auスマートパスの端末故障時の修理代金サポートにiPhone 6とiPhone 6 Plusが追加!

KDDIおよび沖縄セルラーは19日、iPhone向け「auスマートパス」で提供する端末故障(自損・水没)時の修理代金を最大7,800円(税込、2年間で2回まで)サポートするサービスに新たに「iPhone6」および「iPhone 6 Plus」を2014年9月19日(金)より対象機種に加えるとお知らせしています。

サポート代金は「Apple Care +」のiPhone修理代金に相当するため、加入中の場合は実質負担なしで修理が行えます。なお、2014年9月19日以降にiPhone向けauスマートパスに加入した場合も対象となります。

auスマートパスは2012年3月のサービス開始以来、1100万人以上のユーザーに利用されている国内最大級の有料会員制サービスです。月額372円(税抜)の定額で楽しめる取り放題のアプリやWEBアプリ、セキュリティ対策サービス、データバックアップ、さまざまなアーティストや企業との提携による会員特典を提供しています。

2013年4月より、auのiPhone 4SおよびiPhone 5、iPad、iPad miniを利用しているauスマートパス会員向けに端末故障(自損・水没)時の修理代金の一部をサポートするサービスを提供開始し、現在はiPhone向けauスマートパスにおいて利用者に最も満足されているサービスとなっているとのこと。

サポート内容はiPhone 6およびiPhone 6 Plus、iPhone 5s、iPhone 5cを購入と同時(またはそれ以前)にauスマートパスに加入した場合ではサポート費用最大7,800円/回、iPhone 4SおよびiPhone 5、iPad、iPad miniを購入と同時(またはそれ以前)にauスマートパスに加入した場合ではサポート費用最大4,400円/回が保証されます。保証はそれぞれ2年間で2回まで。修理代金が上記金額未満の場合は修理代金が上限となります。

適用対象はiPhoneおよびiPad購入前または購入と同時にauスマートパスに加入している場合もしくは2013年4月22日以前からiPhone、iPadでauスマートパスを利用中の場合。適用条件は以下の通り。
・Apple StoreもしくはApple正規サービスプロバイダーでの修理であること(当該店舗の修理報告書があること)。
・本サポートの申請時点(KDDI着時点、消印有効)で、修理対象となるiPhone、iPadをご利用中であること。
・本サポートの申請時点(KDDI着時点、消印有効)で、端末有償修理後3ヶ月以内であること。
・本サポートの申請時点(KDDI着時点、消印有効)まで継続して「auスマートパス」会員であること。
・iPhone、iPad購入から2年以内、最大2回まで利用可能。

利用方法およびサポート費用の支払手順はau公式Webページ( http://pass.auone.jp )を確認してください。

記事執筆:memn0ck


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
安心セキュリティ対策|安心・セキュリティ - auスマートパス