富士通が「らくらくコミュニティ」のiモード向けサービスを終了に!spモードなどでは継続

富士通コネクテッドテクノロジーズは15日、同社製がNTTドコモの「らくらくホン」シリーズなどに提供しているシニア層向けSNS「らくらくコミュニティ」のうちのiモード携帯電話向けについて2017年11月下旬にサービスを終了する予定であるとお知らせしています。

また終了に先立って2017年7月13日(木)にiモード携帯電話向けサイトの新規会員登録の受付終了するとしています。なお、spモード対応のケータイやスマートフォン(スマホ)向けにはサービスを継続するということです。

らくらくコミュニティは富士通が提供するSNSで、らくらくホンシリーズだけでなく、通常のケータイやスマホ、タブレット、パソコンでも使えるインターネット上のコミュニケーションの場で、旅、食、ペット、スマホの活用法など、趣味や生活に役立つ投稿などが集まっています。

中でも当初はシニア向けとしてスタートし、らくらくホンやらくらくスマートフォンでプリインストールされているため、シニア層などによるコミュニティが多く集まっていましたが、2013年8月にリニューアルしてよりオープンな形となりました。

利用者の多くがらくらくスマートフォンのユーザーであることに加え、フィーチャーフォン(従来型携帯電話、いわゆる「ガラケー」)タイプのらくらくホンもOSがAndroidベースのspモード対応が発売されたことからiモード向けサービスを終了することになったということです。

なお、iモード対応機種では「らくらくホン8 F-08F」でプリセットされていました。他の機種も含めてiモード対応機種で使っているという場合にはご注意ください。



記事執筆:memn0ck


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
スマートフォン・タブレット・携帯電話(iモード携帯電話向けらくらくコミュニティ終了のお知らせ) - FMWORLD.NET(個人) : 富士通
らくらくコミュニティ