Y!mobileが「Nexus 6」と「Nexus 5」にAndroid 5.0.1を順次配信開始!

ワイモバイルは16日、Googleブランドの最新プラットフォーム「Android 5.0(開発コード名:Lollipop)」を採用したスマートフォン(スマホ)の5インチモデル「Nexus 5(型番:EM01L)」(LG Electronics製)および6インチモデル「Nexus 6」(Motorola Mobility製)の2機種について不具合などを解消するAndroid 5.0.1を2014年12月16日(火)より順次配信するとお知らせしています。

同社ではAndroid 5.0.1では一部のダイヤルサービスが利用できない事象の改善や動作安定性の向上などを実施するとしています。

Nexus 6は今月発売された約5.96インチWQHD(1440×2560ドット)有機ELディスプレイを搭載し、Nexus 5は昨年冬に発売された約4.95インチフルHD(1080×1920ドット)液晶を搭載したAndroidのリードデバイスかつリファレンスモデルです。

Nexus 6は購入時から、Nexus 5にはソフトウェア更新などによってAndroidの最新バージョンであるAndroid 5.0 Lollipopが提供されていますが、Android 5.0の不具合などを解消したAndroid 5.0.1が今回提供開始されています。

なお、両機種のAndroid 5.0.1 Lollipopにおけるワイモバイルで案内している変更点は同じとなっており、以下の通りとなっています。
・NTT東日本、NTT西日本が運営する「災害用伝言ダイヤル(171)」が利用できない事象の改善
・一部のダイヤルサービスが利用できない事象の改善
・動作安定性の向上


記事執筆:memn0ck


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
Nexus 6をご利用のお客さまへ~ 最新ソフトウェア配信のお知らせ ~ | 2014年 | お知らせ | ワイモバイル(Y!mobile)
Nexus 5 (EM01L)をご利用のお客さまへ~ 最新ソフトウェア配信のお知らせ ~ | 2014年 | お知らせ | ワイモバイル(Y!mobile)