S-MAX

Microsoft

Microsoft、Windows 10 Mobileスマホに大型アップデート「Anniversary Update」を提供開始!ただし、NuAns NEOやMADOSMA Q601ではConinuumとNFCの不具合で一時配信停止中


Windows 10 MobileスマホにてAnniversary Updateが提供開始!

Microsoftは16日(現地時間)、同社が開発・提供するスマートフォン(スマホ)など向けOS「Windows 10 Mobile」における大型アップデート「Anniversary Update」(開発コード名:RedStone1)を順次提供を開始したとお知らせしています。

Windows 10 Anniversary Updateはパソコン(PC)など向けはすでに今月2日から順次提供開始していましたが、Windows 10 Mobileについては数週間後に提供開始する予定であると案内していました。

すでに国内向けのWindows 10 Mobileスマホにも配信が開始されていますが、トリニティおよびマウスコンピューターでは「NuAns NEO」および「MADOSMA Q601」において1607にすると「Continuum機能が正しく動作しない」および「NFC機能が正しく動作しない」ことが判明したとしてこれらの問題が解消されるまでは配信を停止することにしたと案内しています。

さらにプラスワン・マーケティングでも「KATANA 01」と「KATANA 02」へのAnniversary Updateの更新を待機するように案内しており、同社による動作検証が終了後に安心して使えるようになった後に再度お知らせするとしています。

続きを読む

日本マイクロソフトが「Windows 10 Anniversary Update」の説明会を開催!更新内容と最新Windowsデバイスを写真と動画で紹介ーー日本未発表の「ASUS T303UA」も展示【レポート】

Surfaceシリーズへの対抗馬ASUSの「T303UA」を国内初お披露目!

日本マイクロソフトは5日、都内にて「Windows 10 Anniversary Update プレスセミナー」を開催し、Microsoftが開発を進めるパソコン(PC)など向けOS「Windows 10」において8月2日から順次配信が開始されている大型アップデート「Windows 10 Anniversary Update」についての説明と、今回のアップデートの特長の1つであるペンデバイス対応デバイスなどが展示された。

Windows 10は無償で最新バージョンにアップデートが可能であり、これまでのように有償で「Windows XP」から「Windows 7」のようなアップグレードの必要がない。また、通常のアップデートに関しても機能追加やバグフィックスだけではなく、Microsoftがユーザーを保護するためのセキュリティー対策のアップデートも行う。これは、PCに対してリテラシーの低いユーザーでも安心して使えるようにするというものだ。

今回はプレスセミナーで公開されたAnniversary Updateと呼ばれる最新バージョン「1607」の機能紹介と、タッチ&トライコーナーに展示されていたアップデート対応の最新デバイスを紹介していく。

続きを読む

Microsoft、Windows 10の大型アップデート「Anniversary Update」を提供開始!スマホなどのWindows 10 Mobile向けは数週間後に


Windows 10 Anniversary Updateが提供開始!Windows 10 Mobileスマホではまだ先に

Microsoftは2日(現地時間)、同社が開発・提供するパソコンなど向けOS「Windows 10」において今年3月30日から4月1日に開催した開発者向けイベント「Build 2016」にて発表した大型アップデート「Windows 10 Anniversary Update」(開発コード名:Redstone 1)を順次提供を開始したと発表しています。

バージョンは「1607」で、昨年11月に提供開始したバージョン「1511」(開発コード名:Threshold 2)以上のアップデートとなっており、 Webブラウザー「Edge」や音声サポート機能「Cortana」などが強化されているほか、開発者向けとして「Windows Subsystem for Linux(Beta)」が搭載され、コマンドラインツール「bash」が使えるようになります。

なお、スマートフォン(スマホ)など向け「Windows 10 Mobile」へのAnniversary Updateは数週間後に提供開始される予定であることも明らかにされています。

続きを読む

歴代Surfaceシリーズも展示されたイベント「Surface デジタル夏祭り」で音楽・写真・イラストの極意を学ぶ【レポート】

Surfaceシリーズを体験できるイベント「Surface 夏祭り」を開催

日本マイクロソフトは15日、東京・港区にあるアークヒルズカフェにてWindows 10を搭載した2in1パソコン(PC)「Surface」シリーズで各種の制作体験ができるイベント「Surface デジタル夏祭り」を開催した。

会場内にはワークショップ形式でSurfaceを使ったホログラムの作り方やLINEスタンプの作り方、描いたイラストをプリントしてオリジナルのうちわやタンブラーも作れるブースが用意されていた。

各ブースでは最新PC「Surface Pro 4」や「Surface Book」と筆圧感知に対応するペン型デバイス「Surface ペン」を使い、フォトレタッチやイラスト制作が体験できるほか、ホログラム制作ではビジネス以外ではなかなか馴染みがない「PowerPoint」を使い、Surface Pro 4で撮影した動画を加工・レイアウトする使い方を紹介していた。

今回は多くの来場者で大盛況だった同イベントから、音楽・写真・イラストに携わる3人のプロクリエイターによるステージイベント「スペシャルセッション」を紹介していく。

続きを読む

Microsoft、Windows 10初の大型アップデート「Anniversary Update」を8月2日に提供予定!Windows 7や8、8.1からの無料アップグレードは7月29日までなのでご注意を


MicrosoftがWindows 10初の大型アップデート「Anniversary Update」を8月2日に提供予定!

Microsoftは29日(現地時間)、同社が開発・提供をするパソコンなど向けOS「Windows 10」における初の大型アップデート「Windows 10 Anniversary Update」を2016年8月2日(火)に提供開始するとお知らせしています。

更新は無料で、対象はWindows 10を導入しているすべての製品となります。現時点でのWindows 10の稼働台数がすでに3億5000万台を超えたとのこと。

なお、Windows 7および8、8.1からWindows 10へのアップグレードは2016年7月29日(金)までは無料ですが、それ以降は有料となるため、Windows 10にアップグレード予定の場合にはそれまでにアップグレードするように案内しています。

続きを読む

消費者庁も注意喚起!日本マイクロソフトが「Windows 10無償アップグレード」のキャンセル方法を紹介【レポート】

Windows 10のアップグレードはキャンセルできる!

日本マイクロソフトは10日、都内にて「Windows 10の最新情報に関する記者説明会」を開催し、期間終了が2016年7月29日までと迫ってきた「Windows 10」の無償アップグレードについて改めてやり方やキャンセル方法を解説した。

このWindows 10への無償アップグレードに関しては、ユーザーの不利益となり得る事象も起きていることもあり、消費者庁が6月22日に消費者に対する注意喚起を促す文書を発表するなどの異例の事態となっている。

毎月10日が「Windows 10の日」として行われた記者説明会のため、Windows 10のメリットが説明された一方で、こういった背景から一部で混乱を招いているアップグレードのキャンセル方法についても説明があった。そこで今回は、キャンセル方法も含めて説明会の模様について紹介していく。


続きを読む

Microsoft、スマホ部門で1850人削減!Windows 10 Mobileの開発は継続するが、ハードウェアはビジネスなどに特化して縮小に


MicrosoftがNokiaから買収したスマホ部門を縮小へ!いよいよSurface Phoneの登場か

Microsoftは25日(現地時間)、スマートフォン(スマホ)のハードウェア部門を縮小し、関連する人員を最大1850人削減すると発表しています。主に2014年に買収したNokiaの携帯電話事業を引き継いだMicrosoft Mobileの人員で、他部門も最大500人が対象になるという。

これに伴って、2016年第4四半期(10〜12月)に退職金などの費用として約9億5000万ドル(約1050億円)を計上するとのこと。なお、同社ではすでにフィーチャーフォン(従来型携帯電話)部門については鴻海科技集団(Foxconn Group)の子会社であるFIH MobileやHMD globalに売却することを発表しています。

続きを読む

Microsoft、Windows 10へのアップグレードをキャンセルできるツール「Upgrade Later」と操作手順を解説する動画を公開!無償でできるのは7月29日まで


MicrosoftがWindows 10へのアップグレードをキャンセルできるツールを提供開始!

Microsoftは21日(現地時間)、最近では環境によっては最新OS「Windows 10」へ半ば強制的にアップグレードするようになっていることに対し、自動アップグレードをキャンセルする公式対策ツール「Upgrade Later」( http://aka.ms/w10hus )の無償提供を開始したとお知らせしています。

また、日本マイクロソフトは同日よりUpgrade Laterによるアップグレードのキャンセル方法について解説した動画を公開しています。合わせて、アップグレードを推奨する通知アイコンを非表示にする方法も公開されています。

続きを読む

Microsoft、Nokiaブランドやフィーチャーフォン事業を鴻海(Foxconn)グループのFIH Mobileなどに売却!ノキアのスマホやタブレットが復活へ


Microsoftがフィーチャーフォン事業をFoxconnグループなどに売却!Nokiaブランドのスマホなどが復活に

Microsoftは18日(現地時間)、Nokiaから買収して現在は子会社のMicrosoft Mobileで展開している携帯電話事業のうちのフィーチャーフォン(従来型携帯電話)事業を鴻海科技集団(Foxconn Group)の子会社であるFIH MobileやHMD globalに売却する契約を締結したと発表しています。

売却額は3億5,000万ドル(約383億円)で、売却される事業にはベトナムにある製造施設「Microsoft Mobile Vietnam」や販売、流通、ブランドなどが含まれ、同社では「事実上、すべてのフィーチャーフォンに関する資産」としています。

一方、これに合わせてHMD globalは18日(現地時間)、買収する内容にブランドも含まれるため、Nokiaブランドのスマートフォン(スマホ)やタブレットを発売することを明らかにしています。投入時期は不明ですが、OSにはAndroidを採用するということです。

続きを読む

ヨドバシAkibaに国内最大級の「Windowsエリア」が誕生!最新パソコンを体験できる店内を写真と動画で紹介【レポート】

01
ヨドバシカメラ マルチメディアAkiba店に最新のWindowsを体験できる「Windows エリア」がオープン!

日本マイクロソフトは10日、東京・秋葉原のヨドバシカメラ マルチメディアAkiba(以下、ヨドバシAkiba)にて国内最大級の「Windows エリア」オープニングセレモニーを開催した。

同店のWindows エリアの拡大については、既報の通り4月29日よりプレオープンしており、ゴールデンウィーク期間中は、プロカメラマンによるフォトレタッチワークショップやSurfaceペンを使った似顔絵師によるデジタルペイントなどのイベントが開催された。

新しいパソコン(PC)売り場は「楽しめる」、そして、「ユーザーが体験できる空間」をめざし、接客を重点に置いたものとしている。また、Windows エリアは通路を挟んでAppleのコーナーと面した場所にあり、双方を比較することも可能だ。今回はこの新しくなったヨドバシAkibaの店内を写真と動画で紹介していく。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。