S-MAX

SH-02E

暗い場所やデジタルズームでも綺麗に撮れる?性能充実の「Xperia Z1 SO-01F」とシンプルになった「ARROWS NX F-01F」でいろんな写真を撮ってみた(後編)【レビュー】

camera02
暗い場所でも綺麗に写真が撮れるスマホは?

NTTドコモが先月24日にソニーモバイルコミュニケーションズ製「Xperia Z1 SO-01F」(以下、SO-01F)と富士通製「ARROWS NX F-01F」(以下、F-01F)の2機種のAndroidスマートフォンを発売しました。

前回の記事では、その同日に発売開始されたSO-01FとF-01Fの2機種と、比較対象として昨年発売された「AQUOS PHONE ZETA SH-02E」(以下、SH-02E)の合計3機種でさまざまな対象を撮影し、カメラ性能の比較を行いました。

今回はデジタルズームを使っての撮影と、暗い場所、夜景の撮影を行い、比較を行いました。SO-01Fは「全画素超解像3倍ズーム」を実現し、ズームを使ってもノイズの少ない綺麗な写真が撮れることを売りにしています。

暗所撮影については各機種とも明るいレンズを使って綺麗に撮れることを売りにしています。果たしてどのくらい綺麗に撮れるのでしょうか?さっそく見て行きましょう。

続きを読む

最新スマホのカメラ性能は?性能充実の「Xperia Z1 SO-01F」とシンプルになった「ARROWS NX F-01F」でいろんな写真を撮ってみた(前編)【レビュー】

camera_01
最新スマホのカメラの実力は?

NTTドコモが先月24日にソニーモバイルコミュニケーションズ製「Xperia Z1 SO-01F」(以下、SO-01F)と富士通製「ARROWS NX F-01F」(以下、F-01F)の2機種のAndroidスマートフォンを発売しました。

グローバル版の発表時からその高いカメラ性能に注目が集まっていたSO-01Fは発売から非常に好調な売れ行きのようです。一方で、NTTドコモのおすすめ機種に選定されたF-01Fは売れ行きはSO-01Fの後塵を拝していますが、3日持つと言われているバッテリー性能の高さから、今後売り上げの伸びが期待されます。

今回は、その同日に発売開始されたSO-01FとF-01Fの2機種と、比較対象として昨年発売された「AQUOS PHONE ZETA SH-02E」(以下、SH-02E)の合計3機種でさまざまな対象を撮影し、カメラ性能の比較をしてみました。

続きを読む

バッテリー長持ちはいいけどボタン位置の変更で使い難くなった?IGZO液晶搭載シャープ製スマートフォン「AQUOS PHONE ZETA SH-01F」を写真と動画でチェック【レポート】


NTTドコモむけシャープ製ハイエンドスマホ「AQUOS PHONE ZETA SH-01F」を写真と動画で紹介!

既報の通り、NTTドコモは10日、2013年冬から2014年春にかけて発売する予定の新機種および新サービスを発表する「2013-2014冬春モデル新商品発表会」を開催し、シャープ製のAndroidスマートフォン「AQUOS PHONE ZETA SH-01F」(以下、SH-01F)を発表しました。

NTTドコモ向けシャープ製ハイエンドスマートフォン「AQUOS PHONE ZETAシリーズ」(以下、ZETAシリーズ)の4代目に当たり、前機種「AQUOS PHONE ZETA SH-06E」(以下、SH-06E)に引き続いてフルHD液晶を搭載。

ディスプレイの大きさも4.8インチから5インチと大きくなりました。さらに、3000mAhの大容量バッテリー搭載と省電力化されたCPUなどにより、3日間充電なしで使えることが最大のアピールポイントです。また、ZETAシリーズでは初めて、フルセグの視聴だけでなく録画にも対応しています。

今回は、発表会の展示会場にて実機が展示されていましたので、使用感などを写真や動画とともに解説していきたいと思います。

続きを読む

F値1.9のレンズ搭載で画質は向上した?「AQUOS PHONE ZETA SH-06E」のカメラ性能を「SH-02E」「iPhone 4S」と比較した【レビュー】

SH06Ecamera_top
F値1.9レンズカメラの実力は?

NTTドコモから5月に発売されたシャープ製スマートフォン「AQUOS PHONE ZETA SH-06E」(以下、SH-06E)。前回のレビューでは、新しく搭載されたジェスチャー機能を紹介しました。

今回はSH-06Eで強化されたカメラ機能を取り上げます。SH-06Eでは前機種「AQUOS PHONE ZETA SH-02E」(以下、SH-02E)と比較し、画素数自体はは有効画素数1630万画素から1310万画素へとスペックダウンした感があります。

しかし、F値は2.5から1.9となり、暗いところでも自然な色合いの写真が撮れたり、背景がぼけたり、といった写真撮影が可能になり、画質向上が図られているとのことです。

今回はSH-06Eに加え、前機種のSH-02E、そして全く別のスマートフォンとしてアップル製の「iPhone 4S」を加え、それぞれ同じ被写体を撮影してみました。色合いなどは好みもあると思いますので、自分の好みかどうか比較してみて下さい。

続きを読む

IGZO液晶はフルHDでも省エネ?ドコモ最新夏スマホ「AQUOS PHONE ZETA SH-06E」のバッテリー消費量を測定してみた【レビュー】

battery_top
IGZO液晶はフルHDになっても省エネ?

NTTドコモから5月に発売されたシャープ製スマートフォン「AQUOS PHONE ZETA SH-06E」(以下、SH-06E)。この夏のドコモのツートップ機種に次ぐ売れ行きを示しており、60万台以上売れた「AQUOS PHONE ZETA SH-02E」(以下、SH-02E)の後継機種として好調な売れ行きのようです。

このSH-02EおよびSH-06Eが端末の売りとして前面に押し出しているのは、新世代ディスプレイの「IGZO(イグゾー)」液晶パネルを搭載したことによる省エネ性能です。

SH-02Eは通常使用の範囲なら2日バッテリーが持つとうたわれており、これまで筆者もSH-02Eを常用し、その省エネ性能を体感して紹介してきましたが、SH-06Eはさらに2日以上バッテリーが持つとの触れ込みとなっています。

そこで、今回は、実際の使用シーンでどの程度バッテリーが持つのか、筆者が実際に使っているSH-02Eと、今回お借りすることのできたSH-06Eを両方持ち歩いて比較してみました。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。