8b66c0bb.jpg

東北復興の歩みをアプリで毎日確認しよう!

未曾有の被害をもたらした東日本大震災から1年が経過しました。改めて被害を受けた皆さまにお見舞い申し上げます。被災地の復興はまだまだ時間がかかります。しかし、前を向いて復興に向けて歩み始めている人はたくさんいます。

そうした人々を毎日追っているテレビ局があります。仙台のインターネットテレビ局「アリティーヴィー」です。

「アリティーヴィー」は「とうほく復興カレンダー」というサイトを開設し、毎日前向きに復興に向かう人々を文章や写真、そして動画で紹介しています。

今回「とうほく復興カレンダー」がAndroidスマートフォンで見やすくなるアプリを紹介します。
903d9fd5.png


アプリを立ち上げると左の画面のように日付順に記事が並んでいます。ここから記事を選んでタッチしていきます。記事は静止画と文章のみの日と動画が加わる日があり、右上のblog、movieをタッチすると、静止画記事のみまたは動画記事のみ選ぶことができます(真ん中・右の画面)。また左上のダイアログで見たい月を選択することもできます。

cbafc888.png


記事をカレンダー画面でタッチして選択すると、記事を読むことができます。左の画面の動画記事の動画は再生マークをタッチすると再生されます。

真ん中の画面はメニューキーを押したところで、TwitterやFacebookで記事を紹介することができます。また「アップロード」をタッチすると右の画面となります。こんな被災地復興の様子を紹介したい、と思ったら静止画や動画を特設のTwitterアカウントに添付して送ると、後日「とうほく復興カレンダー」で紹介されることがあります。

最初にも書きましたが、被災地復興は本当に長い時間がかかります。しかし一歩一歩歩みを進めていくことが大切です。ぜひ「とうほく復興カレンダー」を毎日チェックしていただき、少しずつ復興に歩み出している被災地の様子を知っていただけますと幸いです。


[Image] QRコードアプリ名:とうほく復興カレンダー
価格:無料
開発者:アリティーヴィー株式会社
バージョン:0.9
ジャンル:メディア&動画
条件:Android OS 2.1以上
Google Play Store:http://play.google.com/store/apps/details?id=jp.retohoku.fukoucal

btn_android



■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
【魅力的なアプリがいっぱい!エスマックスがオススメする「Androidアプリ」特集】 - S-MAX - ライブドアブログ
とうほく復興カレンダー
アリティーヴィー