携帯電話大手3社が大阪市営地下鉄全区間で利用可能に!写真は千日前線

NTTドコモおよびKDDI、ソフトバンクモバイルは27日、携帯電話のサービスエリア品質の改善を目的に大阪市が運営する「大阪市営地下鉄」において共同でエリア整備を進めており、2014年3月31日(月)始発より千日前線の全区間において新たに携帯電話サービスを提供開始すると発表しています。

また、すでに一部区間でサービスを提供している谷町線および長堀鶴見緑地線においてもサービスエリアを拡大するとのこと。これにより、大阪市営地下鉄全区間において携帯電話を利用できるようになるということです。

新たに利用可能となる区間は以下の通り。サービス提供開始日は2014年3月31日(月)始発より。
・大阪市営地下鉄 千日前線 全区間
・大阪市営地下鉄 谷町線「大日駅~駒川中野駅」区間
・大阪市営地下鉄 長堀鶴見緑地線「大正駅~蒲生四丁目駅」区間


また、すでに利用可能な区間は以下の通りで、これによって上記の新たに利用可能となる区間と合わせて大阪市営地下鉄全区間で携帯電話サービスが利用可能になります。
・大阪市営地下鉄 御堂筋線 全区間
・大阪市営地下鉄 四つ橋線 全区間
・大阪市営地下鉄 中央線 全区間
・大阪市営地下鉄 堺筋線 全区間
・大阪市営地下鉄 今里筋線 全区間
・大阪市営地下鉄 谷町線 「駒川中野駅~八尾南駅」区間
・大阪市営地下鉄 長堀鶴見緑地線 「蒲生四丁目駅~門真南駅」区間


なお、各社では車内においてこれまで通り、携帯電話での通話は遠慮し、優先席付近では電源を切るように案内しており、今後もサービスエリアの拡大や品質改善、ならびにユーザーにより利用しやすい環境の整備を進めていくとしています。

記事執筆:memn0ck


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
地域からのお知らせ(関西) : 大阪市営地下鉄全区間における携帯電話サービスの提供開始について | NTTドコモ
大阪市営地下鉄全区間における携帯電話サービスの提供開始について | 2014年 | KDDI株式会社
大阪市営地下鉄全区間における携帯電話サービスの提供開始について | 企業・IR | ソフトバンク