S-MAX

Froyo

Google、Androidのバージョン別利用台数シェアを2015年2月時点に更新!5.0 Lollipopがようやく1.6%で登場ーー増加は他に4.4 KitKatのみで最大シェアになるのか!?


GoogleがAndroidのバージョン別利用台数シェアを更新!

Google(グーグル)は2日(現地時間)、Androidのバージョン別の利用台数シェアを2015年2月2日(月)付に更新しています。集計期間は2月2日までの14日間。

それによると、ようやく最新バージョンのAndroid 5.0.x(開発コード名:Lollipop)が0.1%以上になって登場し、1.6%となっています。

一方、開発コード名別ではいまだ最大のAndroid 4.1〜4.3(開発コード名:JellyBean)が44.5%となっていますが、最近は減少傾向で、その次のAndroid 4.4(開発コード名:KitKat)が増加率は下がっているものの39.7%まで迫ってきています。

恐らくAndroid 5.0 LollipopへはAndroid 4.4 KitKatからのアップデートが多いと思うので増加率は下がり、場合によっては減少傾向になるかもしれないので、最大シェアになるのかはたまたシェアとしては打ち止まるのか気になるところです。

続きを読む

Google、Androidのバージョン別利用台数シェアを更新!2.xがようやく1割以下、4.4 KitKatが3分の1超え――5.0 Lollipopはまだ0.1%未満


GoogleがAndroidのバージョン別利用台数シェアを更新!

Google(グーグル)は1日(現地時間)、Androidのバージョン別の利用台数シェアを2014年12月1日(月)付に更新しています。集計期間は12月1日までの14日間。

それによると、引き続き現在唯一増加中のAndroid 4.4(開発コード名:KitKat)が12月に3.7%増と、6月に5.1%増、7月に4.3%増、8月に3%増、9月に3.6%、11月に5.7%(10月分の公開はなし)で合計33.9%と一気に3分の1を超えています。

一方、開発コード名別ではいまだ最大のAndroid 4.1〜4.3(開発コード名:JellyBean)が48.7%と5割を切ったり、Android 2.2(開発コード名:Froyo)とAndroid 2.3.x(開発コード名:Gingerbread)を合わせたAndroid 2.xがついに1割を切っています。

続きを読む

Google、Androidのバージョン別利用台数シェアを更新!4.4 KitKatが20%超え――まだ4.1-4.3 JellyBeanが半数以上


GoogleがAndroidのバージョン別利用台数シェアを更新!

Google(グーグル)は12日(現地時間)、Androidのバージョン別の利用台数シェアを2014年8月12日(火)付に更新しています。集計期間は、8月12日までの14日間。

それによると、急激に最新バージョンのAndroid 4.4(開発コード名:KitKat)が引き続き増加しており、6月に5.1%増、7月に4.3%増、8月に3%増で合計20.9%と2割と超えています。

とはいえ、まだAndroid 4.1〜4.3(開発コード名:JellyBean)が開発コード名別では54.2%と最大となっており、徐々に減少はしていますが、まだ当分は最大シェアとなりそうです。

続きを読む

Android 4.0から変更になった通知エリアは使いやすい!?GALAXY S III SC-06Dの通知エリアでできることをチェック【ハウツー】

3c09b5d8.png

GALAXY S III SC-06Dの通知エリアはどうなっている?

Android搭載のスマートフォンおいては、新着メールやアプリ更新のお知らせ、TwitterやFacebook、Google+などの新着を画面上部の通知エリアで知らせてくれる通知機能が実装されている。画面上部の通知バーに通知アイコンが表示され通知バーを画面下部に向かってフリックすると通知エリアが表示されるようになっている。

実はこの通知エリアは、端末毎、メーカー毎にカスタマイズされており、表示される内容やアイコンを含めた表示の仕方が異なり、さらにAndroid 4.0(開発コード名:Ice Cream Sandwich)になってからはそれまでのAndroid 2.xとは若干異なる点がある。

そこで今回は、Androidのバージョン4.0.4を搭載したサムスン電子製の「GALAXY S III SC-06D」の通知エリアを解説していく。これまでAndroidスマートフォンを使った事がない初心者ユーザーはもちろんだが、Andoridスマートフォンを使っていても、Android 4.0を利用した事がないユーザーにも是非参考にしてほしい。

続きを読む

GALAXYシリーズで画面キャプチャするならコレだ!手軽に使える「スクリーンキャプチャーショートカット FREE」【Androidアプリ】

59445a5e.jpg

ワンタッチで超カンタンにスクショが撮れる!

Android搭載のスマートフォンでスクリーンショットを撮るためには、開発者向けのツールを使いパソコン上で操作して撮るのが一般的だ。つまり、本体でスクリーンショットを撮る機能が実装されていない。

スクリーンショットとは、表示されている画面の映像を画像ファイルとして保存できる機能のことで、Windows PCでは「Print Screen」キーで、iPhoneなどのiOSでは、ホームボタンを押しながら電源ボタン(スリープボタン)を押すことで、それぞれスクリーンショットが撮れる。

そして、Android搭載でありながらサムスン電子製の「GALAXY S(SC-02B)」「GALAXY S II(SC-02C)」「GALAXY Tab(SC-01C)」においては、端末のバックキー(戻るボタン)+センターキーを押すと端末単体でスクリーンショットを撮る機能が実装されている。何故この機能が実装されているのかは定かではないが、GALAXYシリーズ特有の機能だ。

しかし、キーを2つ押さなければならないかつ、使用するキーがバックキーということもあり、少々コツが必要であり、また他の操作をしながら撮ることが非常に難しい。

そんな時に欠かせないのが今回紹介する「スクリーンキャプチャーショートカット FREE」だ。このアプリがあれば、誰でもいつでもどんな操作をしながらでも簡単にスクリーンショットが思いのままに撮ることができる。操作方法などを含め紹介していく。

続きを読む

Androidスマートフォンを安く買って安く使う方法を紹介!GALAXY S SC-02B購入編【コラム】

b9ddc6e3.jpg

GALAXY Sを一括購入してみた!

先月の8/19(金)からNTTドコモのスマートフォンの一部機種が販売価格改定によりかなり安価で本体を手に入れることが可能になった。対象の機種は「GALAXY S SC-02B」(サムスン電子製)、「REGZA Phone T-01C」(富士通東芝モバイルコミュニケーションズ製)、「LYNX 3D SH-03C」(シャープ製)、「Optimus chat L-04C」(LG製)、「MEDIAS N-04C」(NECカシオモバイルコミュニケーションズ製)など。新規契約・MNP(番号そのままで乗り換え)はもちろん機種によっては機種変更(買い増し)でも安価な価格設定がされている。

スマートフォンに変えたいが、”いつ買っていいのか分からない”、”スマートフォンって高いんじゃないの?”、”スマートフォンを使いこなせるかどうか分からない”などといった理由で二の足を踏んでいるケータイユーザーや、既にスマートフォンを持っているが利用中の機種では物足りないなどの理由で買い替えを考えているスマートフォンユーザーに向け、スマートフォンをできるだけ安く買って、維持費も安くして使う方法を紹介する。

続きを読む

イー・モバイル向けAndroidスマートフォン「HTC Aria S31HT」のメールアプリに不具合でソフトウェア更新を提供開始

6d090233.jpg

HTC Ariaにソフトウェア更新!

イー・アクセスは、7日、イー・モバイル向けのAndroid 2.2(開発コード名:Froyo)を搭載したコンパクトなスマートフォン「HTC Aria S31HT」(HTC製)のプリインストールされているメールアプリにおいて不具合が見つかったとしてネットワーク経由による本体ファームウェアのアップデートサービス「ソフトウェア更新」の提供を開始したことをお知らせしています。

続きを読む

KDDI、防水スマートフォン「REGZA Phone IS04」にLISMO対応版Android 2.2へのバージョンアップを提供開始

4fef443e.jpg

LISMO対応版Android 2.2が提供開始!

KDDIおよび沖縄セルラーは、6月30日、防水やおサイフケータイ、ワンセグ、赤外線に対応したAndroidスマートフォン「REGZA Phone IS04」(富士通東芝モバイルコミュニケーションズ製)において、6月に提供を開始したAndroid 2.2(開発コード名:Froyo)へのバージョンアップが提供されていましたが、Android 2.2で利用できるLISMOアプリが利用できない状態で、今回、そのLISMOアプリに対応したAndroid 2.2へのバージョンアップの提供が開始されたことをお知らせしています。

続きを読む

KDDI、サムスン製Androidタブレット「SMT-i9100」のOSアップデートを21日より開始!

03f7fb03.jpg

「SMT-i9100」をアップデートしよう!

2011年3月11日(金)に発売された、auおよびauひかり向けのタブレット端末「SMT-i9100」(サムスン電子製)のOSアップデートが6月21日(火)から開始している。今回のアップデートでは、OSのバージョンがAndroid 2.2から2.2.2に更新される。更新方法はWi-Fi経由によるOTA(Over The Air )で、アップデートのファイルサイズは約148MBとなる。

続きを読む

ソフトバンク、GALAPAGOS 003SHおよび005SHを9月以降にAndroid 2.3にバージョンアップ!7月以降に緊急地震速報にも対応

a6b20c16.jpg

GALAPAGOS 003SHおよび005SHがAndroid 2.3および緊急地震速報へ対応予定!

ソフトバンクモバイルは、15日、Android 2.2(開発コード名:Froyo)を搭載したシャープ製スマートフォン「GALAPAGOS 003SH」および「GALAPAGOS 005SH」の2機種において2011年7月以降に「緊急地震速報」への対応、2011年9月以降に「Android 2.3(開発コード名:Gingerbread)へのOSバージョンアップ」を実施する計画であることをお知らせしています。

なお、正式な開始日や詳細については、決定次第、別途お知らせを行うとのことです。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
検索

特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。