S-MAX

Japan

カメラのキタムラ、Apple Japanと正規サービスプロバイダ契約を集結!Apple製品の修理受付開始

9191c461.jpg

カメラのキタムラで修理可能に!

全国に1,000店舗を展開しているカメラのキタムラは10日、Apple Japanと正規サービスプロバイダ契約を結んだことを発表しています。これによって、アップル認定正規サービスプロバイダとして修理サービスの受付を開始したとのことです。

展開としては、カメラのキタムラ横浜/横浜モアーズ店で4月11日より修理受付を開始し、その後順次展開予定となっています。

受付開始予定店舗
・カメラのキタムラ横浜/横浜モアーズ店(神奈川県横浜市)
・カメラのキタムラ北九州/チャチャタウン小倉店(福岡県北九州市)
・カメラのキタムラ京都/京都中古買取センター(京都府京都市)・・カメラのキタムラ堺/プラットプラット店(大阪府堺市)
・カメラのキタムラ東京/玉川高島屋S・C店(東京都世田谷区)

※2012年内には受付店舗数を30店舗に拡大、最終的には各都道府県に1店舗以上展開予定

続きを読む

【CEATEC JAPAN 2011】かわいい、かっこいい、おしゃれなケースが盛りだくさん!テレホンリースがスマートフォン向け専用ケースや保護シートなどの新商品を多数展示【レポート】

f3f79c48.jpg

スマートフォン向け周辺機器が勢揃い!

千葉県の幕張メッセで10/4(火)~8(土)の5日間に渡って開催された「CEATEC JAPAN 2011(シーテック ジャパン 2011)」のテレホンリースブースでは、先にレポートをお届けした「iPhone 4S」のケース(着せ替え JACKET)以外にも多数の周辺機器を出品していた。同社はワイヤレスジャパン2011にも出展していたが、本稿ではワイヤレスジャパン以降に発売、開発された商品を中心に紹介する。

続きを読む

【CEATEC JAPAN 2011】ソニーブースで2画面タブレットを体験!写真で見る「Sony Tablet Pシリーズ」【レポート】

7b3ea2d5.jpg

発売前のSony Tablet Pシリーズを試してきた!

千葉県の幕張メッセで10/4(火)~8(土)の5日間に渡って開催された「CEATEC JAPAN 2011(シーテック ジャパン 2011)」のソニーとNTTドコモのブースでは、Android 3.2(HoneyComb)を搭載したソニー製の2画面タブレット「Sony Tablet Pシリーズ(SGPT211JP/S)」のタッチ&トライを行っていた。ソニーブースで実際に試してきたのでレポートする。

続きを読む

【このブースをチェックだ!スマートフォンやモバイル関連の展示も多数あった「CEATEC JAPAN 2011」特集】


3f5a1150.jpg

「CEATEC JAPAN 2011」をまとめて紹介!

今年は10/4(火)~8(土)の5日間に渡って千葉県・幕張メッセで開催されている総合ITエレクトロニクス展示会「CEATEC JAPAN 2011(シーテック ジャパン 2011)」。いよいよ本日が最終日となりました。

そこで、今回は、当ブログメディア「S-MAX(エスマックス)」で紹介してきたスマートフォンやモバイル関連の展示を行なっていたブースをまとめてみました。

本日これから見に行ってみようという人も、行かないけどどんな展示があったのかチェックしたい人も是非見てみてください。

では、早速、一気に紹介していきましょう。

続きを読む

【CEATEC JAPAN 2011】ブースを彩るコンパニオンのおねいさんたちの写真を撮ってきました

1224f855.jpg

イベントの華、コンパニオンのおねいさんの写真です!

千葉県の幕張メッセで10/4(火)~8(土)の5日間に渡って開催されている「CEATEC JAPAN 2011(シーテック ジャパン 2011)」にて各社ブースを彩る展示会の華、コンパニオンのおねいさんの写真をいくつか撮ってきましたのでご覧ください


続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。