S-MAX

SHARP

ライカ初のスマホ「Leitz Phone 1」が発表!日本だけソフトバンクだけが販売。SIMフリーで価格は18万7920円、7月発売・6月18日予約開始


Leica初のスマホ「Leitz Phone 1」が登場!SoftBankが独占販売で7月以降に発売予定

ライカカメラジャパンは17日、オンラインにて「ライカ新製品発表会」を開催し、Leica(以下、ライカ)初のスマートフォン(スマホ)「Leitz Phone 1」を発表しています。またソフトバンクは17日、携帯電話サービス「SoftBank」向けにLeitz Phone 1を独占販売すると発表しました。

発売時期は2021年7月以降を予定し、発売に先立って6月18日(金)より事前予約受付を実施するとのこと。販路はソフトバンクショップや量販店などのSoftBank取扱店および公式Webストア「ソフトバンクオンラインショップ」などで、価格(金額はすべて税込)は直営店では187,920円となるとのこと。

また48回払いで購入した場合に条件を満たすと最大24回分の残債が免除される「トクするサポート+」の対象で、特典を利用した場合の実質負担額は3,915円/月×24回(総額93,960円)からとなり、半額サポート+の対象であるため、店舗では単体購入も可能となっています。

なお、購入時点からSIMロックがかかっていないSIMフリーモデルとして販売するとのこと。その他、ライカストアでの販売はありませんが、ライカストア(大丸東京店・大丸心斎橋店・銀座店・阪急うめだ店・伊勢丹新宿店・岩田屋福岡店・京都店・松坂屋名古屋店・そごう横浜店など)やソフトバンクショップにてLeitz Phone 1の先行展示も行うということです。

続きを読む

1型センサーLeicaカメラ搭載のフラッグシップスマホ「AQUOS R6」が6月25日に発売!価格はNTTドコモが11万5632円、SoftBankが13万3920円


docomoとSoftBankからフラッグシップスマホ「AQUOS R6」が6月25日発売!

NTTドコモは17日、今夏以降に投入予定の「2021年夏モデル」のうちの5G対応フラッグシップスマートフォン(スマホ)「AQUOS R6 SH-51B」(シャープ製)を2021年6月25日(金)に発売すると発表しています。またソフトバンクは17日、携帯電話サービス「SoftBank」向け5G対応フラッグシップスマホ「AQUOS R6(型番:A101SH)」(シャープ製)を6月25日に発売すると発表しています。

販路はドコモショップやソフトバンクショップ、量販店などの店舗および公式Webストア「ドコモオンラインショップ」や「ソフトバンクオンラインショップ」などで、NTTドコモではすでに予約受付を実施していますが、SoftBankでも2021年6月18日(金)に予約受付を開始するとのこと。なお、ドコモオンラインショップにおける購入手続きは2021年6月22日(火)10時からで、お届けは発売日から順次。

価格(金額はすべて税込)はともに直営店ではAQUOS R6 SH-51Bが115,632円で、他社から乗り換え(MNP)の場合には「5G WELCOME割」によって22,000円OFFとなるほか、36回払いで購入した場合には最大12回分の残債が免除される「スマホおかえしプログラム」の対象で特典を利用すると実質3,212円/月×24回(総額77,088円)からとなります。

また『「AQUOS R6 SH-51B」デビューキャンペーン』( https://k-tai.sharp.co.jp/campaign/r6cp/docomo/index.html )が実施され、すべての販売拠点で2021年7月18日(日)までに購入し、2021年8月1日(日)までに応募した人にもれなくdポイント5,000ポイントをプレゼントするとのこと。dポイントの進呈は時期は2021年8月中を予定。

一方、SoftBank向けAQUOS R6 A101SHは133,920円で、MNPの場合には「【オンライン限定】web割」の対象となる見込みで21,600円OFFとなるほか、こちらも48回払いで購入する場合に最大24回分の残債が免除される「トクするサポート+」の対象で特典を利用すると実質2,790円/月×24回(総額66,960円)からに。

同様にSoftBank向けAQUOS R6 A101SHでも『「SoftBank AQUOS R6」デビューキャンペーン』( https://k-tai.sharp.co.jp/campaign/r6cp/softbank/index.html )が実施され、すべての販売拠点で2021年8月31日(火)までに購入し、2021年9月7日(火)までに応募した人にもれなくPayPayボーナス5,000円相当をプレゼントするとのこと。進呈は2021年9月下旬以降にメールで案内が届き、付与登録手続きを実施後に行われます。

続きを読む

NTTドコモ、防水・防塵対応の10インチタブレット「dtab d-41A」にAndroid 11へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を提供開始


ドコモ タブレット「dtab d-41A」がAndroid 11に!

NTTドコモは16日、昨年8月に発売した「2020春夏モデル」のうちの10インチタブレット「dtab d-41A」(シャープ製)に対して最新プラットフォーム「Android 11」へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を2021年6月16日(水)に提供開始したとお知らせしています。

更新は本体のみで無線LAN(Wi-Fi)もしくは携帯電話(Xi・FOMA)の回線によるネットワーク経由(OTA)で行う方法が用意されており、更新時間は約20分となっていますが、通信回線やバックアップするデータ量などの環境によって異なる場合があるとしています。なお、更新ファイルサイズは明らかにされていませんが、Wi-Fiが推奨されます。

更新後のビルド番号は「38JP_2_250」で、ビルド番号の確認方法は「設定」→「タブレット情報」にて確認できます。主な変更点は以下の通りですが、開発元のシャープ公式サイトにおける『docomo Android 11対応 OSアップデート|OSバージョンアップ情報|サポート|AQUOS:シャープ』や『dtab d-41A OSアップデート(ver.11) – よくあるご質問』も合わせてご確認ください。

○主なアップデート内容
1)チャットやSNSアプリなどに関する通知の強化
2)プライバシー強化
3)スクリーンレコード追加

○改善される事象
4)ロック画面に設定した壁紙が正しく表示されない場合があります。
5)セキュリティパッチの更新(設定メニューのセキュリティパッチレベルが2021年5月になります。)

※上記以外にも、より快適にご利用いただくためのアップデートや一部仕様および表示変更などが含まれています。


続きを読む

シャープ、SIMフリースマホ「AQUOS sense3 SH-M12」にAndroid 11へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を提供開始


SIMフリースマホ「SHARP AQUOS sense3 SH-M12」がAndroid 11に!

シャープは15日、2019年11月に発売したSIMフリースマートフォン(スマホ)「AQUOS sense3 SH-M12」に対して最新プラットフォーム「Android 11」へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を2021年6月15日(火)10時より順次提供開始するとお知らせしています。

更新はスマホ本体のみで無線LAN(Wi-Fi)または携帯電話回線(3G/4G)によるネットワーク経由(OTA)で行う方法が用意されており、更新時間や更新ファイルサイズは明らかにされていませんが、Wi-Fiでのダウンロードが推奨されます。なお、ビルド番号は「設定」から「端末情報」→「ソフトウェア情報」→「ビルド番号」で確認できます。

主な更新内容は以下の通りですが、シャープの公式Webページ『メーカーブランド製品(SIMフリー端末)Android 11対応 OSアップデート|OSバージョンアップ情報|サポート|AQUOS:シャープ』や『 AQUOS sense3 SH-M12 OSアップデート(ver.11) – よくあるご質問』を合わせてご確認ください。

○主な変更内容
1)「スクロールオート」の開始がより簡単にできるように
2)「Clip Now」にてスクリーンショット操作がさらに便利に使いやすく
3)「Payトリガー」が追加
4)「ゲーミング設定」が追加
5)かんたんモード&かんたんホームがさらに便利に

○Android 11の新機能
6)動画を見ながらネットできる2画面分割、スクリーンショット
7)クイック設定パネルがより便利に
8)最新Androidの電源メニューに対応
9)新たな仕組みによりセキュリティーが向上


続きを読む

SoftBank向けスタンダードスマホ「AQUOS sense3 basic 907SH」にAndroid 11へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新が提供開始


SoftBankスマホ「AQUOS sense3 basic 907SH」がAndroid 11に!

ソフトバンクは15日、2019年11月に発売した携帯電話サービス「SoftBank」向けスタンダードスマートフォン(スマホ)「AQUOS sense3 basic(型番:907SH)」(シャープ製)に対応して最新プラットフォーム「Android 11」へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を2021年6月15日(火)から順次提供開始するとお知らせしています。

更新はスマホ本体のみで無線LAN(Wi-Fi)および携帯電話回線(3G・4G)によるネットワーク経由(OTA)で実施する方法が用意されており、更新にかかる通信料は無料ですが、同社では更新のためのファイルサイズが大きいので、Wi-Fiで実施することを推奨しています。

なお、更新の完了までの最大30分程度かかる場合があるとのこと。更新後のビルド番号は「S2000」。主な更新内容は以下の通りがすが、詳細についてはシャープの公式Webページを確認するよう案内されています。

・Android 11へのOSバージョンアップ
・セキュリティの向上
※ 最新バージョンの詳細については<<メーカーサイト>>にてご確認ください。


続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。