S-MAX

SCG11

NTTドコモとauから新フラッグシップスマホの1億800万画素カメラ搭載な最上位モデル「Galaxy S21 Ultra 5G」も発売へ!Bluetooth認証を取得


新フラッグシップスマホ「Samsung Galaxy S21 Ultra 5G」もdocomoとauから発売へ!

Bluetooth認証機関のBluetooth SIGは2日(現地時間)、Samsung Electronics(以下、サムスン電子)製スマートフォン(スマホ)「SM-G998D」および「SM-G998J」が2021年1月18日付で認証を通過したとして情報公開しています。Declaration IDとQDIDは「D053069」および「159639」。

型番ルールからそれぞれすでに発表されている最新フラッグシップスマホ「Galaxy S21 Ultra 5G」のNTTドコモ向けとau向けモデルとなり、昨年の「Galaxy S20 5G」シリーズの“Ultra”モデルはauのみからの販売とりましたが、今年はすでに紹介しているように「Galaxy S21 5G」や「Galaxy S21+ 5G」とともに3モデルともNTTドコモとauから発売されそうです。

なお、SM-G998DおよびSM-G998Jはともにメーカー型番であり、実際の製品名にはNTTドコモとauの型番が付けられると見られ、auはすでに他の認証機関から「Galaxy S21 5G SCG09」と「Galaxy S21+ 5G SCG10」となることが判明しているため、順当なら「Galaxy S21 Ultra 5G SCG11」となると想定されます。

一方、NTTドコモ向けについては不明ですが、過去の型番の付け方から「Galaxy S21 5G SC-51B」や「Galaxy S21+ 5G SC-52B」、「Galaxy S21 Ultra 5G SC-53B」といった具合になると予想されます。例年なら5月頃、昨年は5Gサービスの開始に合わせて3月より順次発売されましたので、今年も3〜5月頃に発売されるのではないかと考えらます。

続きを読む

Samsung、新フラッグシップスマホ「Galaxy S21 Ultra」を発表!1億800万画素カメラや10倍光学ズーム、Sペン対応などの最上位モデル


新フラッグシップスマホ「Samsung Galaxy S21 Ultra」が登場!

既報通り、Samsung Electronics(以下、Samsung)は14日(現地時間)、オンラインプレスイベント「Samsung Galaxy Unpacked 2021」を開催し、新しい5Gに対応したフラッグシップスマートフォン(スマホ)「Galaxy S21」と大画面モデル「Galaxy S21+」、上位モデル「Galaxy S21 Ultra」、完全ワイヤレスイヤホン「Galaxy Buds Pro」、忘れ物防止タグ「Galaxy SmartThings Tag」および「Galaxy SmartThings Tag+」などを発表しています。

Galaxy S21およびGalaxy S21+、Galaxy S21 Ultraはともにアメリカや韓国などの1次販売国・地域では2021年1月29日(金)に発売され、すでに予約受付を実施しており、価格はアメリカではGalaxy S21が799ドル(約83,000円)から、Galaxy S21+が999ドル(約104,000円)から、Galaxy S21 Ultraが1,199ドル(約124,000円)からとなっています。

なお、日本での発売については現時点では明らかにされていませんが、すでに日本向け公式WebサイトにもGalaxy S21およびGalaxy S21+の製品ページ( https://www.galaxymobile.jp/galaxy-s21-5g/ )やGalaxy S21 Ultraの製品ページ( https://www.galaxymobile.jp/galaxy-s21-ultra-5g/ )も掲載されているため、何らかの形で販売されると見られます。本記事ではGalaxy S21 Ultraについてまとめます。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。