S-MAX

故障

KDDI、au&UQ mobileの補償サービス「故障紛失サポート」を拡充!スマートウォッチなどの周辺機器の補償やスマホの初期化不要な即日店頭修理を開始


auとUQ mobileの補償サービス「故障紛失サポート」が2月27日より順次拡充!

KDDIは14日、携帯電話サービス「au」および「UQ mobile」のスマートフォン(スマホ)やタブレットのトラブル(故障・紛失・盗難など)を補償するサービス「故障紛失サポート」について2024年2月27日(火)以降に加入した場合を対象に補償内容と月額利用料を改定した新サービス「故障紛失サポート ワイド with AppleCare services & iCloud+」および「故障紛失サポート ワイド with Cloud」を提供開始すると発表しています。

新サービスでは近年利用が増えているスマートウォッチやワイヤレスイヤホンなど、公式アクセサリーブランド「au +1 collection」で販売する周辺機器の補償にも対応し、またディスプレイが破損したauやUQ mobileのスマホ(GoogleおよびSharpの一部機種)を専任スタッフが店頭で修理するサービスを旗艦店「au Style IKEBUKURO」で2024年2月29日(木)より提供開始するとのこと。修理にあたってスマホ内のデータ移行手続なども不要で約60分で完了し、対象機種や対象店舗は順次拡大予定だということです。料金(金額は記載がない限りすべて税込)は月額970円からで、購入機種によって異なります。

なお、既存の故障紛失サポートに加入している場合にはiPhoneやiPad向け「故障紛失サポート with AppleCare Services & iCloud+」について引き続いて利用でき、Android向け「故障紛失サポート with Cloud+」については引き続いて利用できるだけでなく、2024年2月26日(月)以前に発売されたAndroidスマホを購入した場合には加入もできるとのこと。同社では補償サービスの充実や店頭修理サービスの提供を通じて利用者がより便利かつ安心してスマホやタブレット、スマートウォッチなどを使えるようにサポートを行っていくとしています。

続きを読む

オウガ・ジャパンが新たに「O Care 保証サービス」を提供!OPPO A79 5G・A77・Reno9 A・Reno7 A・Reno10 Pro 5G・Pad Air・Pad 2が対象


オッポの新しいメーカー保証サービス「O Care」がスタート!

オウガ・ジャパン(旧:オッポジャパン)は8日、同社が展開する「OPPO」ブランドにおスマホやタブレットをより安心して使えるように従来の保証内容を拡充した新しい保証サービス「O Care 保証サービス」( https://www.oppojapan.com/ocare/ )を2024年2月15日(木)より提供開始すると発表しています。サービス開始時点では対象機種が「OPPO A79 5G」および「OPPO A77」、「OPPO Reno9 A」、「OPPO Reno7 A」、「OPPO Reno10 Pro 5G」、「OPPO Pad Air」、「OPPO Pad 2」の7機種。

O Care 保証サービスは通常のメーカー修理保証では保証範囲が自然故障のみで保証期間が1年目のみなのに対し、故障や破損、全損、盗難も追加されて加入期間中ならずっと保証されます。またサービス開始を記念して同日より「O Care保証サービス新登場キャンペーン」を開催し、対象のOPPO製品を購入して期間中にO Care保証サービスのキャンペーン対象プランに加入した人の中から抽選で6人に賞品が当たるとのこと。

料金はOPPO A79 5GとOPPO A77では月額プランが月額350円、2年一括プランが7,000円(月額292円相当)、3年一括プランが10,000円(月額278円相当)、OPPO Reno9 AとOPPO Reno7 A、OPPO Pad Airでは月額プランが月額460円、2年一括プランが9,000円(月額375円相当)、3年一括プランが13,500円(月額375円相当)、OPPO Reno10 Pro 5GとOPPO Pad 2では月額プランが月額630円、2年一括プランが13,000円(月額542円相当)、3年一括プランが19,500円(月額542円相当)。

一方、保証履行時の「端末交換」負担金はOPPO A79 5GとOPPO A77、OPPO Reno9 A、OPPO Reno7 A、OPPO Pad Airでは5,000円、OPPO Reno10 Pro 5GとOPPO Pad 2では10,000円、「宅配修理」負担金は各機種ともに0円となっています。なお、O Care 保証サービスは対象機種の購入から21日以内に限って申し込め、端末交換は最短翌日のお届けでスピード重視の人向け、宅配修理はコスト重視の人向けで日本国内メーカーによる修理で安心となっているということです。

続きを読む

Galaxy リペアコーナーがドコモショップ上野広小路店にて10月2日にオープン!バッテリー交換キャンペーンを実施。丸の内店内は移転に伴い閉鎖


Galaxy リペアコーナーがドコモショップ上野広小路店に10月2日より設置!丸の内店内は閉鎖

サムスン電子ジャパンは26日、同社が展開する「Galaxy」ブランドのスマートフォン(スマホ)のうちの対象機種をデータ初期化せずに約60分で即日修理が可能な「Galaxy リペアコーナー」を「ドコモショップ上野広小路店」にて2023年10月2日(月)よりオープンすると発表しています。

これにより、Galaxy リペアコーナーの店舗数は全国で13店舗となるとのこと。一方、同社ではこれまでGalaxyリペアコーナーが設置されていた「ドコモショップ丸の内店」について店舗の移転に伴い、2023年9月24日(日)をもってGalaxyリペアコーナーが閉鎖されたとお知らせしています。

またドコモショップ上野広小路店ではオープンから2023年12月末日(年内最終営業日)までの3カ月間限定で「バッテリー交換キャンペーン」を開催し、対象機種について4,400円(金額はすべて税込または5,500円(費用は補償サービスへのご加入状況によって異なります)で電池パックを交換できるということです。

続きを読む

Galaxy リペアコーナーがドコモショップ船橋店・三宮さんプラザ店・池袋サンシャイン通り店に8月31日オープン!電池交換キャンペーンも


Galaxyスマホの即日修理などができるリペアコーナーがドコモショップ3店舗に新たにオープン!

サムスン電子ジャパンは24日、同社が展開する「Galaxy」ブランドのスマートフォン(スマホ)をデータ初期化せずに約60分で即日修理(基板修理は即日修理対象外)が可能なGalaxy リペアコーナーとして新たに「ドコモショップ船橋店」および「ドコモショップ三宮さんプラザ店」、「ドコモショップ池袋サンシャイン通り店」を2023年8月31日(木)より追加するとお知らせしています。

これにより、ドコモショップ船橋店とドコモショップ三宮さんプラザ店についてはそれぞれ千葉県と兵庫県の県内初出店となり、Galaxy リペアコーナーの店舗数は全国で13店舗となり、今まで近くにGalaxy リペアコーナーがなかった地域にのGalaxy利用者にも身近で短時間かつ安心・快適な修理サービスの提供が可能となるということです。

なお、修理対象機種には新たに日本国内での発売が発表された最新折りたたみスマートフォン「Galaxy Z Flip5」および「Galaxy Z Fold5」も含まれており、幅広い機種をサポートし、またこれらの新規3店舗ではGalaxy リペアコーナーの設置からオープン記念として2023年8月31日(木)から2023年11月30日(木)までの3カ月間限定「バッテリー交換キャンペーン」を開催し、修理対象機種なら4,400円(金額はすべて税込)または5,500円でバッテリー交換ができるということです。

同社では今後もGalaxy リペアコーナーの店舗数を拡大し、安心・快適な修理サービスを提供していくことによってGalaxy利用者のモバイルライフをサポートしていくとしています。なお、約60分は修理時間であり、受け渡しなどの時間は含まれず、混雑時や修理の内容によっては60分以上かかる場合があるほか、Galaxy Z FlipシリーズおよびGalaxy Z Foldシリーズは最短80分となります。

続きを読む

NTTドコモ、一部の5G SA契約者が携帯電話サービス音声通話・データ通信)を8月15日9時50分より利用できない・しづらい状況!復旧済み


NTTドコモの携帯電話サービスを一部の人が通信障害で利用できない・しづらい状況に!

NTTドコモは15日、同社の携帯電話サービス(緊急通報を含む音声通話・データ通信)が同社の回線を用いた仮想移動体通信事業者(MVNO)を含めて2023年8月15日(火)朝より一部の人において利用できないまたは利用しづらい状況が発生しているとお知らせしています。

当初は発生時刻や影響エリア、対象者については確認中だとされ、その後、同日11時30分時点で発生時刻は同日9時50分頃、影響エリアは全国、対象者は5G SAを契約している一部の人であることが判明し、復旧見通しや原因については確認中であると案内されました。

さらに同日13時30分に同日11時30分頃に復旧したとし、原因は全国エリアをカバーする5G SA通信用の通信設備の故障であり、対処・措置は完了していますが、引き続いて利用しづらい場合はスマートフォン(スマホ)などの電話機の再起動または機内モードのオフ→オンを試すように案内されています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア 楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT VI
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。