15d2d6df.jpg

iPhoneから国際電話を安くかける「Time to Call」

iPhoneを使って国際電話を安くかけられるサービスは様々ありますが、アカウント登録や支払いのための契約手続きが必要なので、ちょっとハードルは高め、と思っている人も多いかもしれません。

もっと気軽に、今すぐ使える国際電話サービスが欲しい。という方の為に、お得でかんたんなサービスが誕生しました。Vonage社のiPhoneアプリ「Time to Call」です。

「Time to Call」では、190カ国以上の国々の固定電話・携帯電話へ通話が可能です。その内、100カ国では 85円~170円/15分という安い通話料になっています。さらに、支払いはiTunesストアを使うので、面倒な手続きは不要です。

海外旅行先でも携帯電話を使う機会が増えたので、国際電話をかけることも多くなると思います。「Time to Call」は、シンプルな使いやすさもさることながら、これまでの「国際電話は高い!」というイメージを吹き飛ばしてくれるアプリです。


「Time to Call」は、iPhoneからWi-Fiを使って国際電話をかけるサービスです。アメリカ・カナダでは3G回線を使っての電話も可能となっています。アプリ間同士で通話するのではなく、固定電話・携帯電話と直接通話ができるので、いつでも誰にでも電話がかけられるところが特徴です。

通話をするためには、アプリから通話チケットを購入して、そのチケットを使って15分単位で電話をすることができます。iTunesストアを通じて支払いが行われるので、支払い手続きも不要なのが嬉しいところです。

使い方はかんたんで、アプリを起動して、相手の国を選択して、番号を入力するだけです。初回起動時には、自分の国と使用する携帯電話の番号を入力が必要ですが、1分もあれば設定は終わりますね。

fbb7e100.jpg

初期設定画面です。まずは自分の国の選択と、使用している携帯電話の番号を入力します。
海外旅行などで国を移動した場合でも、設定の変更は必要ありません。

1207aa66.jpg

次に、電話をかける相手の国を選びます。

5e389290.jpg

円換算された料金が表示されるので、OKなら、「Buy」ボタンを押します。

4f25a3fb.jpg

「アドオンを入手 Per Callを\◯◯で購入しますか?」と表示されるので「購入する」をタッチ。これで15分の通話チケットを購入できました。

510d6811.jpg

画面にテンキーが出てくるので、通話相手の番号を入力して「Call」を押せば、電話をかけることができます。

e796b2a2.jpg

購入したチケットの時間内ならば、他の番号に電話をすることもできます。また、通話料金が同じ国との通話なら、通話チケットは共有して使えます。たとえば、日本からイタリアと、日本からイギリスなどは同じ通話料金なので、どちらかのチケットを買えば、どちらの国にも電話することができるというわけです。イメージ的にはテレホンカードの使い方と似ていますね。

5a5c312c.jpg

残り時間は、画面下の「Account」>「Balance」から確認することができます。15分を使い切ると、自動的に通話が切れます。また、残り通話時間が5分未満の場合、1度だけ次回コール時の通話時間が5分間に再チャージされます。

211ee52a.jpg

「Recent」からは過去に発信をした履歴から電話をすることができます。「Contact」はiPhoneに登録している電話帳を開くことができます。

電話料金をiTunesストアで支払うという方法がかんたんで、手間いらずなところが素晴らしいです。料金も手頃なので、国際電話を使うときの強い味方になってくれるアプリです。

限定キャンペーンとして、最初の1コール(15分間)の通話料金が無料となっています(通話料85円~170円の100カ国を対象)。お試しで15分間は無料で国際電話が使えるので、電話をするときはお試しで使ってみましょう。

記事執筆:S-MAX編集部


[Image] QRコードアプリ名:Vonage Time to Call™
価格:無料
カテゴリ:ソーシャルネットワーキング
開発者:Vonage
バージョン:1.0.1
条件:iPhone、iPod touch および iPad 互換 iOS 3.0 以降が必要
iTunes Store:http://itunes.apple.com/jp/app/id415314949?mt=8&ign-mpt=uo%3D4

btn_itunes




■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter