Amazon Driveが終了に!Amazon Photosにより注力するため

Amazonは29日(現地時間)、クラウドストレージサービス「Amazon Drive」を2023年12月31日(日)に終了するとお知らせしています。以降はAmazon Driveにアップロードしたファイルにアクセスできなくなるとのこと。同社では写真と動画の専用クラウドストレージサービス「Amazon Photos」にさらに注力していくためだとしています。

またサービス終了に先立ってまず2022年10月31日(月)にAndroidアプリおよびiOSアプリをアプリ配信マーケット「Google Playストア」および「App Store」から削除し、さらに2023年1月31日(火)にはWebからのアップロードができなくなるとしています。対象はAmazon Driveを提供している世界各国・地域となっています。

なお、Amazon Driveにアップロードした写真と動画については自動的にAmazon Photosに保存されるようになっていますが、Amazon Driveが終了する2023年12月31日以降も引き続いてAmazon Driveにアップロードした写真と動画についてはAmazon Photosからアクセス可能だということです。

02

Amazon DriveはAmazonの有料会員サービス「Amazon プライム」または同社のタブレット「Fire」シリーズを利用している人が利用できるクラウドストレージサービスで、写真は無料で無制限に、その他のファイルは5GBまでは無料でそれ以上は有料で保存でき、日本を含むアメリカやカナダ、ドイツ、フランス、イタリア、スペイン、英国、オーストラリアなどで提供されています。

Web版に加え、パソコン(PC)向けデスクトップアプリ(Windows版およびmacOS版)、スマートフォン(スマホ)やタブレットなど向けモバイルアプリ(Android版およびiOS版)が提供されており、前述通りに写真と動画にフォーカスしたクラウドストレージサービスであるAmazon Photosとストレージが共通化されていてどちらでアップロードした写真と動画はどららからでもアクセス可能となっています。

今回、そんなAmazon DriveがAmazon Photosにさらに力を注ぐために終了することが案内されました。終了後もAmazon DriveにアップロードしたファイルのうちのAmazon Photosがサポートする写真・動画ファイルはAmazon Photosからアクセスできますが、それ以外は2023年12月31日をもって削除されてアクセスやダウンロードはできなくなるということです。

<Amazon Photosがサポートするファイル>
写真:JPEG、BMP、PNG、GIF、most TIFF、HEIF、HEVC、HEIC、RAW(Nikon/NEF、Canon/CR2、Sony/ARW、Canon RAW CIFF image/CRW、Olympus/ORF、DNG)
動画:MP4、QuickTime、AVI、MTS、MPG、ASF、WMV、Flash、HEIF、HEVC、and OGG.

https://www.amazon.com/gp/help/customer/display.html?nodeId=GGU2SU8Y22DZYRMQ


[Image] QRコードアプリ名:Amazon Drive
価格:無料
カテゴリー:仕事効率化
開発者:Amazon Mobile LLC
バージョン:
Android 要件:
Google Play Store:https://play.google.com/store/apps/details?hl=ja&id=com.amazon.drive

btn_android


[Image] QRコードアプリ名:Amazon Drive
価格:無料
カテゴリー:仕事効率化
開発者:AMZN Mobile LLC
バージョン:1.9.4
互換性:iOS 10.0以降およびiPadOS 10.0以降が必要です。
iTunes Store:https://itunes.apple.com/jp/app/id996242513?mt=8

btn_itunes




記事執筆:memn0ck


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
Amazon Drive 関連記事一覧 - S-MAX
Amazon.com: FAQ: Deprecation of Amazon Drive
Amazon.co.jp: Amazon Drive Home