ソフトバンクが料金プラン「スマホデビュープラン」を月3GBに改定!

ソフトバンクは10日、携帯電話サービス「SoftBank」において現在ケータイ(従来型携帯電話/フィーチャーフォン)を使用中でスマートフォン(スマホ)に乗り換える人を対象とした料金プラン「スマホデビュープラン」について2021年6月16日(水)の申し込み分から月額基本料はそのままで月間高速データ通信容量を3GBに改定すると発表しています。

なお、6月15日(火)までにスマホデビュープランを申し込んだ場合についても7月以降順次月間高速データ通信容量が現在の1GBから3GBに増量される自動アップグレードが行われるとのこと。またアップグレード後も「SoftBank学割2021 特典(データ増量)」は特典適用期間中に引き続き適用されるとしています。

その他、今回の改定に伴い、6月15日をもってスマホデビュープランのデータ容量を増量する「1GBプラス」と「1GBプラス」の月額使用料が2カ月間無料になる「2カ月バリューキャンペーン」の新規申込受付を終了するということです。

02

スマホデビュープランは乗り換え(MNP/番号移行)や機種変更、新規契約(5〜15歳以下の子どものみ)でそれまでケータイ(従来型携帯電話/フィーチャーフォン、いわゆる「ガラケー」)を使っていた人がスマホにした場合に加入月翌月から最大1年間は割引を適用してお得に使える料金プランです。

基本プラン(音声)と準定額オプション+、データプラン(スマホ)がセットになっており、今回、このうちのデータプラン(スマホ)が「データプラン1GB(スマホ)」から「データプラン3GB(スマホ)」に変更されます。改定後の月額利用料は以下の通り。なお、5分以内の国内通話と1GBまでの高速データ通信容量が含まれています。

改定後の「スマホデビュープラン」の料金内訳(金額はすべて税込)
データ容量3GB
データプラン3GB(スマホ)1,650円
基本プラン(音声)1,078円
準定額オプション+880円
1年おトク割+(1年間)▲1,188円
小容量割▲1,430円
月額基本料(合計)1年間:990円
14カ月目以降:2,178円


記事執筆:memn0ck


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
SoftBank 関連記事一覧 - S-MAX
“ソフトバンク”、「スマホデビュープラン」のデータ容量を増量! | プレスリリース | ニュース | 企業・IR | ソフトバンク
スマホデビュープラン | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク