S-MAX

オプション

NTTドコモが5Gギガライトとギガライトの「ギガプラン上限設定オプション」で月1GBに加えて月3GBと月5GBも8月30日から可能に


docomoの「ギガプラン上限設定オプション」が月3GBと月5GBも設定可能に!

NTTドコモは27日、段階性の月間高速データ通信容量によるスマートフォン(スマホ)など向け料金プラン「5Gギガライト」および「ギガライト」を契約している場合に希望に合わせて利用データ量の上限を設定できる「ギガプラン上限設定オプション」について設定できるデータ量の上限を2021年8月30日(月)より拡充するとお知らせしています。

ギガプラン上限設定オプションはこれまで月1GB(ステップ1)のみでしたが、新たに月3GB(ステップ2)と月5GB(ステップ3)の上限設定が可能となり、利用状況に応じてより柔軟に設定できるようになります。

これにより、あらかじめ設定したデータ量の上限に達した場合、自動で128kbps通信に切り替わるため、予期せぬデータ量の使い過ぎを防ぐことが可能で、割引適用後なら月1GBは月額2,178円(金額はすべて税込)、月3GBは月額2,728円、月5GBは月額3,278円で利用できます。

続きを読む

楽天モバイルが「Rakuten UN-LIMIT VI」にて専用アプリを使わない10分までの国内通話とSMS送信が回数制限なく使えるオプションを提供開始


楽天モバイルがオプション「10分(標準)通話かけ放題」を提供開始!

楽天モバイルは27日、同社が移動体通信事業者(MNO)として自社回線(以下、楽天回線)を構築して提供している携帯電話サービス「RakutenUN-LIMIT VI」( https://network.mobile.rakuten.co.jp/ )においてOS標準アプリを使った1回当たり10分以内の国内通話とSMS送信が回数制限なく利用できる新オプションサービス「10分(標準)通話かけ放題」を2021年8月27日(金)より提供開始したとお知らせしています。

オプション料は月額1,100円(金額はすべて税込)。なお、国内通話で1回当たり10分を超えた場合は超過分について30秒ごとに22円の通話料がかかります。また国内通話であっても「0180」や「0570」などから始まる他社接続サービスおよび一部特番(188)などの楽天モバイルが指定する一部の電話番号への通話については無料通話の対象外となります。

続きを読む

携帯電話サービス「mineo」にて最大1.5Mbpsですべてがカウントフリーになるオプション「パケット放題 Plus」が6月1日より提供開始


mineoにて最大1.5Mbpsでパケット消費なく使えるオプション「パケット放題 Plus」が6月1日より提供!

オプテージは26日、同社が移動体通信事業者(MNO)から回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「mineo」( https://mineo.jp )においてすべてのコンテンツが最大1.5Mbpsの通信速度で使い放題になる「パケット放題 Plus」を2021年6月1日(火)9:00より提供開始すると発表しています。

パケット放題 Plusに加入すると、データ容量を消費せずすべてのコンテンツを利用できる「mineoスイッチ」がONの通信速度を通常最大200kbpsのところ最大1.5Mbpsに増速するとのこと。これにより、容量超過後だけでなく、好きなタイミングで容量消費なしの最大1.5Mbpsの通信に切り替えることが可能となります。

料金は10GB以上のコースの場合は無料、10GB未満のコースの場合は月額385円(金額はすべて税込)。またサービス開始に併せてパケット放題 Plusのオプション料金が最大3カ月無料になるキャンペーンを実施します。なお、混雑回避のために速度制限(3日間で10GB以上利用時)はあるとのこと。

続きを読む

携帯電話サービス「LinksMate」が新料金プランを発表!月額はそのままに月間高速データ通信容量を倍増。各種手数料や5Gオプションも無料に


リンクスメイトが新プランを発表!最安は月100MBで月額165円から。各種手数料やオプション料も無料化

LogicLinksは18日、同社がNTTドコモから回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「LinksMate」において新料金プランを2021年3月18日(木)より提供するとお知らせしています。新料金プランでは月額基本使用料がそのままで月間高速データ通信容量が2倍に増量するとのこと(金額は記載がない限りは税抜)。

また合わせて2021年2月18日(木)17時05分以降に一部のオプションや手数料を料金改定もしくは無料とし、新たにプラン解約手数料(3,000円)や送料(1,000円、沖縄を含む離島のみ2,000円)が追加され、SIMカード再発行事務手数料が3,000円から1,000円、データ通信容量(100MB)が200円から80円、データ通信容量(1GB)が1,000円から500円などに値下げされています。

また新規契約事務手数料(3,000円)やSIMカード追加事務手数料(3,000円)、SIMカード発行手数料(400円)、5G回線オプション(SIMカード1枚ごとに500円)、5G回線変更手数料(500円)、他社から乗り換え(MNP)予約番号発行手数料(2,000円)、SIMカード削除事務手数料(3,000円)、SIMカード変更事務手数料(3,000円)が無料となっています。

さらにゲーム連携可能数はこれまで旧5GBで1つ、旧10GBで3つだったのが、新料金プランでは新10GB(旧5GB)で2つ、新20GB(旧10GB)で5つに増量され、スター獲得プランも旧5GBでスターなし、旧10GBで1個/月だったのが、拡大し、新10GB(旧5GB)で1個/月、新20GB(旧10GB)で2個/月に拡大されます。

なお、既存の旧プランを利用している場合は4月1日(木)より料金はそのままにデータ容量が2倍となる新プランへ自動的に移行され、例えば、旧10GBプランを契約している場合は4月1日より20GBが付与されます。ただし、旧750GBプランと旧1TBプランは旧500GBプランの料金に変更となり、新1TBプランに統合されるとのこと。

そのため、旧プランの月間高速データ通信容量と同容量のプランの利用を希望する場合は新プラン提供開始から2021年3月30日(火)までの間にマイページからプラン変更予約を申し込むよう案内されています。プラン変更は手数料などは発生しませんが、申込月の翌月1日より適用され、2021年3月31日(水)はプラン変更予約ができないということなのでご注意ください。

続きを読む

BIGLOBEモバイルが月1GB・3GB・6GBの音声通話SIMの料金改定!最大25%値下げ。エンタメフリーオプションも4月から月額308円に値下げ


BIGLOBEモバイルが月1GB・3GB・6GBの音声通話SIMを値下げ!

KDDIグループのビッグローブは19日、同社がNTTドコモおよびauから回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「BIGLOBEモバイル」( http://join.biglobe.ne.jp/mobile/ )において音声通話SIMの月間高速データ通信容量が1GBおよび3GB、6GBの月額基本使用料を2021年2月19日(金)より改定すると発表しています。

改定によって月額基本使用料は月1GBが税抜1,160円(税込1,276円)から税抜980円(税込1,078円)に、月3GBが税抜1,600円(税込1,760円)から税抜1,200円(税込1,320円)に、月6GBが税抜2,150円(税込2,365円)から税抜1,700円(税込1,870円)になり、月1GBは約15%、月3GBは約25%、月6GBは約20%の値下げとなります。

またそれぞれビッグローブ光利用時/BIGLOBE家族割適用時に月額税抜200円(税込220円)が割り引かれて月1GBが税抜780円(税込858円)、月3GBが税抜1,000円(税込1,100円)、月6GBが税抜1,500円(税込1,650円)となります。また同社では月12GB以上を利用している場合についても改定を検討しており、近く発表するとしています。

さらに新料金でも現在実施している割引キャンペーンも引き続き提供するため、例えば、音声通話SIMの3GBプランなら初月無料かつ契約月翌月から6ヶ月間は税抜800円が割り引かれて月額税抜400円(税込440円)で使え、特典による割引適用が終了した後も通常の月額税抜1,200円(税込1,320円)と非常にお得に利用できるということです。

加えて、BIGLOBEモバイルの人気な対象の動画・音楽配信&SNSサービスがカウントフリーになる「エンタメフリー・オプション」の月額オプション料も4月より現在の税抜480円(税込528円)から約40%OFFの税抜280円(税込308円)に値下げされるとのこと。その他、法人向け料金プランについても2021年4月より新料金の受付を開始予定で、内容については順次発表されます。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア 楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT VI
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。