S-MAX

防水

アップルの次期スマホ「iPhone 8」の防水性能はIP68に向上か?ライバルのGalaxyやXperiaなどに追いつく模様――ただし、iPhone 7は浸水による故障対象外


iPhone 8の防水性能はIP68に向上へ!?写真はiPhone 7

Appleが今年に発売すると見られる次期スマートフォン(スマホ)「iPhone 8」(仮称)シリーズについて新たに韓国のThe Investorが防水・防塵性能が現在の「iPhone 7」シリーズよりも向上すると報じています。

iPhoneシリーズでは初の防水・防塵仕様となったiPhone 7シリーズですが、規格としては国際電気標準会議(IEC)が定めた「IP67」に準拠しており、あくまで匿名の情報筋からの情報としてですが、iPhone 8シリーズはより高い「IP68」に対応するとしています。

続きを読む

ママだけじゃなく、パパも子どもも便利!auの洗えるスマホ「DIGNO rafre KYV36」を実際に洗ってみた【レビュー】


auのソープスマホ「DIGNO rafre」を洗ってみた!

auから昨年12月に発売になった"ママスマホ"こと「DIGNO rafre(型番:KYV36)」を実際にハンドソープや食器用洗剤で洗ってみたので紹介します。

筆者には4歳半の娘がおり、何かにつけて「ぱぱのけーたいかしてー」と言われて使わせる場面も多く、返ってくる頃にはべたべたになっていることも多いので、この"洗えるスマホ"を洗ってみつつ、こういう工夫って「いいな!」と感じた部分をまとめたいと思います。

続きを読む

防水が強化されてハンドソープで洗っても大丈夫!au向けママスマ「DIGNO rafre KYV36」の気になる価格をチェック


"ママスマホ"なau向け「DIGNO rafre KYV36」の価格を紹介!

KDDIおよび沖縄セルラーが「au発表会 for ママ」にて発表したママ社員によるママに向けた世界初のハンドソープで洗えるau向けスマートフォン(スマホ)「DIGNO rafre(型番:KYV36)」(京セラ製)。

温水でも大丈夫なので寒い冬もお湯で洗ったり、お風呂場で使うのも安心で、画面が濡れていても操作可能なタッチパネルディスプレイにも対応しています。

そこで今回はすでにauショップや公式Webストア「au Online Shop」にて予約受付が開始されているので、気になる価格を紹介したいと思います。なお、発売日は2015年12月11日(金)となっています。

続きを読む

東京ゲームショウ2015:お姉さんがお風呂でゲーム!?防水性能をアピールしたXperiaブースを写真多めで紹介ーー気になる「Xperia Z5」は?【レポート】

グラビアアイドルや水着モデルも登場したXperiaブース

千葉県・幕張メッセで開催中の世界最大級のゲーム関連展示会「東京ゲームショウ 2015(TGS 2015)」(主催:一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会、共催:日経BP社)は本日19日から明日20日まで一般公開となる。

今回は17日と18日に開催されていたビジネスデーにて取材した「Xperia」ブースを紹介する。Xperiaブースには昨年同様「PS4」のゲームを離れた場所でも楽しめる「PS4リモートプレイ」の試遊台と「Xperia Z4」の防水機能をアピールするステージイベントが行われた。

続きを読む

今夏のタブレットの液晶の特徴は「濡れても操作できるディスプレイ」に!?Xperia Z4 TabletやQue tabがアピール【レポート】


濡れた手でも操作しやすいのが当たり前になる!?

先々週から先週にかけて大手携帯電話各社の「2015年夏モデル」が発表され、ほぼ出揃ったと思われる。今年は既存の携帯電話(いわゆる「ガラケー」とも呼ばれるフィーチャーフォン)の形状や操作性を引き継ぎつつ、スマートフォン(スマホ)と同じAndroidをOSに採用した「ガラホ」("ガラ"ケーのようなスマ"ホ"という造語)が注目されがちだが、実はもう1つ、今まではあまり見られなかった特徴的なポイントがある。

それが「濡れても操作可能なディスプレイ」を採用したタブレットだ。もちろん、これまでもそういったスマホはあったが、今季はたままたかもしれないが、タブレットで濡れても操作可能なディスプレイを採用しているという点を京セラの「Qua tab」、ソニーの「Xperia Z4 Tablet」でアピールされていた。そこで、今回はこれらのタブレットについて紹介したいと思う。

続きを読む

ついに次期iPhoneは防水対応か!?Appleがスマホなどの電子機器における防水技術についての特許を米国で出願


ついにiPhoneも防水になるのか!?写真は「iPhone 6 Plus」なので真似しないで

アメリカ(米国)の特許商標庁「USPTO(United States Patent and Trademark Office)」は5日(現地時間)、Apple(アップル)が出願した電気通信機器の防水技術に関する特許(種別「A1」の出願番号「20150060110」)を公開しています。

公開された特許情報の画像では明らかに同社の「iPhone」シリーズに見えるスマートフォン(スマホ)の形状をしており、今後、同社ではiPhoneなどを防水に対応させる可能性が高まっていきました。

続きを読む

Rakuten Kobo、防水電子書籍リーダー「Kobo Aura H2O」を日本で300台限定先行販売開始!5千円分クーポン付きキャンペーン実施――来春に一般販売予定


防水電子書籍リーダー「Kobo Aura H2O」を300台限定先行販売開始!

楽天の子会社であるRakuten Koboは30日、防水仕様に対応した電子書籍リーダー「Kobo Aura H2O」を日本において年内に300台限定で先行販売することを決定したと発表しています。

すでに10月31日(金)10時より予約受付を開始しており、発送は12月中旬を予定。価格は19,980円(税込)。なお、一般販売は来春を予定しているということです。

また、今回実施されている先行販売では5,000円分クーポン付きキャンペーンが実施されており、購入後に好きな電子書籍を購入できるようになっています。

続きを読む

ワイモバイル、防水・防塵・耐衝撃対応のLTE&AXGP対応スマホ「DIGNO T 302KC」を発表!9月以降に発売予定


防水・防塵・耐衝撃対応の4Gスマホ「DIGNO T 302KC」が発表!

ワイモバイルおよびウィルコム沖縄は17日、今年6月にイー・アクセスとウィルコムが合併し、その後、7月にワイモバイルに社名を変更後、はじめての「ワイモバイル 新サービス・新商品発表会」を都内で開催し、今後の事業戦略や新料金プラン、新サービス、新機種を発表しています。

新機種の1つとしてワイモバイルおよびウィルコム沖縄は防水・防塵・耐衝撃対応の堅牢な3G(W-CDMA)および4G(FDD-LTEおよびAXGP)対応スマートフォン(スマホ)となる「DIGNO T 302KC」(京セラ製)を2014年9月以降に発売します。

これまでウィルコム向けに「DIGNO DUAL WX04K」や「DIGNO DUAL 2 WX10K」を発売してきましたが、今回のDIGNO T 302KCは“DUAL”ではなく、PHSには非対応。京セラの製品ならではの騒音の多いところでも相手の声を聞こえやすくするスマートソニックレシーバーを搭載しています。なお、同時に発表された「STREAM S 302HW」はSIMフリーとなっているものの、DIGNO T 302KCはSIMロックがかかっているとのこと。

続きを読む

Samsung、Android 4.4搭載スマホ「Galaxy S5」を発表!ついに防水・防塵に対応――指紋センサーや心拍計センサー、5.1インチフルHD有機ELなど


Samsungがフラッグシップスマートフォン「Galaxy S5」を発表!

Samsung Electronics(サムスン電子)は24日(現地時間)、スペインのバルセロナで2014年2月24日から27日にかけて開催されている世界最大のモバイル関連イベント「Mobile World Congress 2014(MWC2014)」に合わせてプレスカンファレンス「UNPACKED 2014 Episode 1(UNPACKED 5)」を開催し、同社のフラッグシップスマートフォン(スマホ)となる「Galaxy S5」などを発表しました。

Galaxy S5は昨年5月に発表された「Galaxy S4」の後継機種で、Galaxy S4は国内でもNTTドコモ向け「GALAXY S4 SC-04E」として昨夏のおすすめ機種として発売されています。

新しく防水・防塵機能(IP67準拠)に対応したほか、指紋センサーや心拍計センサーを搭載。スペックも約5.1インチとディスプレイが若干大きくなり、CPUも2.5GHz、カメラも16メガピクセルなどとパワーアップしています。

また、カメラが0.3秒オートフォーカス(AF)と非常に速く、国内向け「GALAXY Note 3」や「GALAXY J」に搭載されていた緊急時長持ちモードに近い「Ultra Power Saving Mode」、子供向け「Kids Mode」、指紋センサーによって特定の情報に鍵をかける「Private Mode」など、多くのソフトウェアの追加が行われています。

なお、2014年4月11日(金)に150カ国・地域から同時発売され、 ワイヤレス充電器やヘッドフォンなどの周辺機器も合わせて発売されます。日本での販売については特に触れられていませんが、恐らくこれまでと同様に投入はされるかと思いますが、150カ国に含まれているかどうかは不明です。

続きを読む

ポラール・エレクトロ、リストバンド型活動量計「Polar Loop」を1月30日に発売!BluetoothでiPhoneなどと連携し、水深20mまでの防水対応


リストバンド型活動量計「Polar Loop」が1月30日に発売!

ポラール・エレクトロ・ジャパンがBluetoothによってスマートフォン(スマホ)などと連携できるリストバンド型活動量計「Polar Loop(ポラール ループ)」を2014年1月30日(木)より発売するとお知らせしています。希望小売価格は12,000円(税抜)。

ポラール・エレクトロはフィンランドの会社で、GPS搭載スポーツウォッチなどを開発・販売しているメーカー。今回国内で発売するPolarLoopは、3D加速度計によって歩数や消費カロリーなどを計測でき、運動中だけでなく仕事中や就寝中など24時間の活動量を記録でき、水深20mまでの耐水性を持っているためプールなどでも装着したまま利用できるということです。その他、5×17(85個)のマトリックスLEDによる情報確認が可能。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
検索

特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。