S-MAX

2012年06月

海外向けSIMフリーモデル「HTC One V T320e」を使ってみよう!革新的に変わったHTCのカメラ機能を試す【レビュー】

8f0e1491.jpg

今度のHTCはカメラ機能が超スゴイ!

グローバル市場では4月に発売されているが日本向けには発売されていないモデルとなる「HTC One V T320e」(以下、HTC One V)は、Android 4.0.3(開発コード名:IceCream Sandwich;ICS)を採用したミッドレンジクラスのHTC製スマートフォンだ。

これまでのレビュー記事
第1回:海外向けSIMフリーモデル「HTC One V T320e」を使ってみよう!写真で外観チェック【レビュー】 - S-MAX - ライブドアブログ
第2回:海外向けSIMフリーモデル「HTC One V T320e」を使ってみよう!ソフトバンクの「HTC Desire X06HT」と比較した【レビュー】 - S-MAX - ライブドアブログ
第3回:海外向けSIMフリーモデル「HTC One V T320e」を使ってみよう!多少もっさり?ベンチマークを計ってみた【レビュー】 - S-MAX - ライブドアブログ
第4回:海外向けSIMフリーモデル「HTC One V T320e」を使ってみよう!初期設定の方法【レビュー】 - S-MAX - ライブドアブログ
第5回:海外向けSIMフリーモデル「HTC One V T320e」を使ってみよう!海外のスマートフォンを簡単に日本語化する方法【レビュー】 - S-MAX - ライブドアブログ
第6回:海外向けSIMフリーモデル「HTC One V T320e」を使ってみよう!スクリーンショット(画面キャプチャ)を撮る方法【レビュー】 - S-MAX - ライブドアブログ

HTC製端末において今回のグローバル市場向けモデル「HTC Oneシリーズ」からカメラ機能と音楽機能がかなり強化されている。筆者もその点を期待していたのだが、実際に使ってみると期待以上の仕上がりとなっていることを実感した。カメラについては2回に渡ってレビューを行うことにするが、まず今回は機能や操作方法などをレビューする。

これまで通り、上位モデルの「HTC One S」や「HTC One X」に加え、HTC Oneがベースとなっている国内向けモデル「HTC J ISW13HT」も同等の操作、仕様となっているので参考にしてほしい。

続きを読む

【今夏最注目モデル!ドコモハイスペックスマホ「GALAXY SIII SC-06D」特集】

d762a0ed.jpg

GALAXY SIII SC-06D特集!

NTTドコモから28日(木)に発売開始されたAndroidスマートフォン「GALAXY SIII SC-06D」(サムスン電子)。下り最大75Mbps、上り最大25Mbpsという高速データ通信が利用できる「Xi(クロッシィ)」に対応し、最新の1.5GHzデュアルコアCPUを内蔵したチップセット「Snapdragon S4」や2GBメモリーを搭載するというように非常にハイスペックなモデルとなっています。

そのため、2012年夏モデルの中では最も注目度が高く、人気モデルとなっており、事前予約では約6万台の予約があったということです。

さらに、これまでの「GALAXYシリーズ」では国内で需要の高い機能にはあまり対応していませんでしたが、ワンセグに続き、おサイフケータイ(Felica)にも対応するというように機能的にも充実してきました。

今回はそんなGALAXY SIII SC-06Dについて当ブログメディア「S-MAX(エスマックス)」でもすでに端末レビューやレポートなどを記事にしていますので、特集としてそれらを一気にまとめて紹介したいと思います。では、早速、見てみてください!

続きを読む

Adobe、Android 4.1 JellyBeanに「Flash Player」を提供しないことを発表

870ccda8.png


Adobe Systemsは28日(現地時間)、Googleが開発者イベント「Google I/O 2012」で発表した次世代モバイルプラットフォーム「Android 4.1(開発コード名:JellyBean)」に「Flash Player」を提供しないことを発表しています。

Adobeでは2011年11月にモバイル向けFlash Playerの開発中止を発表していましたが、あらためて新しいAndroid 4.1 JellyBeanには対応しないことを表明しています。
続きを読む

EXILEも「日本のARROWS」を応援!――富士通がNTTドコモ向け2012年夏モデル説明会を開催【レポート】

042a28a0.jpg

「日本ならでは」を追求するARROWSをEXILEもサポート!!

富士通は28日、東京都内でNTTドコモ向けに今夏リリースするスマートフォン(「らくらくスマートフォン F-12D」を除く)の新商品説明会を開催しました。

説明会では、富士通からの説明のほか、フラッグシップモデル「ARROWS X F-10D」のアプリケーションチップを提供するNVIDIAの日本代表兼米国本社副社長、スティーブ・ファニー・ハウ氏からの挨拶やダンス&ボーカルユニット「EXILE」を起用した新CMの発表も行われました。

この記事では、説明会の様子を紹介します。

続きを読む

商品をうまくならべて売上をアップしよう!パズルゲーム「ならべてグリコ」【Androidアプリ】

20a8450a.png

売上によってビルが育っていく!

最近では、IT関連に関係のない会社もアプリをどんどん提供してくれていますね。そういったアプリでは、アプリ自体が企業の広告みたいになっていて、アプリの画面に広告表示がされず、アプリとしてもクオリティの高いものが多い印象です。

そんなアプリのひとつと思えるグリコの出しているAndroid向けパズルアプリ「ならべてグリコ」がなかなか遊べるので紹介したいと思います。

続きを読む

ソフトバンク、Androidスマートフォン「102P」に画面がフリーズするなどの不具合解消でソフトウェア更新を提供開始

6e3062f5.jpg

102Pにソフトウェア更新!

ソフトバンクモバイルは13日、7.8mmという薄型デザインで防塵および防塵に対応したAndroid 2.3(開発コード名:Gingerbread)を採用したスマートフォン「SoftBank 102P」(パナソニックモバイルコミュニケーションズ製)において画面がフリーズするなどの複数の不具合が見つかったとしてネットワーク経由による本体ファームウェアアップデートサービス「ソフトウェア更新」を提供開始したことをお知らせしています。

今回の更新で追加される機能や修正される不具合は以下の3点です。更新にかかる時間は最大30分。

・「電源が入らない」「画面がフリーズする」などの不具合に関する改善
・電池の省電力化の向上
・GPS機能の精度向上

※ 上記事象以外にも、より快適にご利用いただくための更新が含まれております。


続きを読む

KDDI、au向け「URBANO PROGRESSO」にホーム画面の表示が崩れる不具合でソフトウェア更新を提供開始

e4b732b9.jpg

URBANO PROGRESSOにソフトウェア更新!

KDDIおよび沖縄セルラーは27日、モバイルWiMAXや4.0インチワイドVGA有機ELディスプレイ、Qualcomm製シングルコアCPU「MSM8655」、おサイフケータイ(Felica)、ワンセグ、赤外線、防水・防塵などに対応したAndroid 4.0(開発コード名:IceCream Sandwich;ICS)を採用したau向けスマートフォン「URBANO PROGRESSO」(京セラ製)においてホーム画面の表示が崩れる不具合を修正するためにネットワーク経由による本体ファームウェアアップデートサービス「ソフトウェア更新」を提供開始したことをお知らせしています。

更新はURBANO PROGRESSO本体のみでWi-Fiを利用する方法、3GもしくはモバイルWiMAXを利用する方法、本体をパソコンにUSBケーブルで接続して行う方法の3通りが用意されています。更新にかかる時間は約10分。アップデートファイルサイズは約15MB。更新で修正される不具合は以下の1点のみです。

・アプリ起動中等にホームスクリーン画面の切替やタップを繰り返した場合に、ホームスクリーン画面の表示や文字が崩れる場合がある事象が改善されます。

※ 上記の事象以外に、より快適にURBANO PROGRESSOをご利用いただくための改善内容が含まれております。


続きを読む

ソフトバンク、AQUOS PHONE 104SHにスリープ状態から復帰後にフリーズや再起動するなどの不具合解消でソフトウェア更新を提供開始

039ccf00.jpg

AQUOS PHONE 104SHにソフトウェア更新!

ソフトバンクモバイルは15日、最新プラットフォーム「Android 4.0(開発コード名:IceCream Sandwich;ICS)」を搭載した防水スマートフォン「AQUOS PHONE 104SH」(シャープ製)にスリープ状態から復帰後にフリーズや再起動するなどの不具合を改善するためにオンライン経由による本体ファームウェアアップデートサービス「ソフトウェア更新」を提供開始したことをお知らせしています。

今回の更新で追加される機能や修正される不具合は、以下の3点となっています。AQUOS PHONE 104SHのソフトウェア更新は3回目で、1回の更新完了までに最大20分程度かかる場合があるとのことです。

1. 「Adobe Flash Player 11」アプリの追加
2. Bluetoothの高音質化を実現するaptXに対応
3. スリープ状態から復帰後、画面がフリーズしたり、再起動する場合がある事象の改善
4. 非対応のメモリカード(microSDXCカード)をご利用された際に、メモリカード内のデータが破損する事象の改善
※ 上記事象以外にも快適にご利用いただくための更新が含まれております


続きを読む

KDDI、au向け「Windows Phone IS12T」にSMSのレキュリティ関連や機能追加などでソフトウェア更新を提供開始

ca0ca35c.jpg

Windows Phone IS12Tにソフトウェア更新!

KDDIおよび沖縄セルラーは27日、国内初のWindows Phone 7.5(Mango)を搭載したスマートフォン「Windows Phone IS12T」(富士通東芝モバイルコミュニケーションズ製)にOSバージョンアップやSMSの(Cメール)におけるセキュリティ関連の修正を行うためなどでソフトウェア更新の提供を開始したことをお知らせしています。

ソフトウェア更新は27日から順次開始されているということで、今回のアップデートによって下記の内容が更新されます。OSバージョンは「Windows Phone 7.5 (7.10.8773.98)」。

本ソフトウェアアップデートによって、IS12TのOSバージョンが更新されます。
 ・OSバージョン7.10.8773.98

IS12Tに関連する不具合の改善内容は下記のとおりです。
・セキュリティ修正: 悪意のあるSMSメッセージを受信した際に、Windows Phoneが再起動し、Messagingハブが使えなくなる問題の修正。
・その他、よりグローバルな市場に向けての機能修正や問題修正

SMS (対応アプリ: Messaging) スレッド表示内の追加変更
・「次の番号に折り返し電話: (電話番号)」追加
・「SMS」から「メッセージ」に文言変更



続きを読む

ソフトバンク、LUMIX Phone 101Pに画面がフリーズするなどの不具合解消でソフトウェア更新を提供開始

448e05ba.jpg

LUMIX Phone 101Pにソフトウェア更新!

ソフトバンクモバイルは28日、裏面から見ると完全にデジタルカメラに見え、1320万画素カメラやおサイフケータイ、ワンセグなどを搭載し、Android 2.3(開発コード名:Gingerbread)を採用したスマートフォン「LUMIX Phone 101P」(パナソニックモバイルコミュニケーションズ製)において画面がフリーズするなどの複数の不具合が見つかったとしてネットワーク経由による本体ファームウェアアップデートサービス「ソフトウェア更新」を提供開始したことをお知らせしています。

今回の更新で追加される機能や修正される不具合は以下の3点です。更新にかかる時間は最大30分。

・「端末操作中のリセット」「画面がフリーズする」などの不具合に関する改善
・GPS機能の精度向上
・非対応のメモリカード(microSDXCカード)をご利用された際に、メモリカード内のデータが破損する事象の改善

※ 上記事象以外にも、より快適にご利用いただくための更新が含まれております。


続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。