S-MAX

Androidスマートフォン

ライカ初のスマホ「Leitz Phone 1」が7月16日に発売!日本だけソフトバンクだけが販売。SIMフリーで価格は18万7920円。現在予約受付中


SoftBankからLeica初のスマホ「Leitz Phone 1」が7月16日発売!

ソフトバンクは12日、携帯電話サービス「SoftBank」向けに今年6月に発表していたLeica(以下、ライカ)ブランド初のスマートフォン(スマホ)「Leitz Phone 1」(シャープ製)を2021年7月16日(金)に発売すると発表しています。Leitz Phone 1はSoftBank独占販売で、日本でのみ販売されます。

販路はソフトバンクショップや量販店などのSoftBank取扱店および公式Webストア「ソフトバンクオンラインショップ」などで、発売に先立ってすでに予約受付を実施しており、価格(金額はすべて税込)は直営店では187,920円となっています。

また48回払いで購入した場合に条件を満たすと最大24回分の残債が免除される「トクするサポート+」の対象で、特典を利用した場合の実質負担額は3,915円/月×24回(総額93,960円)からとなり、半額サポート+の対象であるため、店舗では単体購入も可能です。なお、購入時点からSIMロックがかかっていないSIMフリーモデルとして販売するとのこと。

その他、ライカストアでの販売はありませんが、ライカストア(大丸東京店・大丸心斎橋店・銀座店・阪急うめだ店・伊勢丹新宿店・岩田屋福岡店・京都店・松坂屋名古屋店・そごう横浜店など)やソフトバンクショップにてLeitz Phone 1の先行展示も行うということです。

続きを読む

ライカ初のスマホ「Leitz Phone 1」が発表!日本だけソフトバンクだけが販売。SIMフリーで価格は18万7920円、7月発売・6月18日予約開始


Leica初のスマホ「Leitz Phone 1」が登場!SoftBankが独占販売で7月以降に発売予定

ライカカメラジャパンは17日、オンラインにて「ライカ新製品発表会」を開催し、Leica(以下、ライカ)初のスマートフォン(スマホ)「Leitz Phone 1」を発表しています。またソフトバンクは17日、携帯電話サービス「SoftBank」向けにLeitz Phone 1を独占販売すると発表しました。

発売時期は2021年7月以降を予定し、発売に先立って6月18日(金)より事前予約受付を実施するとのこと。販路はソフトバンクショップや量販店などのSoftBank取扱店および公式Webストア「ソフトバンクオンラインショップ」などで、価格(金額はすべて税込)は直営店では187,920円となるとのこと。

また48回払いで購入した場合に条件を満たすと最大24回分の残債が免除される「トクするサポート+」の対象で、特典を利用した場合の実質負担額は3,915円/月×24回(総額93,960円)からとなり、半額サポート+の対象であるため、店舗では単体購入も可能となっています。

なお、購入時点からSIMロックがかかっていないSIMフリーモデルとして販売するとのこと。その他、ライカストアでの販売はありませんが、ライカストア(大丸東京店・大丸心斎橋店・銀座店・阪急うめだ店・伊勢丹新宿店・岩田屋福岡店・京都店・松坂屋名古屋店・そごう横浜店など)やソフトバンクショップにてLeitz Phone 1の先行展示も行うということです。

続きを読む

FCNT、法人向けSIMフリースマホ「arrows BZ02」を発表!8月下旬発売予定。3ヶ月から3年まで貸出可能なレンタルサービスも開始


FCNTから法人向けスマホ「arrows BZ02」が登場!8月下旬発売予定

FCNT(旧:富士通コネクテッドテクノロジーズ)は9日、同社が展開している「arrows」ブランドのスマートフォン(スマホ)における法人向け新製品「arrows BZ02(型名:ASMB02001)」を発表しています。発売時期は2021年8月下旬を予定し、価格はオープンとなっているとのこと。

また同社は11日、このarrows BZ02や既存機種の「arrows BZ01」を法人向けに貸し出す「arrows BZ レンタルサービス」を2021年6月11日(金)より開始するとお知らせしています。貸出期間は最短3ヶ月〜最長3年までで、arrows BZ02は発売日以降に貸出が可能になる予定。

貸出中にレンタル品が壊れたりしても負担金5,500円(金額はすべて税込)のみで正常品と交換できる「ワイド保証制度」にも対応しています。一方、契約期間終了後の期間延長も可能ですが、最終的にレンタル期間終了後にレンタル品が返却されない場合は33,000円/台を請求するとしています。

続きを読む

新ゲーミングスマホ「Black Shark 4」の日本向けモデルが7月中旬より順次発売!6月4日より予約販売開始。SIMフリーで価格は5万9800円より


新ゲーミングスマホ「Black Shark 4」の日本向けモデルが7月中旬より順次発売!

Xiaomi Technology(以下、シャオミ)が出資するBlack Shark Technologiesの日本法人であるBブラックシャーク科技ジャパンは31日、eSportsに最適化された5G対応のゲーミングスマートフォン(スマホ)「Black Shark 4」の日本向けモデルと各種アクセサリーを2021年7月中旬より順次発売すると発表しています。

販売されるのは内蔵メモリー(RAM)と内蔵ストレージの違いによって2モデル(BlackとGreyの各2色)あり、価格(金額はすべて税込)は8GB RAM+128GBストレージモデルが59,800円、12GB RAM+256GBストレージモデルが72,000円。なお、8GB RAM+128GBストレージモデルのGreyと12GB RAM+256GBストレージモデルの発売時期は未定。

販売は日本正規販売店であるビーラボが行い、発売に先立って2021年6月4日(金)19時よりオンライン製品発表イベント&PUBGモバイルカスタムマッチ大会【BlackShak杯】を開催し、合わせてイベント後よりBlack Shark 4のBlackが8GB RAM+128GBストレージモデルと各種アクセサリーの予約販売を行い、予約販売ではお得な特典が用意されているとのこと。

またBlack Shark 4のBlackが8GB RAM+128GBストレージモデルと各種アクセサリーの正式販売開始は7月20日(火)を予定。アクセサリーは「Magnetic Cooler」が6,980円、「FunCooler 2Pro」が5,980円、「Right-angle USB-C Cable」が2,380円、「3.5mm Earphones 2Pro」が7,000円、「Monster Gaming Triggers」が2,700円となっています。

続きを読む

ワイモバイル向け5G対応ミッドハイスマホ「OPPO Reno5 A A101OP」を発表!FeliCa対応。6月上旬発売、3千円相当還元キャンペーンも


Y!mobileから5G対応ミッドハイレンジスマホ「OPPO Reno5 A A101OP」が登場!

ソフトバンクおよびウィルコム沖縄は20日、携帯電話サービス「Y!mobile(ワイモバイル)」において5Gに対応したスタンダードスマートフォン(スマホ)「OPPO Reno5 A(型番:A101OP)」(OPPO Mobile Telecommunications製)を発表しています。発売時期は2021年6月上旬以降を予定しているとのこと。

また発売に合わせてY!mobileのOPPO Reno5 Aを2021年8月31日(火)までに購入して9月7日(火)までに専用Webページから応募した人全員に3,000円相当のPayPayボーナスをプレゼントするキャンペーン( https://www.oppojapan.com/paypay_campaign/reno5_a/ )をオウガ・ジャパンが実施します。

なお、販路はワイモバイルショップや量販店などのY!mobile取扱店および公式Webショップ「ワイモバイルオンラインストア」などとなっており、事前予約受付を実施する見込み。価格は現時点では未定ということです。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。