だれとでも定額パス WX01TJとイエデンワ WX05Aが7月31日に発売開始!

ウィルコムおよびウィルコム沖縄は18日、今夏モデルでBluetooth経由でAndroidスマートフォンからPHS音声通話を可能にするクレジットカードサイズアダプター「だれとでも定額パス WX01TJ」(TJC製)および固定電話型PHS音声機種「イエデンワ2 WX05A」(エイビット製)の2機種を2013年7月31日(水)に発売開始すると発表しています。

また、それぞれ本日7月18日(木)から販売に先立ち、ウィルコムプラザや公式オンラインショップ「ウィルコムネットショップ」などにて事前予約を開始するとしています。

だれとでも定額パス WX01TJは、Androidスマートフォンと持っていれば、Bluetooth接続することでだれとでも定額パス経由でウィルコムのPHS網を利用して通話が可能になるカード型アダプターです。これによって、ウィルコム以外のAndroidスマートフォンでもウィルコムの他社宛通話定額オプション「だれとでも定額」(通話回数制限あり)が利用できるようになります。

だれとでも定額パスを利用するには、専用の通話アプリケーションをAndroid標準のアプリ配信マーケット「Google Playストア」からダウンロードし、Bluetoothでだれとでも定額パスと接続することにより、スマートフォンとウィルコムの音声サービスをスマートフォン1台に集約することができます。

だれとでも定額パスは、専用の料金プラン(月額490円)で利用でき、さらに、オプションサービス「だれとでも定額」に加入すると、ウィルコム同氏が24時間通話無料になることに加え、他社携帯電話や固定電話へ1回当たり10分以内の国内通話が月500回まで無料で利用できるようになります。

本体は、クレジットカードサイズで持ち歩きにも便利なコンパクトなサイズで、かばんの中に入れておけば、手持ちのスマートフォンでウィルコム回線を利用して通話が可能になる便利アイテムとなります。

一方、イエデンワ2 WX05Aは、固定電話型音声PHS端末で、ACアダプターまたは単3電池(4本)で動作し、手軽に固定電話機のような使い勝手で070同士の通話無料や他社にかけても一定時間・一定回数は無料となる誰でも定額が利用できる「イエデンワシリーズ」第2弾で、改良が加えれ、PHS以外にもモジュラージャックが搭載され、自宅やオフィスなどの固定電話としても利用できるようになっています。

WX02SH

記事執筆:memn0ck


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
「イエデンワ2<WX05A>」の発売について | ウィルコム(WILLCOM)
「だれとでも定額パス<WX01TJ>」の発売について | ウィルコム(WILLCOM)