S-MAX

GalaxyS6edge

ソフトバンク、SoftBank向けスマホ「Galaxy S6 edge 404SC」にAndroid 7.0 NougatへのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を提供開始


SoftBank向けスマホ「Galaxy S6 edge」がAndroid 7.0 Nougatに!

ソフトバンクは10日、携帯電話サービス「SoftBank」向け「2015年夏モデル」として発売したスマートフォン(スマホ)「Galaxy S6 edge(型番:404SC)」(サムスン電子製)に対して最新プラットフォーム「Android 7.0(開発コード名:Nougat)」へのOSバージョンアップを含めたソフトウェア更新を2017年5月10日(水)より提供開始するとお知らせしています。

ソフトウェア更新はスマホ本体のみで無線LAN(Wi-Fi)回線によるOTAによる方法およびUSBケーブルでパソコンと接続して実施する方法が用意されており、更新にかかる時間は単体の方法では最大60分程度。ただし、回線環境やバックアップするデータ量によって更新時間は異なる場合があるとのこと。

更新時には内蔵ストレージが約2.3GB以上の空き容量と電池を十分に充電した状態で実施するように案内されています。更新後のビルド番号は「NRD90M.404SCSCU1DQDA」。更新内容は「Android 7.0 アップデート」となっており、それ以外にもより快適に利用するための更新が含まれているとしています。

続きを読む

KDDI、au向けスマホ「Galaxy S6 edge SCV31」にAndroid 7.0 NougatへのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を4月13日10時より提供開始


au向けスマホ「Galaxy S6 edge」がAndroid 7.0 Nougatに!

KDDIおよび沖縄セルラー電話は12日、au向けに2015年4月に発売したスマートフォン(スマホ)「Galaxy S6 edge SCV31」(サムスン電子製)に対して最新プラットフォーム「Android 7.0(開発コード名:Nougat)」へのOSバージョンアップを含めたソフトウェア更新を2017年4月13日(木)10時より提供開始するとお知らせしています。


ソフトウェア更新はスマホ本体のみで無線LAN(Wi-Fi)もしくは4G(LTE・WiMAX 2+)回線によるOTAによる方法およびUSBケーブルでパソコンと接続して行う方法が用意されており、更新にかかる時間はともに約30分。ただし、回線環境やバックアップするデータ量によって更新時間は異なる場合があるとのこと。

アップデートファイルは本体のみの場合で約1.2GB、パソコンと接続する場合で約1.9GBとどちらもサイズが大きいため、Wi-Fiの利用を推奨しており、4G通信を利用する場合は通信容量に注意するように案内されています。

なお、本体のみで更新する場合には一度最新のソフトウェアバージョン「MMB29K.SCV31KDU1BPK2」にアップデートしておく必要があります。また更新時には内蔵ストレージが約1.2GB以上の空き容量と電池残量20%以上が必要で、できれば電池は十分な状態 (フル充電) で実施するように案内されています。主な更新内容は以下の通り。

【アップデート内容】
◯主な機能追加・変更内容
1)設定メニューが大幅に変更され、シンプルでより使いやすい構成に
2)端末のメンテナンスについて
・「スマートマネージャー」⇒「端末のメンテナンス」へのメニュー名変更等および新機能追加について
 アップデート前の「スマートマネージャー」が、「端末のメンテナンス」に名称変更され、デザインも変更されました。
 アップデート前に「スマートマネージャー」で利用できた「バッテリー」「ストレージ」「RAM」「端末の保護」は、アップデート後も変わらず利用可能です。
・バッテリーについて
 アップデート前後で「省電力モード」のモード名称が変更となります。
 アップデート前の「アプリを省電力化」は、アップデート後の「アプリのバッテリーモニター」に集約されます。
 アップデート後の「アプリのバッテリーモニター」では、バックグラウンドでバッテリーを使用しているアプリを検出し、そのアプリをスリープ状態にすることで、バッテリーを長持ちさせることができるようになります。
3)アプリ名称の変更
4)「ダイヤル」機能変更
5)SMSが更に使いやすく
6)ステータスバーがより見やすく

◯主な初期化/削除項目
7)OSアップデート後は以下設定が初期状態にリセットされます。必要に応じ、再度設定を行ってください。
・「ロック画面」の「壁紙」がデフォルト画像になります。 (ギャラリーから壁紙を設定している場合は初期化されません。)
・「カメラ」アプリのタイマー、HDR等の各種設定値
・「ビデオ」アプリの各種設定値
など
8)OSアップデート後は以下の機能が削除されます。ご注意ください。
・画面スワイプでのスクリーンショットが削除となります。
 アップデート後は、類似機能の「スワイプキャプチャ」または、「電源」キーと「ホーム」キーを同時長押しでご利用ください。
 ※スワイプキャプチャの設定方法
  「設定」アプリ⇒「高度な機能」⇒「スワイプキャプチャ」をON
・「スマートマネージャー」がなくなります。 (アップデート後は、「端末のメンテナンス」をご利用ください。)
・指紋認証による「Webサインイン」がなくなります。 (アップデート後は、「Galaxy Pass」をご利用ください。)
など
9)その他OSアップデートにおける改善内容・初期化/削除項目の詳細は以下よりご確認ください。
OSアップデートにおける機能追加・変更/削除/初期化項目について(3.7MB)(PDF)

※更新されるソフトウエアには、上記以外により快適にSCV31をご利用いただくための改善内容が含まれております。


続きを読む

KDDI、au向け「Galaxy S6 edge SCV31」にAndroid 6.0 MarshmallowへのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を5月19日10時より提供開始


auがGalaxy S6 edge SCV31にAndroid 6.0を5月19日に提供開始!

KDDIは17日、au向けに販売中の既存製品における「Android 6.0(開発コード名:Marshmallow)」へのOSバージョンアップを提供する機種について発表している中で新たにサムスン電子製スマートフォン(スマホ)「Galaxy S6 edge SCV31」に対してAndroid 6.0 MarshmallowへのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を2016年5月19日(火)10時より提供開始したとお知らせしています。

スマホ本体(Wi-FiおよびLTE,WiMAX 2+)のみで直接更新する方法とパソコンにUSBケーブルで接続して更新する方法が用意されており、アップデートファイルサイズはそれぞれ約1.4GBおよび約2.0GBで、更新時間はそれぞれ約35分。なお、ダウンロードに必要な時間は利用環境によって異なるとしています。

以下の事象が改善されます。
・Android 6.0による機能・操作性の向上

詳しくは以下のページをご確認ください。
OSアップデートにおける主な機能追加について(876KB)[PDF]

・OSアップデート後は画面デザインや一部の操作方法が変更となります。事前に変更点をご確認くださいますようお願い致します。
・セキュリティ強化のため、Android™ 6.0から端末のロック解除またはユーザー認証に指紋認証を使用するには、パターン、PIN、またはパスワードの設定が必要となります。
・OSアップデート後は端末の設定の一部が初期状態にリセットされます。OSアップデート完了後、再度設定を行ってください。初期化される設定については、以下の「OSアップデートによる設定初期化/削除項目」をご確認ください。
OSアップデートによる設定初期化/削除項目(173KB)[PDF]


続きを読む

人気の「進撃の巨人」や「攻殻機動隊」のVR映像を体験できる「VR THEATER」を4月7日より複合カフェでスタート【レポート】

TVや映画でもない新しい映像体験!VR THEATERの発表会をレポート

インターピアおよびeje、日本複合カフェ協会は5日、都内にて「『VR THEATER』プレス体験会」を開催し、全国の複合カフェ(ネットカフェ)を中心に店舗常設型HMD(ヘッドマウントディスプレイ)VR(ヴァーチャル・リアリティー)シアターサービス「VR THEATER」を2016年4月7日(木)より東京近郊31店舗でスタートすることを発表した。

VR THEATERは「Gear VR」(サムスン電子製)を用いて360°VRコンテンツを楽しむというもので、有料の第1弾コンテンツとして「進撃の巨人 360°体感シアター”哮”」、5月リリース予定の第2弾コンテンツ「攻殻機動隊 新劇場版 Virtual Reality Diver」(完成版)が視聴可能となる。

コンテンツの視聴には、インターピアが開発したコンテンツ課金・店頭決済システムによって行われる。有料コンテンツ以外に無料コンテンツも用意されており、店舗でVR体験をすることでGear VRをはじめとする今後発売されるVR機器購入の参考にして欲しいとのこと。VR機器の普及やコンテンツ購入が浸透することで、国内のVRコンテンツ産業を盛り上げていくという狙いもこめられている。

今回は、このVR THEATERの視聴方法とVR視聴体験をレポートしていきたいと思う。

続きを読む

ソフトバンク、SoftBank向け「Galaxy S6 edge」にAndroid 6.0 MarshmallowへのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を提供開始


SoftBank向け「Galaxy S6 edge」がAndroid 6.0 Marshmallowに!

ソフトバンクは5日、同社がすでに販売中のSoftBank向け既存製品における「Android 6.0(開発コード名:Marshmallow)」へのOSバージョンアップを提供する機種について発表している中で新たにサムスン電子製スマートフォン(スマホ)「Galaxy S6 edge(型番;404SC)」に対してAndroid 6.0.1 MarshmallowへのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を2016年4月5日(火)より提供開始したとお知らせしています。

スマホ本体(Wi-Fi)のみで直接更新する方法とパソコンにUSBケーブルで接続して更新する方法が用意されており、本体のみで更新する場合には完了までに最大60分程度かかるとしているほか、更新には内蔵ストレージの空き容量が約2.3GB以上必要だということです。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。