S-MAX

Pixel4a

Googleがアップデートサポート期限が切れた4Gスマホ「Pixel 4a」にソフトウェア更新を提供開始!セキュリティー修正と動作安定性向上など


Googleスマホ「Pixel 4a」に2023年8月以来のソフトウェア更新が提供開始!

既報通り、Googleは6日(現地時間)、スマートフォン(スマホ)など向けプラットフォーム「Android」における月次セキュリティーパッチの2023年11月分を告示し、合わせて同社が開発・販売する「Pixel」ブランドにおけるスマホやタブレット向けに2023年11月分のソフトウェア更新を同日より提供開始したとお知らせしています。

ソフトウェア更新はネットワーク経由によるアップデート(OTA)が配信開始されているほか、ファクトリーイメージも公開されており、対象となる対象となる「Pixel Tablet」および「Pixel Fold」、「Pixel 8」、「Pixel 8 Pro」、「Pixel 7a」、「Pixel 7」、「Pixel 7 Pro」、「Pixel 6a」、「Pixel 6」、「Pixel 6 Pro」、「Pixel 5a (5G)」、「Pixel 5」、「Pixel 4a (5G)」では無料で実施できます。

一方、すでに紹介しているようにさらに古い「Pixel 4a」についてはセキュリティー更新のサポート期限が2023年8月までであるため、2023年9月分や2023年10月分のでソフトウェア更新が提供されていませんでしたが、今回、2023年11月分についてはPixel 4aについても配信されています。

Pixel 4aの更新後のビルド番号は両機種ともに「TQ3A.230805.001.S1」で、更新内容は詳細な内容は不明ですが、Pixel 4aを販売していたソフトバンクでは「セキュリティの向上」および「動作安定性の向上」と案内しています。なお、ソフトバンクでは更新にかかる時間は最大20分程度としています。

続きを読む

Google、Pixelのセキュリティーパッチ2023年6月分を案内!Pixel 4a以降は新機能「Feature Drop」を含むソフトウェア更新が提供開始


GoogleがPixelスマホ向け新機能「Feature Drops」を含む2023年6月分のソフトウェア更新を提供開始!

既報通り、Googleは5日(現地時間)、スマートフォン(スマホ)など向けプラットフォーム「Android」における月次セキュリティーパッチの2023年6月分を告示しています。またGoogleは13日(現地時間)、同社が開発・販売するスマホ「Pixel」ブランドのスマホにおいて2023年6月分のソフトウェア更新を同日より提供開始しており、来週にかけて順次提供されるとのこと。

ソフトウェア更新はネットワーク経由によるアップデート(OTA)が配信開始されているほか、ファクトリーイメージも公開されており、対象となる「Pixel 7a」および「Pixel 7」、「Pixel 7 Pro」、「Pixel 5a (5G)」、「Pixel 5」、「Pixel 4a (5G)」、「Pixel 4a」では無料で実施できます。

更新後のビルド番号は日本を含むグローバルで機種ごとに共通となっており、Pixel 4aからPixel 5a (5G)までが「TQ3A.230605.011」、Pixel 6シリーズが「TQ3A.230605.010」、Pixel 7シリーズが「TQ3A.230605.012」となっています。なお、このソフトウェア更新にはセキュリティーパッチのほか、すでに紹介しているようにPixelスマホやスマートウォッチ「Pixel Watch」向けの新機能「Pixel Feature Drop」の第12弾(2023年6月分)も含まれています。

さらに非常に多くの不具合修正や機能改善が含まれており、特定の条件における充電やバッテリー使用量、熱問題の全般的な改善、特定のアプリまたは条件でフロントカメラを使用する際のバッテリー使用量の改善、特定の状況におけるカメラの安定性とパフォーマンスの全般的な改善、ユーザープロファイルを切り替えるときにディスプレイの明るさレベルが調整される問題を修正などが実施されているということです。

続きを読む

Google、Pixelスマホ向けベータプログラム「Android 13 QPR3 Beta 1」を提供開始!次期「Feature Drop」(2023年6月分)を先に試せる


GoogleがPixel 4a以降に「Android 13 QPR3 Beta 1」を提供開始!

Googleは15日(現地時間)、同社が開発・提供するスマートフォン(スマホ)など向けプラットフォーム「Android」におけるベータプログラム「Android Beta Program」( https://g.co/AndroidBeta )において新たに「Android 13 QPR3 Beta1」を提供開始したとお知らせしています。

対象は「Pixel 4a」および「Pixel 4a (5G)」、「Pixel 5」、「Pixel 5a」、「Pixel 6」、「Pixe 6 Pro」、「Pixel 6a」、「Pixel 7」、「Pixel 7 Pro」となっており、すでにAndroid Beta Programに登録している場合にはネットワーク経由によるソフトウェア更新にてアップデートが可能となっているほか、Factory ImagesやOTA Imagesも公開されています。更新後のビルド番号は「T3B1.230224.005」、セキュリティパッチレベルは「March 2023」、Google Play servicesは「23.08.15」。

その他の具体的な新機能などの変更点は明らかにされていませんが、判明している内容としては「Android 14 Developer Preview 2」で対応していた新しいホームコントロールなどが追加されており、今後、Android 13 QPR3は2023年6月まで継続的に提供され、次の「Pixel Feature Drop」が提供される第12弾(2023年6月提供予定)の内容が先取りするようになっています。なお、同社ではベータプログラムに参加する人には不具合を含めてフィードバックをして欲しいと案内しています。

続きを読む

Google、Androidセキュリティーパッチ2023年3月分を案内!Pixel 4a以降はソフトウェア更新が提供開始。Pixel 7・7 ProはデュアルeSIMに対応


GoogleがAndroid向けセキュリティーパッチ2023年3月分を案内!

Googleは6日(現地時間)、スマートフォン(スマホ)など向けプラットフォーム「Android」における月次セキュリティーパッチの2023年3月分を告示しています。またGoogleは13日(現地時間)、同社が開発・販売するスマホ「Pixel」ブランドのスマホにおいて2023年3月分のソフトウェア更新を同日より提供開始しており、来週にかけて順次提供されるとのこと。

ソフトウェア更新はネットワーク経由によるアップデート(OTA)が配信開始されているほか、ファクトリーイメージも公開されており、対象となる「Pixel 7」および「Pixel 7 Pro」、「Pixel 5a (5G)」、「Pixel 5」、「Pixel 4a (5G)」、「Pixel 4a」では無料で実施できます。なお、現時点では「Pixel 6a」や「Pixel 6」、「Pixel 6 Pro」といったPixel 6シリーズは含まれていません。

更新後のビルド番号はカナダ向けのPixel 4aが「TQ1A.230205.001.B2」、オーストラリアのTelstra向けのPixel 7とPixel 7 Proが「TQ1A.230205.001.A2」、アメリカのT-MobileとGoogle Fi向けの全機種が「TQ1A.230205.001.D2」、日本を含むそれ以外が「TQ1A.230205.002」となっています。なお、このソフトウェア更新にはセキュリティーパッチのほか、すでに紹介しているようにPixelスマホやスマートウォッチ「Pixel Watch」向けの新機能新機能「Pixel Feature Drop」の第11弾(2023年3月分)も含まれています。

さらに非常に多くの不具合修正や機能改善が含まれており、Pixel 7やPixel 7 ProではeSIMを2つ設定したデュアルSIMデュアルスタンバイ(DSDS)に対応したり、Pixel 7やPixel 7 Proにて特定の状況での指紋認識と応答速度をより改善したり、ソフトウェア更新後にアプリ固有のバッテリー制限設定がリセットされることがある問題などが修正されていたりするいうことです。

続きを読む

Google、Pixelスマホ向けベータプログラム「Android 13 QPR2 Beta 1」を提供開始!次期「Feature Drop」(2023年3月分)を先に試せる


GoogleがPixel 4a以降に「Android 13 QPR2 Beta 1」を提供開始!

Googleは12日(現地時間)、同社が開発・提供するスマートフォン(スマホ)など向けプラットフォーム「Android」におけるベータプログラム「Android Beta Program」( https://g.co/AndroidBeta )において新たに「Android 13 QPR2 Beta1」を提供開始したとお知らせしています。

対象は「Pixel 4a」および「Pixel 4a (5G)」、「Pixel 5」、「Pixel 5a」、「Pixel 6」、「Pixe 6 Pro」、「Pixel 6a」、「Pixel 7」、「Pixel 7 Pro」となっており、すでにAndroid Beta Programに登録している場合にはネットワーク経由によるソフトウェア更新にてアップデートが可能となっているほか、Factory ImagesやOTA Imagesも公開されています。更新後のビルド番号は「T2B1.221118.006」、セキュリティパッチレベルは「December 2022」、Google Play servicesは「22.39.10」。

その他の具体的な新機能などの変更点は明らかにされていませんが、Android 13 QPRは2023年3月まで継続的に提供されるベータ版となっており、Android 13 QPR2は次の「Pixel Feature Drop」が提供される第11弾(2023年3月提供予定)の内容が先取りされており、同社ではベータプログラムに参加する人には不具合を含めてフィードバックをして欲しいと案内しています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア 楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT VI
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。