 Remote Play)」を2014年10月28日(火)にアプリ配信マーケット「Google Playストア」にて公開したとお知らせしています。

PS4 リモートプレイを使用すれば、家中どこでもXperia Z3シリーズでPS4の臨場感あふれるゲーム体験を楽しめます。

なお、日本国内向けにはすでに発売されているNTTドコモ向け「Xperia Z3 SO-01G」およびau向け「Xperia Z3 SOL26」のほか、11月7日発売予定のWi-Fi版タブレット「Xperia Z3 Tablet Compact」や11月中旬発売予定のNTTドコモ向け「Xperia Z3 Compact SO-02G」、11月下旬発売予定のソフトバンクモバイル向け「Xperia Z3 401SO」で利用できます。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。