SoftBankとY!mobileで申込不要でVoLTEが利用可能に!

ソフトバンクおよびウィルコム沖縄は7日、携帯電話サービス「SoftBank」および「Y!mobie」において高音質通話サービス「VoLTE」対応機種を利用する場合にこれまで必要だった「VoLTEオプション」の申し込みが2017年11月以降は不要になるとお知らせしています。

11月以降に新規契約および機種変更、他社から乗り換え(MNP)にてVoLTE対応機種を購入した場合には申込不要で月額料金無料にてVoLTEが利用可能になり、すでにVoLTE対応機種を持っているものの、申込をしていない場合には案内後に順次利用可能となります。

SoftBankでは2014年12月19日に「AQUOS CRYSTAL X(型番:402SH)」の発売と同時にVoLTEを提供開始し、その後、Y!mobileでも導入されました。これまではVoLTE対応機種であってもVoLTEを利用するにはVoLTEオプションを申し込む必要がありましたが、11月以降はその必要がなくなります。

なお、呼出音設定サービス「待ちうた」とVoLTEが併用できないため、待ちうたを契約中の場合にVoLTEを利用するには待ちうたの契約を解除する必要があるということです。またSIMカード単体契約や端末持込契約の場合にも申込不要でVoLTEが利用可能となるとしています。





記事執筆:memn0ck


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
VoLTE 関連記事一覧 - S-MAX
VoLTE(高音質通話)がお申し込み不要でご利用可能に | 個人のお客さまへのお知らせ | お知らせ | モバイル | ソフトバンク
VoLTE(高音質通話)が申込手続き不要でご利用可能になります | ワイモバイル(Y!mobile)
VoLTE/VoLTE(HD+) | その他のネットワークサービス | 通信・エリア | モバイル | ソフトバンク