S-MAX

バッテリー

デジタル一眼レフカメラのバッテリーパック2個とUSBで2個同時充電可能な充電器がセットになったHomesuitの「充電器キット」を試す【レビュー】


購入した充電器が便利すぎたのでレビュー!

長引く新型コロナウイルス感染症(COVID-19)拡大の影響(以下、コロナ禍)によって、外出自粛ムードも続いている。今年に入ってから発出された緊急事態宣言も解除はされたものの飲食店の夜間時短営業の要請をはじめ、大勢での飲食や外出自粛、長時間の店舗利用自粛、ソーシャルディスタンスの確保など、様々な自粛が求められる世の中になってしまった。

生活様式も大きく変わり、コロナ禍以前に比べるとカメラを持って出かける機会も大幅に減ったという人も多いだろう。筆者もプライベート、仕事問わず撮影する機会が激減し、カメラを持って出かけること自体が月に数回レベルになってしまった。

そのため、久しぶりにカメラを持って外出したり、撮影の予定が入ったりすると電池が劣化して持ちの時間が短くなっているのではないかと心配になる。場合によっては予備を含めバッテリーパックを紛失してしまったという人もいるのではないだろうか。

筆者もバッテリーパックの劣化を心配して、念のため予備のバッテリーパックを買い足すことにした。筆者は以前から大手Webストア「Amazon.co.jp」で、カメラメーカー純正品ではないサードパーティー製のバッテリーパック、いわゆる「互換バッテリー」と呼ばれる製品を購入し続けてきた。理由はとにかく安価であることと、純正品よりもバッテリー容量が多いことだ。この2つの理由で純正品のバッテリーパックは到底購入する気になれない。逆にサードパーティー製のバッテリーパックが安価なため、購入時は必ず2個以上の複数個を購入していた。

純正品ではないバッテリーパックを使用するとメーカー保証の対象外となってしまうが、筆者の場合は運よくこれまで大きなトラブルに遭遇することもなく利用してこれた。そのため、今回もバッテリーパック単体を2個ほど購入しようとAmazonを見ていたのだが、これまで購入していたような商品ページが見当たらない。

一方で、Homesuitというメーカーがバッテリーパック2個と、2個のバッテリーパックをUSBケーブルで充電できる充電器のセットを1,999円で販売していた。あまりにも安いため目を疑ったが、この価格ならもし粗悪品だったとしても許容できるだろうと思い購入してみた。

今回は、そんなHomesuitの「充電器キット」について開封および使用感をレビューする。

続きを読む

ファーウェイ、SIMフリースマホの電池交換が半額の3500円になるキャンペーンを開始!P9やP9 lite、P10、P10 lite、P10 Plus、Mate9、Mate 10 lite、nova lite・lite2、honor8・9が対象


ファーウェイが対象のSIMフリースマホで「バッテリー交換キャンペーン」を実施中!

華為技術日本(以下、ファーウェイ・ジャパン)が同社のサポート拠点「ファーウェイ認定修理店」を運営する「スマホ修理工房」との共同企画にて対象のスマートフォン(スマホ)におけるバッテリー交換を通常料金の半額となる税抜3,500円(税込3,780円)で実施する「バッテリー交換キャンペーン」を2018年11月23日(金)から2019年2月28日(木)まで実施しています。

対象機種は「HUAWEI P9」、「HUAWEI P9 lite」、「HUAWEI P10」、「HUAWEI P10 lite」、「HUAWEI P10 Plus」、「HUAWEI Mate9」、「HUAWEI Mate 10 lite」、「HUAWEI nova lite」、「HUAWEI nova lite2」、「honor8」、「honor9」の11機種。

ただし、一部の仮想移動体通信事業者(MVNO)から販売されているモデル(通信事業者モデル)は対象外とのこと。詳細はHuawei コールセンター(電話・メール・チャット・LINE)にて問い合わせるように案内されています。なお、キャンペーン対象外の機種については通常の交換価格となります。

続きを読む

東京メトロ、スマホなど向けモバイルバッテリーレンタルサービス「充レン」の開始!まずは実証実験で後楽園駅と溜池山王駅で実施。災害時には無償提供も


駅でモバイルバッテリーが借りられる「充レン」がスタート!

東京地下鉄(以下、東京メトロ)は20日、東京電力エナジーパートナーと共同でスマートフォン(スマホ)などの利用者向けにモバイルバッテリーのレンタルサービス「充レン」( https://ju-ren.jp )の実証実験を2018年11月20日(火)から2019年2月28日(木)まで提供すると発表しています。

充レンは外出時における「今、充電したい」というニーズに対して街中に設置したレンタルスタンドにてモバイルバッテリーを手軽にレンタル・返却できるサービスで、実証実験では同社が運行する「東京メトロ」の後楽園駅および溜池山王駅の2駅にレンタルスタンドを試験設置し、駅での利用ニーズや利便性について検証します。

利用は専用アプリなどのダウンロード・インストールは不要で、料金は当日〜2日目24時までが300円、4日目24時までが600円、6日目24時までが900円(ともに税別)。各レンタルスタンドには30個のモバイルバッテリーが配置されており、Lightning・USB micro-B・USB Type-C端子に対応したモバイルバッテリーが用意されています。

また災害等発生時にはレンタルスタンドで保有しているモバイルバッテリーを無償で提供する機能も備えているとのこと。同社では今後、実証実験の結果を踏まえながら、事業化に向けて検討を進めていくとしています。

続きを読む

MacBookやNintendo Switchなども充電可能な大容量26800mAhのモバイルバッテリー「Anker PowerCore+ 26800 PD」が発売!実際に使ってみたので紹介【レビュー】


AnkerからもUSB PDに対応した大容量バッテリーが遂に発売!

モバイル周辺製品などを手がけるAnker(アンカー)が2017年8月14日(月)より最新の給電規格であるUSB PowerDelivery(以下、USB PD)に対応したモバイルバッテリー「[http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/B06Y54R76L/kmax-22[Anker PowerCore+ 26800 PD]]」の販売を開始しました。

同製品はUSB PDを用いて最大30Wでの給電が可能となっており、バッテリー容量も26800mAhと非常に大容量となっています。希望小売価格は9,999円(税込)となっており、すでにAmazon.co.jpや一部の家電量販店などで購入が可能です。筆者もさっそく、同製品を入手しましたのでご紹介していきます。

続きを読む

飛行機の手荷物でもOK!USB PD対応でスマホだけでなくMacBookなどの製品も充電可能なモバイルバッテリー「RAVPower Type-C 26800mAh RP-PB058」を試す【レビュー】


MacBook Proも充電可能なモバイルバッテリーを紹介!

スマートフォン(スマホ)やタブレットの普及に伴って充電にモバイルバッテリーを使っているという人も多いかと思います。黎明期は5000mAh程度の容量のバッテリーが主流でしたが、今となっては20000mAhをも超えるほどの大容量バッテリーも多数販売されています。

この度、バッテリーをはじめとしたサプライ品を販売するRAVPowerより最大30WのUSB PDに対応した26,800mAhの大容量バッテリー「RAVPower Type-C 26800mAh RP-PB058(以下、RP-PB058)」を提供いただきましたのでさっそく使用感をレビューして行きたいと思います。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。