S-MAX

カメラ

パナソニックのコミュニケーションカメラ「LUMIX DMC-CM10」の気になるカメラ性能をチェック!デジカメラ+スマホの実力はいかに!?【レビュー】


パナソニックのデジカメ+スマホな「LUMIX DMC-CM10」のカメラ性能をテスト!

パナソニックから2016年2月25日に発売されたコミュニケーションカメラの第2弾「LUMIX DMC-CM10」。デジタルカメラ(デジカメ)のシステムとは別に、スマートフォン(スマホ)としても使えるAndroidを搭載し、SIMカードを挿すことで単独でモバイルデータ通信も利用できる"SIMフリーカメラ"としても注目を浴びています。

しかしながら、一方でこの機種の1番の魅力といえるのはやはり搭載されている1インチサイズというコンパクトデジタルカメラ(コンデジ)としては大型センサーによる写真撮影でしょう。

そこで、日常から常にコミュニケーションカメラを持ち歩いて使用している筆者ではありますが、改めてカメラの性能をチェックしてみました。今回は標準搭載のカメラアプリ、および実際に撮影した写真を例に、この機種のコアとなるカメラ性能を見ていきましょう。

続きを読む

カメラ機能が強化された9.7インチ「iPad Pro」の実力を「iPhone 6s」と写真と4K動画を撮影して比較してみた【レビュー】

4K動画撮影もできる本格的なカメラを搭載した9.7インチiPad Pro!

アップルの新しい9.7インチタブレット「iPad Pro」のレビューも今回で4回目。これまで開封して同梱物や外観の紹介し、既存モデル「iPad Air 2」(2014年発売)との外観比較およびiPad Air 2用のケースが使えるのかの検証、さらにこの2機種でのベンチマークを行ってきた。

今回は、iPad Proシリーズ初の4K動画撮影に対応した「iSightカメラ」を同じく4K動画撮影に対応する「iPhone 6s」と比較しながら、9.7インチiPad Proで撮影するメリット・デメリットを考えていきたいと思う。


続きを読む

au向け4.7インチコンパクトハイスペックスマホ「AQUOS SERIE mini SHV33」のカメラ機能をチェック!豊富な撮影モードで楽しみ方いろいろ【レビュー】


au向けスマホ「AQUOS SERIE mini SHV33」のカメラを紹介!

これまでに外観デザイン内蔵ソフトウェア、そして、グリップマジックエモパーハイスピードIGZO(イグゾー)といった特徴的な機能を紹介してきたau向け4.7インチコンパクトハイスペックスマートフォン(スマホ)「AQUOS SERIE mini SHV33」(シャープ製)。

今年2月に「2016春モデル」として発売され、片手で操作できるサイズ感に加え、高性能といった点が魅力でiPhoneやXperiaに続く人気機種となっています。

今回はこの機種のレビュー最終回として、有効画素数約1310万画素を誇るメインカメラの機能・性能をチェックしていきます。

続きを読む

スマホのカメラをちょっぴり便利に!雑誌「DIME」の5月号付録「CHUMS 2in1クリップ式スマホレンズ」を使ってみた【レビュー】

6c3fcff1.jpg
DIMEにスマホカメラがちょっぴり便利になるクリップ型のレンズがついてくる!


毎月16日に小学館から発売されている男性向けの幅広い情報を掲載している雑誌「DIME(ダイム)」( http://dime.jp/magazine/ )。現在販売中の「DIME 2016年5月号」には付録として「CHUMS 2in1クリップ式スマホレンズ」が付いてくるとのことなのでさっそく購入してみました。

スマートフォン(スマホ)用の便利アイテムが付録ということで人気となっており、各所で在庫薄になっているようです。今回はこのスマホ用のクリップ式レンズを試してみたので、レビューしたいと思います。

続きを読む

パナソニックのコミュニケーションカメラ第2弾「LUMIX DMC-CM10」を購入!開封して外観をじっくり紹介【レビュー】


コミュニケーションカメラ第2弾の「LUMIX DMC-CM10」をレビュー!

パナソニックから2月25日に発売されたコミュニケーションカメラの第2弾「LUMIX DMC-CM10」。第1弾「LUMIX DMC-CM1」は限定販売でしたが、いよいよ汎用製品として登場しました。

コミュニケーションカメラとは高性能コンパクトデジタルカメラのよさ(携帯性と大型イメージセンサーによる写真撮影)とスマートフォン(スマホ)の良さ(単独で通信でき、写真が簡単にアップロード・シェアできる)を組み合わせた新しいジャンルの製品(SIMフリーカメラ)と言えます。

LUMIX DMC-CM1以来、コミュニケーションカメラのファンである筆者は当然ながら新しいLUMIX DMC-CM10も購入しましたので、今回は開封および外観デザインを写真でチェックしていきます。

続きを読む

5000mAhのスタミナバッテリーでいっぱい撮れる!ASUSのSIMフリースマホ「ZenFone Max ZC550KL」のカメラを「iPhone 6s」と比較してみた【レビュー】

ZenFone Maxのカメラ性能はどうか試してみた!

ASUS JAPANがタブレット並みの5000mAhのバッテリーを搭載し、1か月以上の連続待受時間を実現したSIMフリースマートフォン(スマホ)「ZenFone Max(型番:ZC550KL)」(ASUSTeK Computer製)を2016年3月中旬に発売予定だ。

価格はすでに事前予約受付を実施している公式Webストア「ASUS ZenFone Shop」では27,800円(税抜)。カラーバリエーションはブラック(型番:ZC550KL-BK16)とホワイト(型番:ZC550KL-WH16)の2色が用意されている。

ZenFone Maxは約5.5インチHD(720×1280ドット)IPS液晶やQualcomm製64bit対応1.2GHzクアッドコアCPU「Snapdragon 410 MSM8916」、2GB LPDDR3内蔵メモリー(RAM)、16GB内蔵ストレージ(eMMC)、microSDXCカードスロット(最大128GB)などのミドルレンジクラスだが、やはり電池持ちが非常に良いのが魅力だろう。

そんなZenFone Maxについてこれまで外観紹介ベンチマークテストといったレビューを行ってきたが、今回はこれらに続いてカメラ機能をチェックし、Apple製「iPhone 6s」との比較も含めて紹介する。

続きを読む

指紋認証&メタルボディーで3万円台とコスパが高いSIMフリースマホ「HUAWEI GR5」と「iPhone 6s」のカメラ比較をしてみた【レビュー】

コスパが高いGR5のカメラ機能は?

華為技術日本(以下、ファーウェイ・ジャパン)が2月12日より販売開始したAndroid 5.1(開発コード名:Lollipop)搭載スマートフォン(スマホ)「HUAWEI GR5」(以下、GR5)は、実売価格34,800円(税別)ながら5.5インチフルHD(1080×1920ドット)IPS液晶を搭載し、背面には指紋認証センサーとアルミニウムマグネシウム合金を採用したコストパフォーマンスの高いモデルだ。

主なスペックはオクタコアCPU(1.5GHzクアッドコアCPU+1.2GHzクアッドコアCPU)のQualcomm製チップセット「Snapdragon 616(MSM8939)」や2GB内蔵メモリー(RAM)、16GB内蔵ストレージ、microSDXCカードスロット(最大128GBまで)、1300万画素リアカメラ、500万画素フロントカメラ、3000mAhの大容量バッテリーなどとなる。

そのコストパフォーマンスの高さから発売直後には価格.comにて人気No.1スマホになっているなど話題だ。今回はこれまでの外観レビューベンチマークテストに続いて、GR5のカメラ機能を「iPhone 6s」(Apple製)と比較しながら紹介したいと思う。

続きを読む

CP+2016:ペンタックス「K-1」やソニー「α6300」など気になるデジタルカメラをまとめてチェック!来場者前年比増で、来年は2017年2月23〜26日に開催へ【レポート】

最新デジカメをセレクトして紹介!

神奈川県にあるパシフィコ横浜/大さん橋ホールにて2016年2月25日(木)から28日(日)まで開催されたカメラと写真の総合展示会「CP+2016」(主催:一般社団法人カメラ映像機器工業会)。

ワールドプレミアと呼ばれる世界初公開のカメラや雑誌やWebで紹介された最新のデジタルカメラに触れるということで、開催初日から人気ブースには数10分~1時間待ちという大盛況となった。

今回は、実際に並んで体験した人気のデジタルカメラや、気になるカメラをまとめて紹介していく。

続きを読む

CP+2016:ニコン、4K動画撮影に対応したフラグシップ一眼レフカメラ「D5」や「D500」、直前発表の「DL」を展示――実際に触って試せる【レポート】

発売前のニコンD500とD5に触れる!

神奈川県にあるパシフィコ横浜/大さん橋ホールにて2016年2月25日(木)から28日(日)まで開催されているカメラと写真の総合展示会「CP+2016」(主催:一般社団法人カメラ映像機器工業会)が開催されています。

ニコンでは今年、リオデジャネイロで開催されるオリンピックに合わせて発売するフルサイズイメージセンサーを搭載するフラグシップカメラ「D5」と、ひと回り小さいAPS-Cサイズのイメージセンサーを搭載する兄弟機とも言うべき「D500」を中心に体験スペースを設けている。

さらに、先日発表されたばかりの1インチセンサーを搭載したハイエンドコンパクトデジタルカメラ「DL」シリーズ3機種のタッチ&トライコーナーも人気だ。今回はこのニコンブースの最新機種を紹介していく。

続きを読む

SamsungとFacebookがバーチャルリアリティー事業で提携!発表会にマーク・ザッカーバーグCEOが登場して大混乱――360°撮影ができる全天球カメラ「Gear 360」も発表


サムスン電子が全天球カメラ「Gear 360」を発表!VRでFacebookと提携

Samsung Electronics(以下、サムスン電子)は1日(現地時間)、スペイン・バルセロナにて2016年2月22日(月)から25日(木)に開催される「Mobile World Congress 2016(MWC 2016)」に合わせて「Galaxy UNPACKED 2016」( http://www.samsung.com/uk/unpacked/ )を開催し、新しいフラッグシップスマートフォン(スマホ)「Galaxy S7」および「Galaxy S7 edge」に加え、360°の写真や動画が撮影できる全天球カメラ「Gear 360」を発表しています。

グローバル市場の一部の国・地域にて2016年第2四半期(4〜6月)に発売予定。Galaxy S7およびGalaxy S7 edgeのほか、「Galaxy S6 edge+」や「Galaxy Note5」、「Galaxy S6」、「Galaxy S6 edge」などのサムスン電子のスマホと互換性があるとのこと。なお、Galaxy S7シリーズについてはすでに別記事にまとめていますので参照してください。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。