S-MAX

料金

NTTドコモが「今後の料金戦略に関する発表会」を12月3日14時から開催!YouTubeなどでライブ配信。20GBまで月額3千円などの値下げか


docomoが今後の料金戦略に関する発表会を12月3日に実施!

NTTドコモは2日、報道関係者など向けに「今後の料金戦略に関する発表会」を2020年12月3日(木)14:00から開催すると案内しています。発表会の名称から日本政府や総務省が要請している値下げした新しい料金プランを発表すると見られます。

発表会には12月1日より新たに同社 代表取締役社長に就任した井伊 基之氏などが登壇する予定。また発表会の模様は同社の公式WebサイトやYouTubeチャンネル( https://www.youtube.com/docomoOfficial )、公式Twitterアカウント( @docomo )、公式Facebookページ( docomo.official )にてライブ配信するということです。

続きを読む

SoftBank向け料金プラン「スマホデビュープラン」および「ケータイ1GBプラン」の割引施策が改定!税抜80円/月増えた「おトク割+」に


SoftBankのスマホデビュープランとケータイ1GBプランが1年間月額税抜900円に!

ソフトバンクは9日、携帯電話サービス「SoftBank」向け料金プラン「スマホデビュープラン」および「ケータイ1GBプラン」に適用される割引を現在の「おトク割」(-1,000円/月)から「おトク割+」(-1,080円/月)に2020年11月11日(水)より改定するとお知らせしています(金額はすべて税別)。

これにより、現在ケータイを使用中でスマートフォン(スマホ)デビューする場合はスマホデビュープランによってデータ量上限が1GBなら1年目(12ヶ月間)は月額900円から利用可能となり、さらにお得に利用でき、スマホデビューしやすくなっています。またケータイ1GBプランも月額900円からとなります。

さらに5歳から22歳の人を対象にスマホデビュープランのデータ量上限が1年間(申込請求月を1カ月目として2カ月目から13カ月目までの12カ月間適用)は2倍に拡大される「SoftBank学割」を2020年11月11日から2021年5月31日(月)まで実施するということです。

続きを読む

秋吉 健のArcaic Singularity:戦場にかける通信回線。政府が要望した「20GB/月額4000円」プランの「落とし穴」と「抜け穴」とは【コラム】


通信各社の20GBプランについて考えてみた!

既報通り、ソフトバンクとKDDIおよび沖縄セルラー電話は10月28日、相次いでデータ通信容量が20GBの新料金プランを発表しました。それぞれサブブランドとなる携帯電話サービス「Y!mobile」と「UQ mobile」向けの料金プランとなります。

Y!mobile向けの料金プランは、月額4,480円でデータ通信容量20GBと10分以内の国内通話無料となる「シンプル20」で、2020年12月下旬より提供開始予定。UQ mobile向けの新料金プランは月額3,980円でデータ通信容量20GBの「スマホプランV」で、2021年2月以降に提供開始予定となっています。

各社が今回のプランを発表した背景には、2018年より続く日本政府および総務省によるモバイル通信料金低廉化への動きがあります。当ブログメディアの読者のみなさまにはもはや説明不要かと思われますが、政府がモバイル通信料金の目安として掲げ、海外のモバイル通信会社の料金との比較に用いられていた数字こそがデータ通信容量20GBでの料金であり、その水準が日本円にして4,000円前後でした。

政府としては納得せざるを得ない料金水準を満たしてきた各社のプランですが、果たしてこれで「万事解決」となるのでしょうか。感性の原点からテクノロジーの特異点を俯瞰する連載コラム「Arcaic Singularity」。今回はソフトバンクやKDDIによる20GBプランを検証しつつ、そこに存在する「落とし穴」や「抜け穴」、そして技術的停滞への懸念について考えます。

続きを読む

NTTドコモ、障がいのある人向け「ハーティ割引」を12月1日に改定!ギガプランが税抜1370円割引、通話オプションが税抜700円割引に


docomoのハーティ割引が12月1日に改定されて割引が増額に!

NTTドコモは29日、同社の携帯電話が利用しやすい環境を整備することで障がいのある人のさらなる社会参加支援を行なうことを目的に「ハーティ割引」について対象プランの月額料金などの割引額を2020年12月1日(火)から改定するとお知らsしています(金額はすべて税抜)。

改定前は「ギガホ」および「ギガライト」、「5Gギガホ」、「5Gギガライト」(以下、ギガプラン)が370円割引でしたが、改定後は1,370円割引に割引が増額され、さらに割引のなかった「かけ放題オプション」や「5分通話無料オプション」は改定後に700円割引となります。なお、改定は自動適用となりますので、改めての申込は不要です。

また12月1日以降はハーティ割引と「みんなドコモ割」および「ずっとはじめてスマホ割」、「子育てサポート割引」との重畳適用、ハーティ割引と「5Gギガホ音声割」および「おしゃべり割」、「おしゃべり割60」との重畳適用はできず、いずれかの条件を満たした場合はハーティ割引が適用されます。

続きを読む

ワイモバイル向け新料金プラン「シンプル20」が12月下旬より提供開始!月20GBと1回10分まで通話無料で月額4928円。MNP手数料も来春に無料化


料金値下げ要請に応じ、Y!mobileの新料金プラン「シンプル20」が発表!SoftBankとともにMNP手数料も無料に

ソフトバンクは28日、日本政府や総務省の料金値下げの要請に伴って携帯電話サービス「Y!mobile(ワイモバイル)」にてシンプルかつ分かりやすいスマートフォン(スマホ)向けの料金プラン「シンプル20」の提供を2020年12月下旬に開始すると発表しています。

また総務省が掲げる「モバイル市場の公正な競争環境の整備に向けたアクション・プラン」に組み込まれている他社から乗り換え(MNP)の手数料低減化に対してワイモバイルに加えて携帯電話サービス「SoftBank」も合わせて来春をめどに完全撤廃して無料化するということです。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。