auが「スマホ応援割」や「初スマホ応援プログラム」をスタート!

KDDIおよび沖縄セルラー電話は22日、携帯電話サービス「au(エーユー)」において新規契約(MNP含む)または機種変更と同時に「auピタットプラン」または「auフラットプラン」で「カケホ」または「スーパーカケホ」に申し込んだ場合に翌月から1年間利用料金を毎月1,000円(税抜)割引する「スマホ応援割」を2018年6月1日(金)から提供すると発表しています。

また初めてスマートフォン(スマホ)を利用する場合にはスマホ応援割と対象機種をお得に購入できる「初スマホ割」を組み合わせた「初スマホ応援プログラム」を提供します。

さらに対象のiPhoneを購入する際に同時加入すると機種代金が最大半額支払不要となる「アップグレードプログラムEX(a)」の月額390円(不課税)のプログラム料を5月31日まで無料で提供するとしていましたが、6月1日以降も継続して無料で提供するということです。

スマホ応援割はauピタットプランおよびauフラットプランにおいてカケホまたはスーパーカケホを新規契約および他社から乗り換え(MNP)、機種変更の際に契約すると、契約翌月から1年間(12ヶ月間)に渡って利用料金から毎月1,000円(1年間合計12,000円)を割り引く施策です。

現在もauピタットプランおよびauフラットプランにおいてサービス開始に合わせて実施されているほぼ同様の内容の1年間毎月1,000円割り引く施策「ビッグニュースキャンペーン」が5月31日まで実施されていますが、その代わりとなります。

ビッグニュースキャンペーン後の6月1日にスマホ応援割が提供開始され、現時点では受付期限はないとのこと。ただし、ビックニュースキャンペーンではカケホおよびスーパーカケホ以外にもシンプルも対象でしたが、スマホ応援割ではシンプルは対象外。なお、auでは変更になる場合は事前にお知らせするとしています。

初スマホ応援プログラムはスマホ応援割と対象機種をお得に購入できる初スマホ割を組み合わせ他施策です。例えば、初スマホ割では「iPhone SE」(32GB/128GB)の機種代金が機種変更時に最大37,800円(税込)割り引かれます。

またアップグレードプログラムEX(a)のプログラム料は通常月額390円がかかりますが、これが無料になるキャンペーンも再延長され、今回は終了期間は明記されず、スマホ応援割と同様に変更となる場合は事前に案内するとしています。



記事執筆:memn0ck


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
「スマホ応援割」の提供と「アップグレードプログラムEX(a)」無料期間延長について | スマートフォン・携帯電話 | au