S-MAX

SHARP

携帯電話サービス「J:COM MOBILE」にて5G対応の新エントリースマホ「BASIO active SHG09」が2月8日に発売!価格は3万9600円


J:COM MOBILEから5Gエントリースマホ「Galaxy A23 5G SCG18」が10月27日発売!

JCOM(ジェイコム)は8日、同社が移動体通信事業者(MNO)から回線を借り入れてMVNOとして提供している携帯電話サービス「J:COM MOBILE」( https://www.jcom.co.jp/service/mobile/ )において新たに5G対応エントリースマートフォン(スマホ)「BASIO active(型番:SHG09)」(シャープ製)を取り扱うと発表しています。発売日は2023年2月8日(水)とのこと。

本体色はやau向け「BASIO active SHG09」はシルバーおよびネイビー、レッドの3色展開ですが、J:COM MOBILEではシルバーの1色が販売され、価格は39,600円(税込)となるとのこと。分割払いでは1,100円/月×36回または1,650円/月×24回となっています。なお、J:COM MOBILEとのセットのほか、単体販売も行われます。

続きを読む

KDDI、au向けキッズケータイ「mamorino6」を発表!2月10日発売で、価格は2万2000円。+メッセージに対応した月額660円からの新プランも


au向けキッズケータイ「mamorino6」が登場!

KDDIおよび沖縄セルラー電話は26日、携帯電話サービス「au」向けの新商品としてカメラ機能に連動した防犯ブザーなどの豊富な見守り機能を備えた子供用フィーチャーフォン(ケータイ)「mamorino6(型番:SHF35)」(Sharp製)を発表しています。発売日は2023年2月10日(金)を予定し、発売に先立って1月26日(木)14時から事前予約受付を実施しています。

販路はau Styleやauショップ、量販店などのau取扱店および公式Webストア「au Online Shop」などで、au Online Shopでは2月中旬より新規および他社から乗り換え(MNP)での契約の取り扱いを開始するとのこと。価格(金額はすべて税込)は22,000円(分割では932円+916円/月×23回または615円+611円/月×35回、474円+458円/月×47回)。

またmamorino6の発売に合わせて「+メッセージ」を利用できる新料金プラン「ジュニアケータイプランME」を2月10日から提供開始し
、家族と通話やSMSに加え、+メッセージによって写真やスタンプなどを利用してメッセージのやり取りができます。利用料は月額847円で、au PAYカードお支払い割で187円が割り引かれて月額660円となります。

さらにauの5G対応スマートフォン(スマホ)もしくはmamorinoシリーズの対象プランに新たに加入する12歳以下の子供の家族が子育て世代を応援する「子育てエールプログラム」へ加入した場合にPontaポイントを1,000Pontaポイントプレゼントする「春の子育て応援キャンペーン」が開始され、2023年4月30日(日)まで実施されます。

その他、mamorino6などのケータイやスマホが作られてからリサイクルされるまでを紹介する動画やSDGsをテーマにした受講費1,500円のオンラインレッスンを無料で受講できるキャンペーンなど、SDGsについて楽しく学ぶことができるコンテンツを提供するとのこと。これにより、子どもの学びと成長を応援するとしています。

続きを読む

シャープ、5G対応スタンダードスマホ「AQUOS sense7」のメーカー版「SH-M24」に限定カラー「フォレスト グリーン」を追加!1月27日に発売


SIMフリースタンダードスマホ「AQUOS sense7 SH-M24」に限定カラー「フォレスト グリーン」が登場!

シャープは20日、同社が展開する「AQUOS」ブランドの新商品として5G対応スタンダードスマートフォン(スマホ)「AQUOS sense7」のオープン市場向け「AQUOS sense7(型番:SM-M24)」における限定カラー「フォレスト グリーン」を発表しています。

発売日は2023年1月27日(金)より順次となっており、販路はシャープの公式Webショップ「COCORO STORE」( https://cocorostore.jp.sharp/ )のほか、量販店やECサイト、仮想移動体通信事業者(MVNO)などとなっており、価格(金額はすべて税込)は既存カラーと同じくオープンながらCOCORO STOREでの価格および希望小売価格が54,450円となっています。

またMVNOではすでに取り扱いを発表してるNTTレゾナントが同社が提供する携帯電話サービス「OCN モバイル ONE」( https://service.ocn.ne.jp/mobile// )の音声対応SIMとのセットで通常価格48,200円と案内しており、さらに1月27日(金)11時 ~ 2月6日(月)11時まではセール価格として29,700円となっています。

続きを読む

NTTドコモ、モバイルルーター「Wi-Fi STATION SH-54C」を1月16日に発売!5GやWi-Fi 6、有線LANに対応。予約も開始して価格は9万6800円


docomoからモバイルルーター「Wi-Fi STATION SH-54C」が1月16日に発売!

NTTドコモは6日、同社が昨年10月に発表した「2022-2023冬春モデル」のうちの5G対応モバイルルーター「Wi-Fi STATION SH-54C」(シャープ製)を2023年1月16日(月)に発売すると発表しています。販路はドコモショップや量販店などのドコモ取扱店および公式Webストア「ドコモオンラインショップ」などで、発売に先立って1月6日(金)10時より事前予約受付を開始しています。

価格(金額はすべて税込)はドコモオンラインショップなどの直営店では96,800円(分割は36回払い、24回払い、12回払いが選択可能)となっており、残価設定方式の販売施策「いつでもカエドキプログラム」は対象外です。なお、ドコモオンラインショップで予約した場合には発売に先立って1月13日(金)10時より購入手続きが開始され、お届けは発売日以降順次となっています。

続きを読む

シャープ、スマホ接続型HMDのプロトタイプを発表!ハンドトラッキング機能や4K&120Hz対応の高精細映像など。CES 2023で参考出展


シャープがCES 2023にてスマホ接続型HMDのプロトタイプを参考出展!

シャープは6日、アメリカ・ラスベガス(ネバダ州)にて2023年1月5日(木)から1月8日(日)まで開催されている世界最大級のテクノロジー見本市「CES 2023」に出展し、スマートフォン(スマホ)を装着する“スマホ接続型”のVR(仮想現実)用ヘッドマウントディスプレイ(HMD)のプロトタイプを開発したと発表しています。

同社はCES 2023にて「ESGに重点をおいた経営」を具現化する先進の技術や商品を「New Energy」および「Automotive」、「AR/VR」、「TV」の4つのテーマで展示しており、スマホ接続型HMDのプロトタイプもAR/VRとして参考出展されているとのこと。

なお、同社では現時点でこのスマホ接続型HMDを販売するかどうかについては明らかにしていません。その他、シャープのCES 2023におけるブースはウィン・ラスベガス ホテルのボールルーム「Petrus」(3131 Las Vegas Blvd. Las Vegas, NV 89109, U.S.A.)となっています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア 楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT VI
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。