Rakuten UN-LIMIT VIIにてキャリアメールサービス「楽メール」が提供開始!

楽天モバイルは1日、同社が移動体通信事業者(MNO)として自社回線(以下、楽天回線)を構築して提供している携帯電話サービス「Rakuten UN-LIMIT VII」( https://network.mobile.rakuten.co.jp/ )においてキャリアメールサービス「楽メール」を2022年7月1日(金)9時に提供開始したと発表しています。利用料は無料で、ドメインは「@rakumail.jp」となっており、オンラインサポート「My 楽天モバイル」で設定し、コミュニケーションアプリ「Rakuten Link」で利用します。

機能としては受信リストや拒否リストのほか、おすすめフィルター、ウイルスメールフィルター、大量送信者フィルター、なりすましメールフィルターに対応し、事業者ごとに設定できるケータイメール/Webメール拒否設定にも対応しており、保存件数は最大50万件までもしくは容量1GBまで。

なお、仕組みとしてはIMAP方式を採用しているものの、現時点ではRakuten Link以外では利用できないようになっているとのこと。その他、同社ではRakuten Linkをパソコン(PC)などで利用するためのデスクトップ版を提供予定となっていますが、デスクトップ版でも楽メールは利用できる見込みとなっています。

さらに楽メールの提供開始を記念してキャンペーン「【楽メールリリース記念】楽メール設定&データ利用量1GB超ご利用で、総額100万円相当分ポイントを合計1,000名様(抽選)で山分け!」および「【楽メールリリース記念】Twitterフォロー&リツイートで、総額100万円相当分ポイントを10名様(抽選)で山分け!」を開始しています。

02

Rakuten UN-LIMIT VIIの契約者が楽天モバイルの専用ドメイン「@rakumail.jp」を使用したメールアドレスを「my 楽天モバイル」で設定することで、Rakuten Linkアプリにて無料でメールの送受信を利用できるようになります。これにより、Rakuten Linkは通話やメッセージ(SMS)に加えてメールにも対応し、3つのコミュニケーション機能を1つのアプリで管理できるようになっています。

楽メールは1ファイル当たり最大10MB、受信容量で最大50MBまで、送信容量で最大25MBまでのファイル添付に対応しているため、容量の大きな動画や写真の送受信が可能です。またさまざまなメールフィルター機能を設定することができるなど、セキュリティー対策も充実させています。

さらにメールアドレス持ち運びサービスにも対応しており、NTTドコモが提供している「@docomo.ne.jp」などの他の移動体通信事業者(MNO)のメールもそのまま利用できるとのこと。一方で楽メールのメールアドレス持ち運びサービスによる持ち出しは2022年8月より提供予定となっています。

03 04

利用するにはmy 楽天モバイルのトップページにある「楽天メール」にある「メールアドレス設定」を選び、希望するメールアドレス(@rakumail.jpの前の部分)を入力して「確認画面に進む」を選択し、プライバシーポリシーや利用規約、迷惑フィルター機能について/DMARCによる受信メールの認証についてにそれぞれ同意してチェックをして「設定を完了する」を押します。

後はRakuten Linkアプリで利用するので、Rakuten Linkをまだインストールしていない場合はインストールします。Rakuten Linkでは楽メールを最初に利用する際にサービス提供者がログイン情報や端末内ファイルへのアクセスをリクエストしているので「上記に同意してはじめる」を押すと、画面下部にあるタブの中央に「楽メール」が表示されます。

05 06

楽メールタブを選ぶと、楽メールの受信トレイが表示されるので、通常のメールサービスと同様にメールを閲覧したり、右下にある「+」ボタンからメールを作成してメールを送信したりします。なお、メールが最大件数または最大容量に達した場合には「送信先のユーザーはメールの受信ができない状態にある」といった内容が相手に送られるようになっており、古いメールから自動的に削除されたりといったことはないとのこと。

同社では今後、最大件数や最大容量を拡大する有料オプションを近く提供する予定と説明しているものの、具体的な料金や件数・容量は検討中だということです。なお、NTTドコモの@docomo.ne.jpへのメール送信については迷惑メールに振り分けられる可能性があるとし、今後、NTTドコモと調整して改善する予定だとしています。

07 08

09 10

またメールアドレスの変更は月に1回までとなっており、@rakumail.jpの前の部分は1〜30文字で半角英数字および「-」(ハイフン)、「.」(ドット)、「_」(アンダーバー)のみが利用でき、英字を入力する場合は大文字小文字の区別はなくすべて小文字で表示され、
「.」をアドレス内での連続使用や「.」をメールアドレスの最後に使用することはできないほか、1文字目にはアルファベットまたは数字のみ設定できます。

キャンペーンは2022年8月31日(水)までの期間中に楽メールのメールアドレスを設定し、月間データ利用量が1GBを超えた人の中から抽選で合計1000人に楽天ポイントを1,000ポイントプレゼントするほか、同期間中に楽天モバイルの公式Twitterアカウント( @Rakuten_Mobile )をフォローして対象ツイートをリツイート(RT)した人の中から抽選で10人に楽天ポイントを10万ポイントプレゼントするということです。



記事執筆:memn0ck


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
楽天モバイル 関連記事一覧 - S-MAX
楽天モバイル、キャリアメールサービス 「楽メール」を7月1日より提供開始 | お知らせ | 楽天モバイル株式会社
楽メールリリース記念!総額200万円相当分のポイント山分け | キャンペーン・特典 | 楽天モバイル
楽天モバイル