S-MAX

Xperia

NTTドコモ、最新フラッグシップスマホ「Xperia 1 IV SO-51C」に5G SAへ対応するソフトウェア更新を提供開始!最大下り4.9Gbps・上り1.1Gbpsに


docomoスマホ「Xperia 1 IV SO-51C」が5G SAに対応!

NTTドコモは12日、同社が「2022年夏モデル」として今年6月に発売した5G対応の最新プレミアムスマートフォン(スマホ)「Xperia 1 VI SO-51C」(ソニー製)に対して第5世代移動体通信システム(5G)のスタンドアローン(SA)方式を用いた「5G SA」に対応するためのソフトウェア更新を2022年9月12日(月)に提供開始したとお知らせしています。

更新はスマホ本体のみで無線LAN(Wi-Fi)や携帯電話回線(5G・4G)によるネットワーク経由(OTA)で行う方法が用意されており、更新ファイルサイズは明らかにされていませんが、サイズが大きいと思われるため、Wi-Fiでのダウンロードが推奨されています。

また更新にかかる時間は約12分で、更新後のビルド番号は「64.0.C.11.8 release-keys」。主な更新内容は以下の通りで、携帯電話回線における最大通信速度が発売時は下り4.2Gbpsおよび上り480Mbpsでしたが、更新後は下り4.9Gbpsおよび上り1.1Gbpsになるとのこと。

○主なアップデート内容
・5G SAに対応します。

※今回のアップデートにより、受信時最大4.9Gbps、送信時最大1.1Gbpsの通信が可能になります。
※送信時最大1.1Gbpsは5G SAの通信速度です。 ※5G SAサービスのご利用には別途お申込みが必要です。
※5G SAの詳細は「5G SA(Stand Alone)」のページをご確認ください。

○改善される事象
・より快適にご利用いただけるよう品質を改善いたします。
・セキュリティ更新(設定メニューのセキュリティパッチレベルが2022年8月になります。)


続きを読む

ソニーが5Gスマホ「Xperia 1 III」のメーカー版「XQ-BC42」を三度9900円値下げで12万9800円に!デュアルSIM対応で限定色フロストグリーンも


SIMフリーフラッグシップスマホ「Sony Xperia 1 III XQ-BC42」がさらに9,900円値下げで129,800円に!

ソニーマーケティングは1日、同社が運営するソニー公式Webショップ「ソニーストア」において5G対応フラッグシップスマートフォン(スマホ)「Xperia 1 III」のメーカー版(SIMフリー製品)「XQ-BC42」(ソニー製)の価格を改定して9,900円(金額はすべて税込)値下げしたとお知らせしています。

同製品の価格はオープンながら市場想定価格およびソニーストアでの販売価格では昨年11月の発売時には159,500円で、その後、今年2月に9,900円値下げして149,600円、さらに今年5月に9,900円値下げして139,700円となっていましたが、今回、さらに9,900円値下げされて129,800円となりました。

またソニーストア以外の量販店やECサイトなどでも値下げされており、例えば、大手Webストア「Amazon.co.jp」やヨドバシ・ドット・コム、ビックカメラ.comなどでも同様に129,800円の1%(1,298ポイント)還元となっています。

なお、Xperia 1 IIIのメーカー版はNTTドコモ向け「Xperia 1 III SO-51B」などの日本市場向けキャリア版と同様におサイフケータイ(FeliCa)に対応しており、さらにメーカー版ではnanoSIMカード(4FF)スロットが2つのデュアルSIMに対応し、さらに新色「フロストグリーン」がラインナップされています。

続きを読む

Sony、新フラッグシップスマホ「Xperia 5 IV」を発表!9月より順次発売。6.1型有機ELやSnapdragon 8 Gen 1、5000mAh電池、無線充電など


新コンパクトフラッグシップスマホ「Sony Xperia 5 IV」が登場!

ソニーは1日、オンラインにて「Xperia | 新商品発表 (2022年9月)」を行い、同社が展開する「Xperia」ブランドにおける新しい5G対応のフラッグシップスマートフォン(スマホ)「Xperia 5 IV(エクスペリア ファイブ マーク フォー)」を発表しています。販売国・地域および発売時期は日本を含む国・地域で今年9月以降に順次販売されるとのこと。

例年通りであれば、日本ではNTTドコモやKDDI・沖縄セルラー電話(au)、ソフトバンクから販売されると見られ、オープン市場向けメーカー版(いわゆる「SIMフリー」)の販売も期待されてます。なお、ドイツなどの欧州では9月中旬に発売され、価格は1,049ユーロ(約146,000円)となると案内されています。

続きを読む

ソニーが日本時間9月1日16時より「Xperia」の新商品発表を予告!小型&高性能な次期フラッグシップスマホ「Xperia 5 IV」を発表へ


SonyがXperiaシリーズの新商品を9月1日に発表へ!

ソニーは25日、同社が展開する「Xperia」ブランドの公式YouTubeチャンネル( https://www.youtube.com/sonyxperia )にて「Xperia | 新商品発表 (2022年9月)」の告知を行っています。日本時間(JST)の2022年9月1日(木)16:00よりXperiaシリーズの新製品が発表されるとのこと。

詳細は明らかにされていませんが、ティザー動画では「​The next Xperia is coming...​」として「Be creative. Go compact.」と説明されており、例年通りであれば、小型&高性能なフラッグシップスマートフォン(スマホ)「Xperia 5」シリーズの次期モデル「Xperia 5 IV」(仮称)が発表されるのではないかと考えられます。

なお、発表会は日本時間のほか、台湾および香港の中国標準時(CST)にて9月1日15時から、イギリスの西ヨーロッパ夏時間(WEST)にて9月1日8時から、米国東部夏時間(EDT)にて9月1日3時から、米国西部夏時間(PDT)にて9月1日0時からと案内されており、これらの国・地域でも新製品が展開される可能性はありそうです。

続きを読む

ソニー、5G対応プレミアムスマホ「Xperia PRO」のメーカー版「XQ-AQ52」を初の値下げ!1万9900円OFFで22万9900円に


SIMフリースマホ「Sony Xperia PRO XQ-AQ52」が値下げ!

ソニーマーケティングは5日、同社が運営するソニー公式Webショップ「ソニーストア」において5G対応プレミアムスマートフォン(スマホ)「Xperia PRO」(ソニー製)のメーカー版「Xperia PRO(型番:XQ-AQ52)」の価格を2022年8月5日(金)より改定したとお知らせしています。

価格(金額はすべて税込)はソニーストアではこれまでXperia PRO XQ-AQ52が昨年2月の発売時にはソニーストアでは249,8000円でしたが、今回、初めて価格が改定され、19,900円値下げされて229,900円となっています。なお、ヨドバシカメラなどの量販店でも同様に値下げされており、さらに1%(2,299ポイント)還元となっています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア 楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT VI
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。