S-MAX

YouTube

グーグル、60秒までの短編動画を撮影・編集・投稿できる「YouTube ショート(ベータ版)」を日本でも提供開始!利用可能国拡大で新機能も追加


YouTube ショートが日本でも提供開始!

グーグル(以下、Google Japan)は13日、動画配信サービス「YouTube」( https://www.youtube.com/ )にてスマートフォン(スマホ)などでキャッチーなショート動画を撮影から編集・投稿まで簡単にできる新機能「YouTube ショート(ベータ版)」を日本国内でも2021年7月13日(火)より順次公開するとお知らせしています。

YouTube ショートは2020年9月にインドで初めて公開して以来、これまでに26カ国・地域で提供してきたが、新たに同日より日本を含む100カ国・地域以上で利用できるようになるということです。なお、YouTube ショートのグローバルでの再生回数は現時点で1日当たり65億回を超えているとしています。

続きを読む

音楽配信サービス「Google Play Music」の保存データが2月24日ですべて削除に!YouTube Musicへの音楽データなどの移行期間終了迫る


Google Play Musicのデータ移行期間もいよいよ終了に

既報通り、Google傘下のYouTubeは音楽配信サービス「Google Play Music」を2020年12月にサービスを終了し、現在はWebやスマートフォン(スマホ)など向けアプリからアクセスできなくなっている。

Google Play Musicで購入した音楽データやアップロードしたデータはまだ維持されており、2018年5月(日本では2018年11月)に提供を開始した音楽配信サービス「YouTube Music」に移行することができる。

ただし、保存されているデータも2021年2月24日(水)にはすべて削除されるとのことで、移行期間の終了も迫ってきた。

続きを読む

音楽配信サービス「Google Play Music」は日本では10月から利用不可に!12月に終了し、それまではデータが維持され、YouTube Musicへ移行可能


Google Play Musicが12月にサービス終了に!YouTube Musicは機能を強化

Google傘下のYouTubeは4日(現地時間)、すでに2020年後半にサービスを終了することが案内されている音楽配信サービス「Google Play Music」について2020年12月に終了することを発表しています。

またサービス終了に先立ってニュージーランドと南アフリカでは2020年9月から、日本を含むその他のすべての国・地域では2020年10月からGoogle Play Musicでの音楽再生やアップロードなどの利用ができなくなるということです。

音楽再生などができなくなった後にも2020年12月のサービス終了まではプレイリストやアップロードおよび購入した楽曲、高評価などのデータは維持され、それ以降はGoogle Play Musicのライブラリーは利用できなくなります。

続きを読む

Amazon Fire TV向け公式YouTubeアプリが配信開始!Fire TV Stick 4K・Stick(第2世代)ですでに利用可能で、他も数ヶ月以内に。Prime VideoもChromecastに対応


Amazon Fire TV向け公式YouTubeアプリがリリース!プライム・ビデオもChromecastに対応

Amazon.com(以下、Amazon)は9日(現地時間)、今年4月にGoogleと映像系のサービスや製品について和解して相互協力することになったことによって新たにメディアストリーミング製品「Fire TV」シリーズにて「YouTube」の公式アプリを提供開始したと発表しています。

YouTube公式アプリは、日本でも販売している「Fire TV Stick(第2世代)」および「Fire TV Stick 4K」ですでに利用可能となっているほか、2017年以前に発売した「Fire TV(第2世代・第3世代)」および「Fire TV Stick(第1世代)」向けにも今後数カ月以内に配信される予定です。

さらに同日よりAmazon.comの動画配信サービス「Prime Video」におけるAndroidとiOS向けアプリがGoogleのメディアストリーミング製品「Chromecast」に対応し、ChromecastおよびChromecast built-in搭載製品へのキャストによる視聴が可能になったとしています。

続きを読む

AmazonとGoogleが映像系の製品とサービスで和解して相互協力!Fire TV向けYouTubeアプリやChromecastおよびAndroid TV向けPrime Videoアプリをそれぞれ提供へ


Fire TV向けYouTubeアプリやChromecast・Android TV向けPrime Videoアプリが提供!

Amazon.com(以下、Amazon)およびGoogleは18日(現地時間)、これまで対立してきたセットトップボックス(STB)および動画配信サービスなどにおいて和解し、今後数カ月のうちにそれぞれ公式にサービスを提供し合うと発表しています。

両社ではAmazonがGoogleのスティック型STB「Chromecast」シリーズの販売を停止したり、GoogleがAmazonのSTB「Fire TV」シリーズにYouTubeアプリを提供しなかったりしてきましたが、ついに和解して相互に協力することになりました。

まずはChromecastやスマートテレビ「Android TV」向け「Prime Video」アプリ、Fire TVやFire TV対応スマートテレビ向けのYouTubeアプリが数ヶ月以内に提供され、今年後半にはFire TVなど向けに「YouTube Kids」や「YouTube TV」のアプリも登場予定だということです。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。