S-MAX

Pixel4a

4G対応スタンダードスマホ「Google Pixel 4a」の新色Barely Blueが12月23日に発売!Googleストア(SIMフリー版)とSoftBankにて販売


グーグルのスタンダードスマホ「Pixel 4a」に新色Barely Blueが追加!

グーグル(以下、Google Japan)およびソフトバンクは9日、4G対応のGoogle製スタンダードスマートフォン(スマホ)「Pixel 4a」(型番:G025M)の新色「Barely Blue(ベアリー ブルー)」を2020年12月23日(水)に発売すると発表しています。なお、日本国内の通信事業者ではソフトバンクのみが取り扱うとのこと。

販売拠点はSIMフリーモデルが「Google ストア」、携帯電話サービス「SoftBank」向けモデルがソフトバンクショップや量販店などのSoftBank取扱店および公式Webストア「ソフトバンクオンラインショップ」などで、価格(金額はすべて税込)は既存カラー「Just Black(ジャスト ブラック)」と同じとなっており、Google ストアでは42,900円、ソフトバンクオンラインショップでは49,680円です。

またSoftBankでは48回分割払いで購入することで24回分の残債を免除できる「トクするサポート+」の対象となっており、特典を適用することで実質負担額が1,035円/月×24回(総額24,840円)となるほか、キャンペーン「【オンライン限定】web割」にてソフトバンクオンラインショップおよびソフトバンク電話店では他社から乗り換え(MNP)で21,600円割引、機種変更で5,280円割引となっています。

続きを読む

新Googleスマホ「Pixel 5」と「Pixel 4a (5G)」のカメラを試す!京都で東寺・五重塔ライトアップなどを撮影してきた【レビュー】


Googleの新スマホ「Pixel 5」や「Pixel 4a (5G)」のカメラ機能を紹介!

既報通り、Googleから新しい5G対応スマートフォン(スマホ)「Pixel 5」および「Pixel 4a (5G)」が10月15日に発売されました。日本での販路は公式Webショップ「Google ストア」の他にSoftBankからPixel 5とPixel 4a (5G)auからPixel 5が販売されています。

価格(金額はすべて税込)はGoogle ストアではPixel 5が74,800円、Pixel 4a (5G)は60,500円、SoftBankではPixel 5が87,840円、Pixel 4a (5G)が65,520円、auのPixel 5が79,935円で、SoftBankではトクするサポート+、auではかえトクプログラムの対象となっているほか、auでは「5Gスマホおトク割」や「5G秋トクキャンペーン」、SoftBankでは「web割」の対象です。

Pixel 5およびPixel 4a (5G)はともにQualcomm製チップセット(SoC)「Snapdragon 765G」を搭載したミッドハイレンジモデルで、リアカメラも同じ広角カメラと超広角カメラのデュアル構成となっており、カメラ機能ではPixel 3シリーズから続くコンピュテーショナル フォトグラフィーと機械学習を利用した超解像ズームや夜景モードをさらに発展させています。

そんなPixel 5とPixel 4a (5G)のカメラ機能は一部がすでに既存のPixelシリーズでも使えるようになっていますが、Pixel 4シリーズでは広角カメラと望遠カメラのデュアルカメラ、それ以外は広角カメラのシングルカメラなので、今回はPixel 5で実際に写真を撮影してきたので新機能とともに紹介していきたいと思います。

続きを読む

Googleスマホ「Pixel 5」と「Pixel 4a (5G)」、「Pixel 4a」を実際に使って比べてみた!画面サイズや5G、防水、カメラなどに違い【レビュー】


Googleの新スマホ「Pixel 5」と「Pixel 4a (5G)」、「Pixel 4a」はどれを買う?

既報通り、新しい5G対応スマートフォン(スマホ)「Pixel 5」および「Pixel 4a (5G)」(ともにGoogle製)が日本でも本日10月15日に発売します。販路は公式Webショップ「Google ストア」の他にSoftBankからPixel 5とPixel 4a (5G)auからPixel 5が販売されます。

価格(金額はすべて税込)はGoogle ストアではPixel 5が74,800円、Pixel 4a (5G)は60,500円、SoftBankではPixel 5が87,840円、Pixel 4a (5G)が65,520円、auのPixel 5が79,935円で、SoftBankではトクするサポート+、auではかえトクプログラムの対象となっています。

Pixel 5およびPixel 4a (5G)はともにQualcomm製チップセット(SoC)「Snapdragon 765G」を搭載したミッドハイレンジモデルで、リアカメラも同じ広角カメラと超広角カメラのデュアル構成となっているなど、共通する仕様は多いものの、画面サイズが違うことに加え、Pixel 5のみが防水・防塵(IP68)やワイヤレス充電などに対応しています。

また今年8月に発売された「Pixel 4a」はSoCに「Snapdragon 730G」を搭載して5Gに対応しないほか、リアカメラは広角カメラのシングル構成となっていますが、それ以外はPixel 4a (5G)の小型モデルに位置付けられます。そこで今回はこれらの3機種について実際に製品を使ってみながらどれを購入すべきか紹介していきたいと思います。

続きを読む

Googleスマホ「Pixel 5」や「Pixel 4 (5G)」、「Pixel 4a」、「Pixel 4」をビックカメラにて買うとQUICPayで20%ポイント還元キャンペーン


ビックカメラ × Google Pixel × QUICPayキャンペーン!

ジェーシービーは15日、対象期間中に全国のビックカメラグループ(ビックカメラおよびコジマ、ソフマップ)の店頭にて利用合計金額(税込)の20%(最大10,000ポイント)をビックポイントで還元する「ビックカメラ × Google Pixel × QUICPayキャンペーン」を実施するとお知らせしています。

条件はまずビックカメラグループにてauおよびSoftBankから販売されているGoogleのスマートフォン(スマホ)「Pixel 5」および「Pixel 4a (5G)」、「Pixel 4a」、「Pixel 4」を購入し、購入したPixelにて決済サービス「Google Pay」に対象カードで非接触IC機能「FeliCa」によるタッチ決済「QUICPay」を設定します。

その後、利用期間内にビックカメラグループ店頭でPixelに設定したQUICPayを使って買い物をすると、もれなく利用合計金額の20%がビックポイントで還元されます。還元時期は2020年12月末日予定。なお、Pixelの購入時にビックポイントカード(ビックカメラ公式アプリ「ポイント」含む)を提示する必要があるとのこと。

Pixelの購入期間は2020年10月15日(木)〜11月8日(日)まで、Pixelに設定したQUICPayで買い物をする期間は2020年10月15日(木)〜11月30日(月)まで。その他、キャンペーンの詳細な条件や注意事項はキャンペーンWebページ( https://www.quicpay.jp/campaign/2020/bicqp.html )をご確認ください。

続きを読む

携帯電話サービス「IIJmio」にてGoogleスマホ「Pixel 4a」の動作確認が完了!タイプD・AやeSIMプランともに問題なく利用可能


IIJmioにてSIMフリースマホ「Google Pixel 4a」の動作確認完了!eSIMにも対応

インターネットイニシアティブ(以下、IIJ)は24日、同社が移動体通信事業者(MNO)から回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している個人向け携帯電話サービス「IIJmio」( https://www.iijmio.jp )において最新スマートフォン(スマホ)「Pixel 4a」(Google製)の動作確認を完了したとお知らせしています。

Pixel 4aは物理SIMカードのnanoSIMカード(4FF)に加えてeSIMにも対応していますが、IIJmioではnanoSIMカードで利用する「Dタイプ」(NTTドコモ回線)および「Aタイプ」(au回線)におけるデータ通信および音声通話、「eSIMプラン」(NTTドコモ回線)におけるデータ通信ともに問題なく利用できるとしています。

なお、eSIMプランはフルMVNOで提供されており、現時点ではデータ通信のみが提供されています。また動作確認はPixel 4aのSIMフリー版(Google ストア)で行われおり、SoftBankで購入した場合はSIMロック解除が必要となっています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。