NTTドコモが「dトラベル」を12月17日に提供開始!

NTTドコモは12日、スマートフォンおよびタブレット向けポータルサービス「dマーケット」の新たなサービスとして、宿泊予約に加え、観光情報やグルメ情報も網羅し、旅行の計画から旅行中までを総合的にサポートするサービス「dトラベル」を2013年12月17日(火)10時から提供開始するとお知らせしています。

今年10月の「2013-2014冬春モデル」の発表会時に発表され、12月17日に提供開始予定としていましたが、今回、正式に12月17日に提供開始すると案内されています。

また、dトラベルは、NTTドコモの契約者以外でも使える“キャリアフリー”として利用でき、このdトラベルと連携する地図アプリ「ドコモ地図ナビ」の「地図アプリ」および「ご当地ガイド」機能を2013年12月16日(月)11時よりキャリアフリー化し、dトラベルと同様にNTTドコモの回線を持っていない人でも利用できるようにするとしています。

さらに、サービス開始に伴い、「一室40,000円以上の憧れのスイートルームに1泊お一人様10,000円でご宿泊いただける限定プラン!」などの限定プランが購入できる「dトラベルオープン記念キャンペーン」を実施いたします。

02


dトラベルは、ジェイティービー(以下、JTB)との業務提携により、JTBが取り扱う約1万1000軒の国内の宿泊施設をスマートフォンやタブレット、パソコンで手軽に予約することができるほか、気分や目的に合った旅行プランを提案する機能を搭載しています。

宿泊予約に加え、観光情報やグルメ情報を網羅し、旅行の計画から旅行中までお客さまをサポートする、キャリアを問わず利用できるサービスです。

ドコモ地図ナビで利用できる日本全国のおすすめスポットの写真や情報・各地のグルメ情報などを紹介する「ご当地ガイド」もキャリアフリー化に合わせて12月16日にリニューアル。

これにより、旅行中に自分の移動した履歴や写真などの旅行の思い出を日記風に保存することなどができるようになり、旅行の計画から旅行中、旅行後の振り返りまでを総合的にサポートするということです。

なお、iOS向けの「地図アプリ」のキャリアフリー化は2014年2月提供予定なほか、NTTドコモの回線を持っていない人に限り、2014年5月末(予定)まで申し込みが必要な有料機能機能が無料で利用できるとのことです。

dトラベルのり用料は無料。旅行代金などの支払には、現地決済およびドコモポイントが利用でき、ドコモ ケータイ払い(利用限度額の初期設定は1万円/月)やクレジットカード払いが可能な商品の取り扱いは、2014年1月下旬開始予定となっています。なお、ドコモポイントの利用は上限3,000ポイント/月までとなり、上限はdマーケット内の他サービスと共通で合算のポイント数となります。

ドコモ ケータイ払いの利用限度額はdメニューの「お客様サポート」から設定変更が可能です(設定できる金額はユーザーの契約状態などにより異なります)。利用限度額はdマーケット内の他ストア、一般加盟店と共通で合算の金額となります。

利用方法は、NTTドコモの「iPhoneシリーズ」およびドコモスマートフォン、ドコモタブレットでは、「dマーケット」トップから「dトラベル」にアクセス、他社のスマートフォンやタブレット、パソコンから利用する場合には、dトラベルのWebサイト( http://travel.dmkt-sp.jp/ )に直接アクセスします。

03

04


dトラベルオープン記念キャンペーンは、販売開始日時が2013年12月17日(火)10時。プランがなくなり次第、終了するほか、プランごとに発売開始日時が異なるとしています。取り扱いプランは以下のようなものが用意されています。
・1度は泊まってみたかったホテル・旅館に1泊お一人様3,000円でご宿泊いただける限定プラン!
・一室40,000円以上の憧れのスイートルームに1泊お一人様10,000円でご宿泊いただける限定プラン!
・アールデコとディズニーの魔法がとけあうディズニーアンバサダー(R)ホテルdトラベル限定!ベーカリーボックス付プラン!
・東京ディズニーリゾート(R)・オフィシャルホテル サンルートプラザ東京dトラベル限定プラン!1週間(6泊7日)お二人で10まんえん!
・首都圏エリアのホテル・旅館オカイドキ!限定プラン

05


ドコモ地図ナビのキャリアフリー化は、現在、NTTドコモのiPhoneシリーズやドコモスマートフォン、ドコモタブレット向けに提供している「ドコモ地図ナビ」の「地図アプリ」「ご当地ガイド」の2アプリが他のスマートフォンなどで利用できるようになります。

地図アプリおよびご当地ガイドの対応キャリアおよびOS別の対応状況および機能一覧については、地図アプリはすでにiOS向けには提供されており、新たにAndroid 2.2~4.3に対応、ご当地ガイドはiOS 6.1以上およびAndroid 2.2~4.3に対応。ただし、一部の機種は利用できないとのことで、特にAndroid 4.4以上を搭載したスマートフォン・タブレットには、順次対応予定です。各アプリの利用料は無料。

ご当地ガイドのリニューアルの拡充内容は以下の通り。ガイドブック情報や観光地図・ルート表示などの機能などを無料で利用できる範囲を大幅に拡大などが行われています。
・日本全国のガイドブック情報を無料で提供
・旅の計画をカンタンに作成できる「旅のプラン」機能の改善
・日本全国の観光スポットをイラスト化した、観光に役立つ「観光地図」を提供
・写真やコメントでお手軽に旅を日記風に保存できる「旅メモ」機能の提供
・「dトラベル」連携機能の追加

記事執筆:memn0ck


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
dトラベル | サービス・機能 | NTTドコモ