S-MAX

OSバージョンアップ

ASUS JAPAN、SIMフリースマホ「ZenFone 3 Max ZC520TL」にAndroid 7.0 NougatへのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を提供!新たにau VoLTEもサポート


SIMフリースマホ「ASUS ZenFone 3 Max ZC520TL」にAndroid 7.0 Nougatに!

ASUS JAPANは20日、同社が今年1月に発売した低価格ながら大容量4100mAhバッテリーを搭載して最大約30日間の連続待受時間が可能な電池持ちが良いSIMフリースマートフォン(スマホ)「ZenFone 3 Max(型番:ZC520TL)」(ASUSTeK Computer製)に対して最新プラットフォーム「Android 7.0(開発コード名:Nougat)」へのOSバージョンアップを含めたソフトウェア更新を2017年9月20日(水)15時より順次提供開始すると発表しています。

Android 7.x Nougatで導入されたアプリを2つ同時に画面表示することが可能な「マルチウインドウ機能」やモバイルデータ通信時のバックグラウンド通信を完全に遮断することが可能な「データセーバー機能」などのさまざま新機能が使えるようになります。

また新たにau網における高音質通話サービス「au VoLTE」に対応するとのこと。更新はスマホ本体のみで無線LAN(Wi-Fi)または3G/LTE回線でOTAによる方法が用意されています。更新後のビルド番号は「JP_ 14.13.1708.66_20170901」。主な変更点は以下の通り。

■Android 7.0で利用可能となる主な機能
・マルチウインドウ機能:マルチタスクボタンを押下後、2画面表示したいアプリを長押しし画面上部へ移動するか、クイック設定から「マルチウインドウ」ボタンの押下で、1つの画面に2つのアプリを表示することが可能※です。
※機能をサポートするアプリのみ有効
・データセーバー機能:ON/OFFがえらべ、ONにした場合、モバイルデータ通信時のバックグラウンド通信を完全に遮断することが可能になるほか、ユーザー自身の操作によって発生するデータ通信量も節約を行います。この設定はアプリ単位で適用が可能です。
・新しいSNSメッセージが届いた際、SNSアプリを開かずとも、通知領域に表示されたお知らせからすぐに返信が可能です。
・画面の表示サイズ(DPI)の切替が可能に:画面全体の表示を拡大・縮小することが可能です。
・表示言語の切替えや変更をより簡単に:表示言語の切替えが容易になりました。これまですべての言語一覧から目的の言語を探し、選択していたものが、そのひとつ前の階層へ任意の言語を登録でき、すぐに選択が可能です。
・アプリ単位でマナーモード表示が可能に:新着情報がある際に、通知音・バイブレーションなしで、通知アイコンのみ表示することがアプリごとに設定可能になりました。

■auの4G LTEを活用した次世代音声通信(VoLTE)に対応


続きを読む

Apple、iOS 11を提供開始!iPhone 5s以降およびiPad Air・iPad mini 2・iPad Pro以降、第6世代iPod touch以降で無料アップデート可能


AppleがiPhoneやiPadなど向け最新バージョン「iOS 11」を配信開始!

既報通り、Apple(アップル)は19日(現地時間)、同社のスマートフォン「iPhone」シリーズやタブレット「iPad」シリーズ、ポータブルミュージックプレイヤー「iPod touch」シリーズ向けのプラットフォーム「iOS」の最新バージョン「iOS 11」へのアップデートを提供開始したとお知らせしています。

アップデートは、各機種本体のみでOTA(On-The-Air)によりダウンロードで行え、方法としては、「設定」→「一般」→「ソフトウェア・アップデート」から行えます。また、iTunesをインストールしたWindowsおよびMacとUSB-Lightningケーブルで接続しても行えます。

対応機種はiPhone 5s以降およびiPad 5・iPad Air・iPad mini 2・iPad Pro以降、iPod touch(第6世代)の合計17機種となっており、それぞれ無料でダウンロードしてアップデートすることが可能です。

なお、iOS 10が提供されているiPhone 5やiPhone 5c、iPad 4が対象外となっているのでご注意ください。同時に発表された新しいスマホである「iPhone 8」および「iPhone 8 Plus」、「iPhone X」にはプリインストールされていて購入時から利用可能。

続きを読む

Apple、パソコン向け最新プラットフォーム「macOS High Sierra」を9月25日に提供開始!対象機種では無料アップデート可能で、APFSやHEVC(H.265)、Metal 2などに対応


アップルがパソコン向けmacOSの「High Sierra」の正式版を9月25日リリース!

Appleは12日(現地時間)、同社のMacBookなどのパソコン向け最新プラットフォーム「macOS High Sierra(10.13)」の正式版を2017年9月25日(月)より配信開始するとお知らせしています。

日本時間では9月26日(火)未明(通常通りなら2時頃から)からとなると見られ、通常通りにMac向けのアプリ配信マーケット「App Store」にてダウンロードおよびインストールが可能。なお、アップデートの料金は無料。

対象機種は2009年後半以降に発売されたMacBookシリーズとiMac、2010年以降に発売されたMacBook Air、MacBook Pro、Mac Mini、Mac Proとなっています。

続きを読む

ソフトバンクとワイモバイルのスマホ「Nexus 6P」と「Nexus 5X」にAndroid 8.0 OreoへのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新が順次提供開始!NTTドコモ向けNexus 5Xにも


SoftBankやY!mobileのNexus 6P・5XにAndroid 8.0 Oreoが配信開始!

ソフトバンクおよびウィルコムは12日、携帯電話サービス「SoftBank」向け「Nexus 6P」や「Y!mobile」向け「Nexus 6P」および「Nexus 5X」に対して最新プラットフォーム「Android 8.0(開発コード名:Oreo)」へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を2017年9月12日(火)より順次提供開始するとお知らせしています。

すでにSIMフリー版については8月末より順次配信開始されていましたが、SoftBankおよびY!mobile向けに販売されていた製品にもAndroid 8.0 Oreoが配信開始されました。ビルド番号はNexus 6PがSoftBankおよびY!mobileともに「OPR6.170623.019」、Nexus 5Xが「OPR4.170623.006」。

なお、Nexus 5Xについては日本ではNTTドコモも販売していましたが、現時点で案内は出ていないものの、手持ちのNTTドコモで購入したNexus 5Xにもソフトウェア更新が来ているので順次配信しているものと見られます(挿しているSIMカードがNTTドコモのものではないのが影響しているかもしれませんが)。

続きを読む

Apple、最新プラットフォーム「iOS 11」を9月19日に提供開始!iPhone 5s以降およびiPad 5以降、第6世代iPod touch以降で無料アップデート可能――iPhone 5・5cやiPad 4は対象外に


AppleがiPhoneやiPadなど向け「iOS 11」の正式版を9月19日に提供開始!

既報通り、Apple(アップル)は12日(現地時間)、新本社キャンパス「Apple Park」内にある大ホール「Steve Jobs Theater」にてプレス向け発表会「Apple Special Event - Keynote September 2017」を開催し、今年6月に発表したスマートフォン(スマホ)およびタブレットなどのモバイル製品向け最新プラットフォーム「iOS 11」を2017年9月19日(火)より提供開始すると発表しています。

恐らく日本時間では9月20日(水)未明(通常通りなら2時頃)より配信開始されると見られます。対応機種は既存のiOS 10からiPhone 5やiPhone 5c、iPad 4が対象外となり、iPhone 5s以降およびiPad 5・iPad Air・iPad mini 2・iPad Pro以降、iPod touch(第6世代)となっており、それぞれ無料でダウンロードしてアップデートすることが可能です。

また同時に発表された新しいスマホである「iPhone 8」および「iPhone 8 Plus」、「iPhone X」にはプリインストールされていて購入時から利用可能。なお、アップデートに向けてバックアップをしっかりと取っておくことをオススメするほか、iOS 11では新たに32ビットアプリが使えなくなるようなのでご注意ください。

続きを読む

Microsoft、パソコンなど向けOS「Windows 10」の次期大型アップデート「Fall Creators Update」を10月17日に提供開始すると発表!新たな低価格MR HMDも同日発売に


マイクロソフトがWindows 10の次期大型バージョン「Fall Creators Update」を10月17日をリリース!

Microsoftは1日(現地時間)、ドイツ・ベルリンにて2017年9月1日(金)から9月6日(水)まで開催される世界最大級の家電見本市「IFA 2017」における基調講演にてパソコン(PC)など向けOS「Windows 10」の次期大型アップデート「Fall Creators Update」を2017年10月17日(火)に提供開始すると発表しています。

Fall Creators UpdateはWindows 10の4回目の大型アップデートで、今年5月に開催された開発者向けイベント「Build 2017」にて発表され、今秋にリリースされることが案内されていました。なお、開発コード名は「Redstone 3(RS3)」で、すでに先行して試せるFast Ringにて少しずつFall Creators Updateの内容が提供されていますが、正式版の配信開始日が明らかになりました。

今春に提供開始された前回の大型アップデート「Creators Update」に続いてクリエイター向け機能が強化され、新たにStory Remixアプリが提供され、AIを用いて写真や動画の編集がより手軽に行えるようになるほか、クラウドベースでWindows 10だけでなく、iOSやAndroidともクリップボード(コピー&ペースト情報)が共有される「Cloud-powered Clipboard」などの新機能も導入されます。

また同社では同じく10月17日に「HoloLens」の技術を応用した「Microsoft MR(Mixed Reality)」対応の新しいヘッドマウントディスプレイ(HMD)がAcerやASUSTeK Computer、Dell、HP、Lenovoといったパートナーのメーカーから販売開始されるとお知らせしています。

続きを読む

Sony Mobile、XperiaシリーズのAndroid 8.0 OreoへのOSバージョンアップ提供機種一覧を案内!X・XZ・XAシリーズ以降が対象で、Z5シリーズなどは含まれず


XperiaシリーズのAndroid 8.0 OreoへのOSバージョンアップ提供機種が案内!

Sony Mobile Communications(以下、ソニーモバイル)は31日(現地時間)、同社の「Xperia」シリーズのスマートフォン(スマホ)などの製品においてGoogleから正式版が提供開始された最新プラットフォーム「Android 8.0(開発コード名:Oreo)」へのOSバージョンアップを実施する機種一覧を発表しています。

グローバルモデルでは現時点で 「Xperia X」、「Xperia X Performance」、「Xperia XZ」、「Xperia X Compact」、「Xperia XZ Premium」、「Xperia XZs」、「Xperia XA1」、「Xperia XA1 Ultra」、「Xperia Touch」のほか、発表されたばかりの「Xperia XA1 Plus」の10機種が挙げられています。なお、同じく発表されたばかりの「Xperia XZ1」および「Xperia XZ1 Compact」は発売時からAndroid 8.0 Oreoを搭載しています。

ただし、OSバージョンアップを含むソフトウェア更新は順次行われ、これらの機種についても配信するかどうかや配信を開始するタイミングについては販売する国・地域などの市場や携帯電話会社によって異なるとしています。

Android 8.0 Oreoは先日8月23日にGoogleが正式版をリリースし、すでにGoogleブランドの「Nexus 6P」および「Nexus 5X」、「Nexus Player」、「Pixel」、「Pixel XL」「Pixel C」には提供が開始されています。

Googleによると、ソニーモバイルを含めた各メーカーからは年内以降に提供されるということでしたので、早ければ日本国内向け製品でも年内にもAndroid 8.0 OreoへのOSバージョンアップが配信されると見られます。

続きを読む

Google、Android 8.0 Oreoの正式版をNexus 6P・5XやPixelシリーズ向けに提供開始!ファクトリーイメージも公開され、OTAも順次配信予定


GoogleがNexusやPixelシリーズ向けにAndroid 8.0 Oreo正式版を配信開始!

Googleは29日(現地時間)、スマートフォン(スマホ)やタブレットなど向けプラットフォーム「Android」の最新バージョン「Android 8.0(開発コード名:Oreo)」( https://www.android.com/oreo )の正式版について「Nexus 5X」や「Nexus 6P」、「Pixel C」、「Pixel」、「Pixel XL」向けに提供開始しています。

Android 8.0 Oreoは今月21日に正式発表され、各携帯電話会社などのテストを経て近日中に正式版の配信が開始される予定であることが案内されていましたが、ようやく正式版がリリースされました。なお、Android 8.0 Oreoの提供予定機種のうちでは「Nexus Player」向けのファクトリーイメージはまだ公開されていません。

なお、正式発表時点でソースコード「AOSP(Android Open Source Project)」やテストに用いていた開発者向けのファクトリーイメージが公開されていましたが、新たに公開された正式版のファクトリーイメージもビルド番号は同じとなっており、ビルド番号がNexus 6PやNexus 5Xでは「OPR6.170623.013」、PixelおよびPixel XLでは「OPR6.170623.012」、Pixel Cでは「OPR6.170623.010」となっています。

またアメリカの携帯電話会社であるVerizon Wirelessは29日(現地時間)、同社が販売するPixelおよびPixel XLに対してAndroid 8.0 Oreo(ビルド番号:OPR6.170623.012)へのネットワーク経由によるソフトウェア更新(OTA)を配信開始したとお知らせしています。Verizon Wirelessが配信開始したということで、近いうちに日本でもNexus 5XやNexus 6PのOTAははじまるのではないしょうか。

続きを読む

NTTドコモ、2015年発売の富士通製ハイエンドスマホ「arrows NX F-02H」のAndroid 7.1 NougatへのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を提供開始も不具合で中断


docomoのスマホ「arrows NX F-02H」がAndroid 7.1 Nougatに……と思ったら中断!

NTTドコモは21日、同社が「2015-2016冬春モデル」として2015年12月に発売した富士通ブランドのフラッグシップスマートフォン(スマホ)「arrows NX F-02H」に対してより新しいプラットフォーム「Android 7.1(開発コード名:Nougat)」へのOSバージョンアップを含めたソフトウェア更新を2017年8月21日(月)10時より提供開始するとお知らせしています。

また同社は22日、その後にOSバージョンアップを実施した後に一部製品において温度検出機能の異常に関するエラー表示が出て電源が落ちる事象が確認されたため、ソフトウェア更新を一時見合わせていると発表しています。

なお、対処版の準備が整い次第、ソフトウェア更新を再開する予定で、その際には同社公式Webサイトにて通知するとしています。またOSバージョンアップ後に本事象が発生した場合は近くの故障取扱窓口(ドコモショップ)へ来店するよう案内しています。

続きを読む

Google、スマホなど向け最新プラットフォーム「Android 8.0 Oreo(オレオ)」を正式発表!NexusやPixelなど向けには提供開始し、AOSPやファクトリーイメージも公開


Googleが最新OS「Android 8.0 Oreo」を正式リリース!

Googleは21日(現地時間)、アメリカ・ニューヨークにてイベント「Android O Reveal NYC」を開催し、スマートフォン(スマホ)やタブレットなど向けプラットフォーム「Android」の最新バージョン「Android 8.0(開発コード名:Oreo)」( https://www.android.com/oreo )を正式に発表しています。

イベントは1918年以来となる全米で見られる日食に合わせて実施され、ライブ中継では日食の間に開発コード名がお菓子の「Oreo(オレオ)」になり、Android 8.0 Oreoであることが紹介されたのみとなりました。

なお、公式サイトなどにてAndroid 8.0 Oreoの正式版がリリースされたことが発表され、開発者向けのファクトリーイメージ( https://developer.android.com/about/versions/o/download.html?hl=en )もすでに「Nexus 5X」や「Nexus 6P」、「Nexus Player」、「Pixel C」、「Pixel」、「Pixel XL」向けに公開されており、正式版のファクトリーイメージの公開やネットワーク経由によるソフトウェア更新(OTA)もまもなく順次配信開始されるということです。

最新版のビルド番号は「OPR6.170623.013」でx86とARM(32・64bit)がサポートされ、これまで提供されてきた開発者向けプレビュー版「Android O Developper Preview」と同様に「Android 7.x(開発コード名:Nougat)」が提供されてきた「Nexus 6」や「Nexus 9」についてはサポート期間の終了によってAndroid 8.0 Oreoは提供されないことになりました。

その他、AOSP(Android Open Source Project)でもオープンソースで公開されており、Googleではメーカーと協力して今年末までにEssentialやGeneral Mobile、HMD Global(Nokiaブランド)、Huawei、HTC、Kyocera、LG、Motorola、Samsung、Sharp、SonyなどでOSバージョンアップの提供や新製品の投入を予定しているとしています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
検索

特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。