衛星通信サービス「Starlink」を利用した公衆無線LANサービス「山小屋Wi-Fi」が提供開始!

KDDIおよびワイヤ・アンド・ワイヤレス(以下、Wi2)は29日、ヤマップと協力して携帯電話サービスの電波が届きにくい山小屋の通信環境の改善を目的に衛星通信サービス「Starlink」をバックホール回線として活用した公衆無線LAN(Wi-Fi)サービス「山小屋Wi-Fi」を順次提供開始すると発表しています。

これに先立って2023年5月29日(月)から白馬村振興公社が運営する八方池山荘において山小屋Wi-Fiを先行提供し、今後、順次使用できる山小屋を拡大していくとのこと。利用料は24時間780円(金額はすべて税込)ですが、携帯電話サービス「au」の利用者は無料となっています。

続きを読む