au PAYのお金の管理にて16以上のECサイトとの連携が可能に!Amazon.co.jpや楽天市場など

KDDIは12日、同社が提供するスマートフォン(スマホ)など向け決済サービス「au PAY」のアプリにおいて無料で金融機関の残高や明細をまとめて管理できる「お金の管理」に2021年5月12日(水)からau PAY マーケットなど複数の通販サイトの購入履歴をまとめて表示できる機能を追加すると発表しています。

今回追加されたのは16種類以上の通販サイトやオークションサイトなどにおけるECサービス利用履歴で、さらにau PAY マーケットで利用可能なPontaポイント(au PAYマーケット限定)管理も可能となり、au PAY マーケットの購入履歴とポイントの一括管理を実現しています。

02

au PAYのお金の管理ではauのサービスに加え、au以外の金融機関の履歴や残高情報を一覧で管理できる無料のサービスで、お金の見える化を行え、毎日のお金の出入りや銀行やカードの残高を一覧管理、今月何に対していくら使ったかなどをわかりやすく確認できます。

1)毎日のお金の出入りを見える化
auのサービスに加え、au以外の「銀行口座」や「クレジットカード」、「電子マネー」、「ポイント」「EC」を含めたお金の流れを見える化し、au PAYアプリにおけるお金の管理タブにて簡単にお金を管理できます。

2)銀行やカードの残高を一覧で見える化
リアルタイムの銀行口座の残高、クレジットカードの引落日・利用額、ポイントの有効期限、電子マネーの残高を、TMでの記帳なしでまとめて確認可能です。

3)今月何に対していくら使ったかを見える化
毎月の収入・支出・収支を自動計算して過去半年分の支出の比較および「今月使いすぎていないか?」や「何のカードで一番買い物しているか」などを簡単に確認できます。

ECサービスの登録および履歴確認方法はau PAYアプリを起動後に「お金の管理」タブに移動し、右上にある「連携追加」をタップしてECサイトから連携するサービスを選び、各サービスにログインして連携します。

これにより、各サービスの利用履歴がお金の管理に表示されるようになります。なお、初回利用時には規約に同意する必要があり、対応するECサービスはAmazon.co.jpやLOHACO、ASKUL、アニメイト、ポンパレモール、Yahoo!かんたん決済(ヤフオク!など)、Yahoo!ショッピング、楽天市場など。

03

04



[Image] QRコードアプリ名:au PAY
価格:無料
カテゴリー:ファイナンス
開発者:KDDI株式会社
バージョン:9.8.6
Android 要件:4.2以上
Google Play Store:https://play.google.com/store/apps/details?hl=ja&id=jp.auone.wallet

btn_android


[Image] QRコードアプリ名:au PAY
価格:無料
カテゴリー:ファイナンス
開発者:KDDI CORPORATION
バージョン:9.8.1
互換性:iOS 9.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。
iTunes Store:https://itunes.apple.com/jp/app/id862800897?mt=8

btn_itunes






記事執筆:memn0ck


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
au PAY 関連記事一覧 - S-MAX
au PAY「お金の管理」、通販サイトなどの購入履歴をまとめて表示できる機能を追加 | ポイント・決済 | au
スマホでお得にお買い物|au PAY(コード支払い)